まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

2021年5月21日

 

この記事はこんな人におすすめ

  • リュック一つで国内旅行してみたい人
  • もちろん日常使いもできるリュック
  • 丈夫で大容量のリュックが欲しい人

 

さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…

国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック

 

みなさん、旅行は好きですか?

僕は大好きです(笑)

国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。

最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。

大阪は利便性が良いので旅行しやすくて助かります(笑)

 

 

リュック1つで行く旅行はいつだってワクワクさせてくれます。

 

国内旅行といっても、アウトドア系の旅行だったり観光系の歩き回る旅行だったり…テーマパークに行って遊び回るような旅行など様々!!交通手段だって青春18切符だったりフェリーだったり深夜バスだったりします。

 

今回は、様々な国内旅行に共通して使えるリュック・バックパックをメインに紹介します。

 

「国内旅行なら容量はどれくらい?」「機能性はどんなのがあればいい?」

そんなポイントも少しだけ紹介します!

 

 

【注意】

行く場所によっては「スーツケース+リュック」を持っていく人もいると思います。

今回紹介するのは…

【これ1つでも国内旅行できるリュック】

なので、もちろんスーツケースとセットで背負っていっても役立つリュックです!!

 

今回は日本国内を旅行するのにオススメリュックだよ

他にもいっぱいオススメはあったけど厳選したよ

 

 

目次

国内旅行のリュックを選ぶポイント

では国内旅行に使うリュック・バックパックを選ぶポイントを紹介します。

※このポイントは絶対条件ではなく、オススメしたいポイント

 

①容量は25L〜35L

まず1つ目のポイント

容量は25L〜35L

 

リュックの容量なんですが、何泊するかによってサイズが変わります。

国内旅行で4泊までぐらいなら容量35Lで大丈夫

逆に1拍や日帰りであっても25Lぐらいあれば問題ありません。

 

長期バックパッカーさんやミニマリストさんは違うかもしれませんが

普通の人が観光メインで旅行するのなら25L〜35Lがちょうどいい

 

②背負心地と丈夫さは、ある程度で良い

2つ目のポイント

背負心地と丈夫さは、ある程度で良い

 

リュックの重要ポイントの背負心地と丈夫さ

観光メインの国内旅行ならそこそこで問題なし

国内旅行であればサバイバル生活のような場所に行くことはないでしょう。

 

③防犯性はそこまで気にしなくて良い

3つ目はこれ!

防犯性はそこまで気にしなくて良い

 

国内旅行のリュックに、防犯対策はそこまでしなくても良い

なにせここは日本!ジャパンです!

スリや強盗に出くわす可能性は低め

海外と違って治安が良い日本では、防犯対策はそこまで必要ではありません。

 

④お気に入りのリュックで行こう!!

4つ目はこれ!!

お気に入りのリュックで行こう

 

正直、デザインなんて気にしなくてもリュックは詰め込めればいい!って人もいると思います。

ですがやっぱり一緒に旅に出る相棒は自分のお気に入りのリュックを選ぶべき!!これだけで旅を楽しめます。

ボロボロになったお気に入りのリュックはさらに愛着が出ることでしょう!

 

モノを選ぶ基準として「使っていてテンションが上がるもの」

 

⑤飛行機に持ち込める大きさ

5つ目はこれ

飛行機に持ち込める大きさ

 

国内旅行であれば飛行機での移動もありえます。

沖縄や北海道など、遠い場所に行くのではあれば機内持ち込み手荷物サイズがオススメ!!

いつでも手元に荷物がある安心感

 

⑥旅行から帰ってきても使える

6つ目はこれ

旅行から帰ってきても使える

 

旅行専用ではなく日常使いもできるリュックが良い

リュックは背負わなくちゃ意味がないです

 

 

おすすめの国内旅行リュック一覧

では1つ1つリュックの紹介をさせてもらいます。

ちなみに順不同です。ランキングではありません!!

