まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

Gregory リュック 容量:30L~ 形状:ジッパー

【Gregory】ジャーニーマンをレビュー!スーツケース型の旅行向けバックパック【リュックレビュー】

2021年2月23日

【2021/4更新】

ジャーニーマンはスーツケースのようなリュック

これを背負って海外旅行に行く人も多いんだ

こんな方におすすめ

  • スーツケースのようなリュックが欲しい人
  • 旅行にリュックを背負って行きたい人
  • 仕事っで泊まりがけの出張や勤務がある人

はじめに

さて、今回紹介するのは…

グレゴリー ジャーニーマン

(出典:AMAZON)

 

ジャーニーマンは、グレゴリーの旅行用バックパック

まぁ旅行専用と言うわけではないのですが、大容量と大きく開くメインポケット!

長期のお出かけや出張にピッタリな相棒として頼れるやつです。

 

グレゴリーのリュックは全てハイクオリティで、一生使えると言っても過言ではありません!

(出典:楽天市場)

 

ちなみにこのジャーニーマン!

以前まとめたグレゴリーのアクセサリーを装着することができます!

よければこちらもご覧になってください!!

 

 

グレゴリーとは?

GREGORY(グレゴリー)というアウトドアブランドはご存知でしょうか?

アウトドア好きならほとんどの人が知ってるほど超有名ブランド

f:id:thebackpack:20181229113928p:plain

 

ロゴを見れば思い出す人もいるのではないでしょうか?

僕の周りにもグレゴリー好きな人が多くて十年以上同じリュックを背負い続けているという人も多く、老若男女問わず愛されているブランド

 

▲グレゴリーについてまとめました。

 

グレゴリーアメリカ発祥の1977年から40年以上続くブランド

日常使いから本格的なアウトドアまで様々なリュック(バックパック)を取り扱っています。

デザインやクオリティもそうですが...

何よりも『リュックは着るもの』といったコンセプトで背負い心地を特に大切にしています。

人体構造に基づき考え作られています。

 

やはり人気があるということは何かしらの理由があるということ。

ブランドとは【信頼】なのだと僕は考えます。

『このブランドなら信頼できる!大丈夫だろう!

そう思わせるリュックを取り扱っているのがグレゴリーなのです!

f:id:thebackpack:20190118220140p:plain

(出典:グレゴリー)

こんな方にGREGORYはおすすめ

  • リュックの王様ブランドを試してみたい人
  • 10年以上廃れないデザインのリュックが欲しい人
  • 10年以上使える丈夫なリュックが欲しい人

 

 

ジャーニーマンのスペック紹介

(出典:楽天市場)

ではまずはジャーニーマンのスペックから紹介していきましょう!

二枚貝のように大きく開くメインコンパートメントは、トラベルラゲッジのような使い勝手。数日の出張や旅行などに最適です。たっぷりな容量がありつつも、スクエア型なのですっきり背中に収まります。

 

・ラゲッジスタイルに大開口するメインコンパートメント
・トップにジッパー付きフロントアクセサリーポケット
・オーガナイザーポケット付きフロントジッパーポケット
・シングルポケット装着用フィギュアエイト
・4本のサイドコンプレッションストラップ
・PC/タブレット専用コンパートメント
・小さくバラつきがちなアイテムの収納に便利な内部のジッパー付きメッシュポケットとオーガナイザーポケット
・トップとサイドのグラブハンドル
・グレゴリーの特徴である耐久性の高いEVAショルダーストラップ
・サイドにスナップボタン付きクイックアクセスポケット
・パッドが付いたボトムパネル
・ポケットの数:8(外側4/内側4)

(出典:グレゴリー)

ポイント

容量は30リットル 重さは1145g

この容量なら1キロは越えるのが普通ですが

グレゴリーにしては少し重めのリュック

しかし機能面で色々と備え付けてくれているので、この重さは納得です!

 

 

ジャーニーマンの開封の儀

ではお次にジャーニーマンの写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます!

 

①外観デザイン

まずは外観デザインから!

背負うものであればデザインやフォルムは大事ですね

f:id:thebackpack:20191201105626j:image

▲前面部

四角いフォルムにシンプルなデザイン

 

f:id:thebackpack:20191201105620j:image

▲側面部

サイドコンプレッションベルト付き

見にくいですがハンドル(持ち手)がついています!

 

f:id:thebackpack:20191201105614j:image

▲反対側

見にくいですがサイドポケットがあります

 

f:id:thebackpack:20191201105603j:image

▲背面部

ショルダーハーネスはグレゴリー特有の“EVA”というクッション

 

f:id:thebackpack:20191201105632j:image

▲ショルダーハーネスと背面パネルは、メッシュ素材ではありませんがクッション性が高い!

 

f:id:thebackpack:20191201105608j:image

▲チェストストラップにはグレゴリーのロゴ付き

 

②トップポケット

お次はトップポケット!
f:id:thebackpack:20191201105557j:image

▲リュック前面部の上部についているポケット

 

f:id:thebackpack:20191201105650j:image

▲スマホと小銭入れを入れてみました!

よく出し入れするものを入れておきましょう

 

③フロントポケット

お次はフロントポケット!
f:id:thebackpack:20191201105647j:image

▲リュック前面部についている縦ジッパーのポケット

 

f:id:thebackpack:20191201105600j:image

▲大きなポケットで10インチのタブレットが入ります!

 

f:id:thebackpack:20191201105639j:image

▲漫画2冊入れるとこんな感じ!

 

f:id:thebackpack:20191201105654j:image

▲見にくくてすいません!

中にメッシュポケットが1つあります!!

 

f:id:thebackpack:20191201105645j:image

▲メッシュポケットの中にはフック!

