BURTON リュック 容量:20L~29L 形状:ボックス型

【BURTON】バートン ANNEX PACK レビュー!旅人感あふれるデザインのリュック【リュックレビュー】

【2020/2更新】

はじめに

今回は前々から気になっていた

BURTON(バートン)

ANNEX Pack(アネックスパック)

(出典:AMAZON)

 

アネックスパックは題名にも書いているのですが、旅人感あふれるデザイン

(何を言ってるのかわからない人は察してほしいwww)

 

よくスケートボードと一緒に店頭に飾ってあるのを見かけますね。

アネックス パックはバートンの中でも有名かつ人気あるリュックなのでリュック好きとしては外せないですねwww

28リットルの万能サイズ!タウンユースや通学から旅行まで使えるユニセックスバックパックです

(出典:バートン)

 

バートンとは?

まずはバートン(BURTON)というブランドについて紹介!

 

バートンは1977年に設立されたスノーボード用品の販売会社

バートンってきいたら僕はスノーボードよりもスノボーのイメージのほうが強い

なんと社員は全員スノーボーダー!

f:id:thebackpack:20190107184108p:plain

(出典:AMAZON)

 

ですがスノーボードだけではなく、アパレル、バッグ、ウィンタースポーツ用品を製造販売しています。

多くのスポーツ選手から認められ今の認知度になり、スノーボーダー業界では不動のトップ!

僕はウインタースポーツに全然興味がないのであまり詳しくなく申し訳ないですwww

 

f:id:thebackpack:20190109170925p:plain

(出典:AMAZON)

 

 

アネックス パックのスペック

では次にアネックス パックのスペック紹介です。

思った以上に容量があるリュックですよ!

(出典:Amazon)

■容量:28L
■サイズ:51cm×27cm×18cm
■重さ:0.9kg
■素材:300Dポリエステル、600Dポリエステル、PU
■特徴:
バケットトップ
バケットトップのアクセサリーポケット
外側のアクセサリーポケット
外側と内側からアクセスできるパッド付きノートPC収納スペース
タブレットスリーブ
キークリップが付いた内側のメッシュポケット
ジャケットやヨガマットなどを装着できるギアストラップ
胸部ストラップとロードリフターが付いた人間工学的ショルダーハーネス

(出典:AMAZON)

注目して欲しいポイントは・・・

容量が28リットルにも関わらず1キロを切る軽さ

ボトム部(底部分)の600デニールという丈夫な生地を使っている点

アウトドアにも使えそうなスペックだと確信させてくれます。

やっぱり丈夫さと軽さは正義!

f:id:thebackpack:20190107184420p:plain

(出典:楽天市場)

▲カラーバリエーションも豊富なのです!!

 

 

アネックス パックの開封の儀

ではいつもながらの開封の儀です。

まずうれしいのがバートンのリュックを購入すると「BURTON」というロゴ入りのビニール袋に入れてくれる点

こういうのって何気にこだわってて嬉しいんです。

f:id:thebackpack:20190107054227j:image

▲バートン(BURTON)のロゴ入りビニール袋

 

①外観デザイン

f:id:thebackpack:20190107054216j:image

▲前面部

旅人感あふれるデザインでしょ?wwwワクワクします!形はスクエア寄り

 

f:id:thebackpack:20190107054239j:image

▲背面部

チェストストラップ付き

写真では分かりづらいかもしれませんがトップに革製の持ち手部分があります。

 

f:id:thebackpack:20190107054311j:image

▲側面部

なかなかマチ(厚さ)もあります。やはり28リットルですね。

 

f:id:thebackpack:20190107054314j:image

▲ショルダーハーネスについているバートンのロゴ!くぅ~かっこいい♡

 

f:id:thebackpack:20190107054230j:image

▲ショルダーハーネス

メッシュ系の生地ではありませんが、クッション性があり人体構造に基づいて作られています。

 

f:id:thebackpack:20190107054301j:image

▲タグ

こんな細かいところまでオシャレwww

 

f:id:thebackpack:20190107054220j:image

▲バートンのタグにはそれぞれのリュックの説明図が入っています。これはわかりやすい!

 

f:id:thebackpack:20190107054328j:image

▲ボトム部についているコーデュラナイロン印!

コーデュラナイロンとは普通のナイロンの数倍の丈夫さで作られた生地です。安心と信頼度が上がりますね!

 

②トップポケット

お次はリュック上部についているトップポケット!!

 

f:id:thebackpack:20190107054335j:image

▲トップポケット

チャックが開きやすくて良いです!

f:id:thebackpack:20190107054249j:image

▲財布やスマホを入れましょう。

 

③ノートPC収納スペース

メインポケットにつながっているジッパーが横にもついています。

メインポケットといってもつながっているのはPCスリーブにだけです。
f:id:thebackpack:20190107054246j:image

▲横のジッパーを下げるとアクセス可能!

 

f:id:thebackpack:20190107054236j:image

13インチのパソコンやA4ファイルに対応

タブレットやPC、書類などを小分けするのに役立ちます!

 

④サイドポケット

このリュックのサイドポケットは少し珍しく、ジッパーやメッシュ生地ではありません。

f:id:thebackpack:20190107054318j:image

▲バックルの「カチッ」と止めるタイプですね!

 

f:id:thebackpack:20190107054304j:image

▲500mlのペットボトルがここまで入ります。十分すぎる大きさです!