 

GREGORY ジャーニーマン

まずはこれ!

GREGORY

ジャーニーマン

ジャーニーマンは容量30Lのトラベル向けバックパック

トラベルラゲッジのような使い勝手で旅行や出張に最適です。

キャリーケース型リュックといった感じで手持ちバッグのように持つことも可能

 

GREGORY マイティーデイ

進化したデイパック

GREGORY

マイティーデイ

マイティーデイはGREGORYのデイパック進化バージョン

容量30L、機能性あり、王道デザインのリュック

見た目はグレゴリーのデイパックとウリ二つですが、サイズを大きくしてポケットを付け加えたリュックです。

 

GREGORY デイアンドハーフ

シンプル&王道

GREGORY

デイアンドハーフ

デイアンドハーフは1気質のシンプルリュック

容量33Lにメインポケットしかないので、モノを詰め込める!!

シンプルなリュックが欲しくて、荷物が多い人はぜひ購入してください。クオリティは一流!

 

THE NORTH FACE ビッグショットCL

大学生がよく背負ってるやつ

THE NORTH FACE

ビッグショットCL

ビッグショットCLは容量32Lの大型デイパック

よく大学生が背負っているのを見かける超人気リュックで、僕も国内旅行や海外旅行に背負っていきます。

なんと言っても背負心地は神

 

THE NORTH FACE ビッグショットSE

王道の裏バージョン

THE NORTH FACE

ビッグショットSE

ビッグショットSEは復刻版人気リュック

容量35Lという大容量とかっこいいデザイン

ビッグショットCLの裏バージョンって感じのリュックで、人気リュックですが背負ってる人が少ない“隠れた名作”

こちらも背負心地は神です。

 

Amazonベーシック トラベル

コスパ神的!

Amazonベーシック

トラベル

Amazonから発売しているトラベル用バックパック

週末に旅行する人向けと説明されています。

 

100%ポリエステル製の撥水性の良さ

丈夫なYKKジッパー

ショルダーストラップ付

これが10000円以下で購入可能!安いトラベル用リュックが欲しいのならこれですね

 

macpac ファナティッククラシック

ドローコード式シンプルリュック

macpac

ファナティッククラシック

ファナティッククラシックは容量25L

旅行用としては少し小さいですが、ドローコード式により詰め込めるフォルム

そして高強度なエコアズテック素材で作られているので、アウトドアな国内旅行にも対応します!

 

THULE コバートカメラロールトップ

カメラのお供に!

THULE

コバートカメラロールトップ

コバートカメラロールトップは名前の通り、カメラを入れるの適した大容量40Lのリュック

何よりデザインがめちゃくちゃカッコよくて、中のカメラやパソコンなどの精密機器をしっかりと守ってくれます

欠点は少し重いこと…

 

 

 

THULE トラベルバックパック34

海外にも対応

THULE

トラベルバックパック34

THULEの旅行用の容量34Lリュック

800デニールナイロンの超丈夫な生地とロールトップのカッコいいデザイン

THULEは精密機器に優しい造りでクッション性が優れています。

内生地の蛍光イエローカラーが特別感を出しています。

 

 

 

マイケルリンネル MLAC05

独自素材が使われてる

マイケルリンネル

MLAC05

MLAC05は軽く丈夫で撥水性もあるARMSが使われてる容量23Lのスクエア型リュック

容量は旅行にしては小さめですが、じゅうぶんなポケット数もあって使いやすい!

シンプルデザインなので、旅行用にも普段用にも使えます。

 

 

 

キャビンゼロ44

背負えるキャリーケース

キャビンゼロ44

旅行用バックパックといえばキャビンゼロ

容量は44Lと超デカい!ぎっりぎり機内持ち込み手荷物として利用可能

重さは750gと軽く、まさに背負えるキャリーケース

荷物が多すぎて困るって人におすすめ!

