moleskine リュック 容量:20L~29L 形状:ロールトップ

モレスキン ロールトップをレビュー!革でできたイカしたやつ【リュックレビュー】

はじめに

さて、今回紹介するのは…

モレスキン ロールトップ

(出典:AMAZON)

 

名前の通り、モレスキンのロールトップ型のリュック

ロールトップはいくつかレビューしてきましたが、このリュックはレザーリュックです。

つまり革で作られています。

 

革の特徴は…

“丈夫”

“経年変化が楽しめる”

“上質感がある”

“手触りが良い”

などなど色々メリットがあります。

やはり革なのでスーツにも似合うんですよね!

ロールトップ型はアウトドアっぽいイメージがありますが、カジュアル向きのバックパックです。

 

 

モレスキンとは?

まずはモレスキンについての紹介です!

みなさんはモレスキンを知っていますか?

モレスキンと言えば…やっぱり手帳が思い浮かびます!

 

モレスキンはイタリアで製造されている手帳のブランドです。

リュックのブランドではありません!

ゴッホやピカソなどの超有名な人たちが愛用していた手帳で、ネット徘徊していてもブロガーさんやデザイナーさんたちが愛用してレビューしていることが多いですね!

ちなみに僕はトラベラーズノート派です(笑)

(出典:モレスキン)

 

…とまぁ手帳の話は置いといて…

モレスキンのリュックは公式サイトだと

“デジタルデバイス用バックパック”となっています。

つまりタブレットやノートパソコンなどデジタル機器を入れるのに適しているリュックなのです!

 

ぶっちゃけモレスキンのリュックはマイナーです。

ですが、撥水加工が施された生地や内生地のクッション性など機能面はすごい!

他の人とリュックが被りたくない人や、よくカフェでパソコンやタブレットで作業することがある人にはオススメしたいブランドです。

(出典:モレスキン )

 

 

モレスキンロールトップのスペック紹介

ではまずはモレスキンロールトップのスペックから紹介します!

クラシック ロールトップ バックパックはたっぷりとした多目的バックパックで、伝説的なノートブックのクリーンなデザインを反映しています。
特徴的なロールトップ開閉で所持品を保護し、手ごろなサイズのジップでどこへ行っても簡単に取り出せます。
デバイスおよび他の必需品用コンパートメントとポケットがついたクラシック ロールトップ バックパックは、あなたがこれから行く街中を歩くのに必要な仕事や創造的作業の必需品をすべての入れることができるたっぷりとした容量のバッグです。

 

表地: ポリウレタン
収納可能サイズ: A3サイズ収納可能
留め具の種類: テープバックル
タテ48cmxヨコ37cmxマチ10cm
ポケットの数:4(外側1/内側3)
重量:1080g
カードポケットの数:1
ペンホルダー付き

(出典:Amazon)

革で作られているので少し重め

丈夫で大人な雰囲気があるバックパックです。

(出典:YAHOOショッピング)

 

 

モレスキンロールトップの開封の儀

ではモレスキン ロールトップの写真をみながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます。

 

①外観デザイン

まずは大事な外観デザインから!

f:id:thebackpack:20200109101648j:image

▲前面部

レザーで作られており、見た目はシンプル!

f:id:thebackpack:20200109101611j:image

▲側面部

しっかりとした生地なので自立可能!

f:id:thebackpack:20200109101641j:image

▲背面部

シンプルな革のショルダーハーネス

f:id:thebackpack:20200109101654j:image

▲ショルダーハーネスの裏面はメッシュ素材

背面パネルもメッシュ素材で作られています。

暑い季節には蒸れにくくなっています!

f:id:thebackpack:20200109101656j:image

▲ロゴはとてもシンプル!でもレザーリュックには相性が良いロゴです。

f:id:thebackpack:20200109101636j:image

▲ボトム部は他のパーツより硬めに作られています。

形が崩れることはありません。

 

②サイドポケット

お次はサイドポケットです。

前面部から見て、右側にあります!
f:id:thebackpack:20200109101614j:image

▲縦ジッパーのポケットです。

f:id:thebackpack:20200109101645j:image

▲漫画の単行本が1冊入るぐらいの大きさ

 

③メインポケット

 

f:id:thebackpack:20200109101616j:image

▲メインポケットはバックルを取り外して開閉します

f:id:thebackpack:20200109101651j:image

▲ロールトップを伸ばすと、ジッパーあり!