 

⑤フロントポケット1

このリュックにはフロントポケットがないように見えて2つフロントポケットがついています。

隠しポケットみたいで僕にはお気に入りです!
f:id:thebackpack:20190107054322j:image

▲前面部から見て、サイドポケットの横にジッパーがあります。

f:id:thebackpack:20190107054210j:image

▲なんと、ここに隠しポケットがwwwくぅー!冒険心をくすぐりますね!

 

f:id:thebackpack:20190107054213j:image

▲大きさは漫画が一冊入るぐらいです!

 

⑥フロントポケット2

そして2つ目のフロントポケットです。
f:id:thebackpack:20190107054254j:image

▲前面部からみて、左側のほうにジッパーがあります。

f:id:thebackpack:20190107054257j:image

▲大きさは10インチのタブレットが入るぐらいです。

これまた中々の大きいポケットですね。

f:id:thebackpack:20190107054331j:image

▲深さもなかなかあります。

 

⑦メインポケット

さてさて、やっとメインポケットですね。

f:id:thebackpack:20190107054223j:image

▲スクエア型のリュックなので、ジッパーも四角いです。

開け口がなかなか大きいのでいろいろなものを詰め込めそうですね!

 

f:id:thebackpack:20190107054307j:image

▲シンプルですが28リットルのリュックなので深い

PCスリーブとタブレットポケットがついています。

 

f:id:thebackpack:20190107054233j:image

▲2リットルのペットボトルを3本!

まだまだ余裕ですね!

 

f:id:thebackpack:20190107054325j:image

フック付きのメッシュポケットがついています。

ここに鍵や貴重品を入れましょう。

 

 

アネックス パックのおすすめポイント

では、このアネックス パックのおすすめポイントの紹介です!

他のリュックとは違った点を、特に紹介していきますね!

 

①旅人感あふれるデザイン

まず始めにこれ!!

旅人感あふれるデザイン

ロマンあふれるデザイン

 

もうこれは僕の感性なんですけど、アネックスパックのデザインって本当に良くないですか?

冒険!旅!!って感じでいろいろなところに行きたくなります!

 

冗談抜きでやっぱりリュックって丈夫さや機能性だけでなく「持ち出したくなるデザイン」っていうのも大事

f:id:thebackpack:20190107120756j:image

 

②意外に多いポケット!

次にこれ!

意外に多いポケット

 

初めてアネックスパックを見たときトップポケットとメインポケット、あとはサイドポケットだけのシンプルなリュックかと思っていたのですが…

よく見ると、あと2つフロントポケットがついていてびっくりしました。

こういう隠しポケットみたいなポイントは僕にとってすごいワクワクさせてくれるので嬉しいです!

スリなどの防犯にも役立ちます!!

(出典:楽天市場)

 

③トップポケットは内側がフリース素材!

これは小さなポイントかもしれませんが、ありがたいポイントです!

トップポケットの内生地がフリース素材

 

説明しづらいんですが、柔らかい生地で液晶画面などを傷つけないような生地

なので僕はサングラスやメガネを入れています。

f:id:thebackpack:20190107120824j:image

▲フリース素材

 

 

アネックス パックの微妙なところ…

逆に、アネックスパックの微妙だと思ったところは…

 

荷物を入れないと形が崩れてしまう…

 

形が崩れてしまうリュックって中に入れる物の量によってカッコよさが変わってしまうので少し悩みどころ

このリュックの生地は300デニールでできており、縦に長いスクエア型のリュックなので上の方まで荷物を入れていないと…

ちゃんとしたスクエア型のリュックに見えなくなってしまいます。形が崩れてしまうんですよね…

(出典:楽天市場)

▲荷物をいつも多めに入れる人には問題ありません!

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

バートン アネックス パック

 

何よりもおすすめしたいのは冒険感あふれる旅のリュックであるところです!

本当ワクワクさせてくれるリュックですね。

容量も28リットルですので旅行用以外でも日常使いにも!!

一万円もしないリュックなのでコスパにも優れています

ぜひともバートンのアネックスパックを相棒にどうぞ!!!

 

f:id:thebackpack:20190107184341p:plain

(出典:楽天市場)

広告

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

【2020/2更新】   やっぱアーバンアサルトが最強だわww (出典:AMAZON)     ▲アーバンアサルトと喜びの舞!   あっ、すいません。思ってたこ ...

2

目次1 はじめに2 グレゴリー3 ミステリーランチ4 THE NORTH FACE5 チャムス6 アークテリクス7 バートン8 コールマン9 カリマー10 ミレー11 ニクソン12 パタゴニア13 ス ...

3

目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 デイアンドハーフのスペック紹介4 デイアンドハーフを改めて開封の儀4.1 ①外観デザイン4.2 ②メインポケット5 デイアンドハーフのおすすめポイント5.1 ① ...

4

【2020/3更新】   今回、紹介するのは・・・ リュックにつけるキーホルダー   大した内容ではないのですが書きたいと思ったので書きましたwww さて、みなさんはリュックやバッ ...

5

【2020/3更新】 目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 テールメイトSとXSのスペック比較4 テールメイトSとXSを比較しながら開封の儀4.1 ①外観4.2 ②メインポケット4.3 ③フロントポ ...

-BURTON, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ボックス型

Copyright© リュックマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.