 

 

 

KELTY ヘリテージパック

カッコいい70年代デザイン

KELTY

ヘリテージパック

ヘリテージパックは容量28L、僕がめちゃオススメしたいリュックの1つです。

500デニールのコーデュラナイロンで丈夫

なんといっても旅人らしいデザインが特徴的!

かっこよく旅行したいって人にオススメ

 

 

 

フェールラーベン ラーベン28

究極の耐久素材

フェールラーベン

ラーベン28

ラーベン28は僕がフェールラーベンで一番オススメのリュック

容量28Lに“G1000 Heavy Duty”というオリジナル素材が使われていてめちゃ丈夫です。

女の子も使いやすいシンプルデザインで、タウンユースにも使いやすいリュック

 

 

 

BURTON トラバースリュック

コスパ良し35L

BURTON

トラバースリュック

トラバースリュックは機内持ち込み手荷物も可能のキャリーケースのように開くリュック

ボトム部や背面パネルにはしっかりとクッション性があって、背負いやすい

アウトドア系の旅行にも使えます。何より安価なのでコスパ良し

 

 

 

エスノテック ラージャパック30

カスタムできるリュック

エスノテック

ラージャパック30

ラージャパック30はエスノテック特有の取り外し可能スレッドが特徴的

つまり自分好みのデザインに変更できます

かっこいいロールトップ式でポケット数も豊富

タブレットやノートパソコンを持ち運ぶ人にもありがたい機能性がたくさんついてます。

 

 

 

ミステリーランチ スイートピー

僕が愛するY字型ジッパー

ミステリーランチ

スイートピー

スイートピーは僕が初めてリュック一つで旅したリュック

容量32LのY字型ジッパーを採用したカッコいいバックパックで、かなり丈夫

少し重いのが難点ですが、それでも背負っていきたいと思えるハイクオリティです。

 

カリマー イクリプスプロ27

プロ仕様

カリマー

イクリプスプロ27

イクリプスプロ27はどこでも使えるベーシックリュック

生地はバリスティックナイロン、ポケットは多数、さらにはボトム部にクッション付

機能性はまじでプロ仕様!

普通のイクリプスもありますが僕はイクリプスプロをオススメします。

 

BURTON アネックスパック

旅人デザイン

BURTON

アネックスパック

アネックスパックはデザインがまじで旅人

容量28Lで重さ1kg以下、ポケットも充実、ドローコード式なので荷物も詰め込みやすい

旅行にもってこいのリュックで、安いのでオススメです。

 

BURTON ティンダーパック

超シンプル

BURTON

ティンダーパック

ティンダーパックは容量25Lの超シンプルなドローコード式リュック

シンプルだからこそ、モノを詰め込めます。

昔からのヴィンテージスタイルなリュックで余計なものが付いていません。

旅行との相性も良い

 

THULE パラマウント29

都会派スタイリッシュ

THULE

パラマウント29

パラマウント29は名前通り、容量29Lのリュック

セーフエッジ機構のおかげで衝撃を吸収してくれる仕様!精密機器を詰め込んでも安心

THULEらしい機能性をふんだんに詰め込んだリュックなので、ガジェット好きな旅行者にオススメ

 

THULE パラマウント27

男女ともに背負いやすいサイズ

THULE

パラマウント27

パラマウント27は男性の体型似合ったデザインとフィット感、女性の首や胴体の曲線にピッタリフィットするデザイン

つまり男女兼用の容量27Lのリュック

撥水性も素晴らしくカッコカワイイデザインです!

EagleCreek ウェイファインダー30

旅行用に考えられた

EagleCreek

ウェイファインダー30

ウェイファインダー30はシンプルなシルエットに機能性を詰め込んだリュック

防犯性、撥水性、機能性、保護性、全てが旅行用として考えられているのでうってつけです。

ウェイファインダーは20.30.40Lと3種類あるのであわせてどうぞ

 

macpac ゲッコクラシック

クラシックドローコード

macpac

ゲッコクラシック

ゲッコクラシックは僕が一番長く使ってるドローコード式リュック

容量35Lで荷物がめちゃくちゃ詰め込めます。なんと最大40L

縦長のシンプルな構造なので、長細い荷物にも対応可能!

macpacなので背負心地も一流です。

 

THULE クロスオーバー25

女子旅のお供に!