これで荷物が溢れる心配がなくなりますね

f:id:thebackpack:20200109101629j:image

▲ここまで広がります。

f:id:thebackpack:20200109101639j:image

▲わかりにくいですが、内部はこんな感じ!

f:id:thebackpack:20200109101621j:image

▲ペットボトル2リットルを3本いれました。

深いポケットなのでまだ余裕があります!

f:id:thebackpack:20200109101625j:image

▲メインポケット内には小物ポケットとジッパーポケットがあります。

f:id:thebackpack:20200109101633j:image

▲ペンとスマホを入れてみました。

このポケットにはモレスキンの手帳がジャストサイズ!

f:id:thebackpack:20200109101604j:image

▲仕切りが1つあります。

13インチのMacBookが余裕です!

15インチまでのノートパソコンやA4ファイルが入ります

f:id:thebackpack:20200109101607j:image

▲メインポケット内へは側面部のジッパーからアクセス可能!

 

 

モレスキンロールトップのおすすめポイント

ではモレスキン ロールトップのオススメしたいポイントを紹介します。

 

①レザー素材のオシャレリュック

まず1つ目はこれ!!

レザー素材のオシャレリュック

 

モレスキン ロールトップの最大の特徴!

レザー素材で作られているロールトップは他のブランドでは見かけません!!

 

ロールトップといえばアウトドアリュックに採用されるタイプですが、カジュアルな革素材のリュックに使われるのは他にはありません!

他の人と似たようなリュックは背負いたくない!という人には、とてもありがたいリュックです。

(出典:AMAZON)

 

②シンプル

2つ目はこれ!

シンプル

 

モレスキン ロールトップはとてもシンプル!

デザインもそうなのですが、機能性もシンプル

メインポケットとサイドポケットのみ!!

 

ショルダーハーネスには余計なパーツは一切なく、ロゴ以外の模様はありません!

シンプルなリュックは老若男女問わず使いやすいメリットがあります!

(出典:AMAZON)

 

③自立可能

3つ目はこれ!

自立可能!!

 

モレスキン ロールトップのボトム部はしっかりとした硬めのレザー素材で作られています。

床にリュックをポンッと置いても倒れません。

 

自立しないリュックは…

・リュック自体が汚れる

・液状の荷物が溢れる

・精密機器に衝撃

…などデメリットがたくさん!

モレスキン ロールトップはそんな心配しなくても問題ないのです

(出典:AMAZON)

 

 

モレスキンロールトップの残念ポイント

では逆に、モレスキン ロールトップの残念だなぁと感じたポイントを紹介します!

 

使い所が限られる…

 

モレスキン ロールトップの最大の特徴であるレザー素材のロールトップデザイン!

革素材は“どんな服装にも似合うわけではありません”

 

革素材はジャージやアウトドアジャケットにはやはり似合わないし…

登山などのアウトドアにも使用しにくい…

もちろん使えないというわけではありませんがね…

やはりスーツやカジュアル、タウンユースには似合うのですが万能なリュックとは言い切れません!!

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

モレスキン ロールトップ

 

全てがレザー素材で作られたバックパック

使い所は限られるかもしれませんが、人によっては最高の相棒になること間違いなし!

レザーにはレザーだけのメリット、デメリットがあるので「自分に合う!」と思った人はぜひモレスキン ロールトップを!!

(出典:AMAZON)

広告

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

【2020/2更新】   やっぱアーバンアサルトが最強だわww (出典:AMAZON)     ▲アーバンアサルトと喜びの舞!   あっ、すいません。思ってたこ ...

2

目次1 はじめに2 グレゴリー3 ミステリーランチ4 THE NORTH FACE5 チャムス6 アークテリクス7 バートン8 コールマン9 カリマー10 ミレー11 ニクソン12 パタゴニア13 ス ...

3

目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 デイアンドハーフのスペック紹介4 デイアンドハーフを改めて開封の儀4.1 ①外観デザイン4.2 ②メインポケット5 デイアンドハーフのおすすめポイント5.1 ① ...

4

【2020/3更新】   今回、紹介するのは・・・ リュックにつけるキーホルダー   大した内容ではないのですが書きたいと思ったので書きましたwww さて、みなさんはリュックやバッ ...

5

【2020/3更新】 目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 テールメイトSとXSのスペック比較4 テールメイトSとXSを比較しながら開封の儀4.1 ①外観4.2 ②メインポケット4.3 ③フロントポ ...

-moleskine, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ロールトップ

Copyright© リュックマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.