THULE

クロスオーバー25

クロスオーバー25は容量25Lのセーフゾーンポケット付きバックパック

ドビー織りナイロンという素材で軽く丈夫、そして撥水性もあり!

特徴的な縦ジッパーで、女の子も背負いやすいサイズ感です。

 

THULE クロスオーバー32

また同じシリーズ

THULE

クロスオーバー32

クロスオーバー32は容量32Lに対して約1kgの軽量リュック

クロスオーバーシリーズは旅行用として作られているバックパックなだけあって、信頼できます。

防犯性や保護性は1流です!

 

THULE クロスオーバー2

もういっちょ!

THULE

クロスオーバー2

クロスオーバーシリーズの最新作

日常使いから海外旅行まで対応します。

容量30Lで独自の機能性がたくさん!

精密機器への配慮がすごく、しっかりと中の荷物を守ってくれる頼もしいやつです。

 

カリマー トリビュート40

超デカい

カリマー

トリビュート40

トリビュート40は容量40Lの超大容量リュック

僕は昔、泊まり勤務の仕事をしていたときに使っていたのですがマジ頼りになります。

荷物が多い旅行者におすすめで、大きく開くメインポケットが特徴的

 

ミステリーランチ スクリー

登山にも対応

ミステリーランチ

スクリー

スクリーはY字型ジッパー採用の容量32Lアウトドア向けリュック

旅行にも使える機能性と丈夫さで、しっかりと造られています。

ミステリーランチには珍しい軽い素材の210デニールロービック採用で軽く丈夫

シンプルな構造とY字型ジッパーのおかげで大きな荷物も詰め込みやすい。

 

国内旅行おすすめリュックブランド

では、僕的に国内旅行におすすめのリュックブランドを紹介します!!

もちろん僕の独断と偏見ですので、参考にしてください。

 

①THULE

まず1つ目のオススメはこれ!

THULE(スーリー)

THULEはbring your life(暮らしを運ぼう)をモットーにアウトドア&アクティブな生活にあうリュックを製作しています。

旅行にピッタリなリュックが多い

保護性、防犯性、丈夫さ…ドビー織りナイロンという素材も使われています。

 

THULEのリュックで世界一周した人もいるぐらいなので、信頼性はバツグンです!

 

②EagleCreek

お次はこれ!

EagleCreek(イーグルクリーク)

 

EagleCreekは“旅人を満足させる理想の製品を作りたい”という熱意から生まれました。

まさに旅人のためのブランド

リュック以外にもトラベルギアや旅アイテムまであらゆる旅に対応するために様々な旅用グッズを製作しています。

 

あまり有名なブランドではありませんが、クオリティは一流です。

 

GREGORY

3つ目はこれ!

GREGORY(グレゴリー)

グレゴリーはリュックの王道ブランド

老若男女問わず愛されてるブランドで、グレゴリーのリュックを何十年と背負っている人もいます。

“リュックは着るもの”というコンセプトで最高の背負心地を実現!

もちろん旅行にも普段遣いにも対応します。

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック

 

この記事で紹介したリュックやバックパックは1つ1つ手にとってレビューしてるので、自信をもってオススメさせてもらいます!!

迷いに迷って厳選させてもらったので、きっと皆さんの国内旅行の相棒として役に立ってくれるでしょう。

この記事はこんな人におすすめ

  • リュック一つで国内旅行してみたい人
  • もちろん日常使いもできるリュック
  • 丈夫で大容量のリュックが欲しい人

 

 

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-まとめ記事

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5