このフックに鍵やピルケースなど引っ掛けてやりましょう!

 

④メインポケット

メインポケット、またはメインコンパートメントです!

ジャーニーマンの中で一番容量が大きいポケット!

f:id:thebackpack:20191201105705j:image

▲このジッパーですが…全開にすると……

f:id:thebackpack:20191201105617j:image

▲ここまで広がります!

まるでスーツケースのようです!!

この形がパッキングを最高にしやすくしてくれます

 

f:id:thebackpack:20191201105700j:image

▲大きさはペットボトル2リットルを3本入れてもまだまだ余裕があるぐらい!

 

f:id:thebackpack:20191201105629j:image

▲13インチのMacBookを入れてもオッケー!

 

f:id:thebackpack:20191201105642j:image

▲内部にはメッシュポケットもあります。

 

f:id:thebackpack:20191201105623j:image

▲漫画の単行本よりも少し大きいぐらい!

下着や靴下など着替をいれるのもあり

 

f:id:thebackpack:20191201105554j:image

▲メッシュポケットはメインポケットに2つついています

 

f:id:thebackpack:20191201105635j:image

▲こちらも漫画の単行本を入れても余裕があります

 

⑤背面ポケット

そして、背面側に薄いポケットがあります

f:id:thebackpack:20191201105611j:image

▲背面側に厚さはないポケットがあります

 

f:id:thebackpack:20191201105657j:image

▲MacBook13インチや10インチのタブレットも余裕!

2つの仕切りがあり、合計3つのポケット!

 

f:id:thebackpack:20191201105605j:image

▲サイドポケットがボタン式!

奥深くまで入るので落ちる心配はありません。

 

 

ジャーニーマンのおすすめポイント

では次に、グレゴリー ジャーニーマンのおすすめしたいポイントを紹介します。

 

①2wayが便利!

まず1つ目はこれ!

2wayが便利!

 

ジャーニーマンは2way

つまり2つの使い方があります!

 

1つ目はリュックとして使う背負う方法

2つ目はハンドルを持って手提げかばんとして使う方法

 

ビジネスで使う場合、常にリュックとして背負うのは失礼な場面があります。

使い方が複数あるというのは非常に万能です!

f:id:thebackpack:20191201105724j:image

▲縦側で持つのも良し!
f:id:thebackpack:20191201105728j:image

▲サイドにあるハンドルを持つのも良い!

 

②安心の十番ジッパーYKK

2つ目はこれ!

安心の十番YKKジッパー

 

ジャーニーマンに限らず、グレゴリーのリュックに多く採用されているのがこれ!!

YKKの十番ジッパー!

大きく持ちやすく、スルスルっと開閉し、さらには丈夫ときたもんだ!!素晴らしいぞ!

f:id:thebackpack:20191201105739j:image

▲本当にこのジッパーはリュックの中で一番良い!

 

③大きく開くメインポケット

(出典:GREGORY)

3つ目はこれ!

大きく開くメインポケット

 

ジャーニーマンの特徴でもあるメインポケット

スクエア型のスーツケースのように開いてくれるので、パッキングがしやすい!

いろいろな形のものを詰め込めます!

 

④サイドコンプレッションベルト

f:id:thebackpack:20191201105750j:image

▲地味なポイントですがめっちゃ便利です

 

4つ目はこれ!

サイドコンプレッションベルト

 

側面部にあるベルトです。

このベルトなんですが、リュック自体の厚みを変えることができます!

 

つまり!あまり荷物を入れていないときはベルトを締めて、リュックを薄くできる!

逆に!荷物が多いときはベルトを緩めて、リュックのマチを大きくすることができる!!

さらには防犯性もあります!

このサイドコンプレッションベルトのおかげでジッパーが簡単に開かないようになっています!

 

⑤背面にはパッド入り

(出典:GREGORY)

そして、5つ目!

背面部にパッド入り

 

ジャーニーマンの背面部にはパッド、つまりクッション性があります!

ショルダーハーネスに加えて背面パネルにも身体への負担を軽減する役割を備えてくれています

長期旅行や出張でジャーニーマンを使う人にはありがたいポイント

 

オススメポイント

旅行や出張のための立派なショルダーハーネスや、キャリーケースのように開く機能性

さらに2Wayにもなるので泊まりがけには十分な機能性です!

 

ジャーニーマンの残念ポイント

では逆にジャーニーマンのどのようなポイントが微妙なのか?紹介します!

もちろん僕の独断と偏見です!!参考までに読んでください

 

自立しそうでしない…

 

これが僕的ジャーニーマンの残念ポイントです!

ジャーニーマンは自立しそうでしません!

つまり、床にジャーニーマンをポンっと置くと倒れてしまいがちです。

必ず倒れるというわけではありませんが、リュックの構造上とても倒れやすい…

 

・リュック自体が汚れる

・精密機器に衝撃

・液状の荷物が溢れる

…などなど!マイナスポイントばかりなんです!

 

そこで、僕はリュックハンガーをオススメします!

クリッパというリュックハンガーです

(出典:AMAZON)

 

クリッパはオシャレなデザインをしているリュックハンガーで、狭い居酒屋やトイレなどで大活躍してくれます。

リュックの中に1つ入れておくだけで心強いアイテム!

 

▲こちらに詳しくレビューしています!よければどうぞ!!

注意ポイント

自立しないのでリュックハンガーを入れておきましょう!

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

グレゴリー ジャーニーマン

 

グレゴリーにしては珍しい形をしたリュック

グレゴリーのハイクオリティとスーツケースのように開くスクエア型で、飛行機の旅にも相性が良い相棒!

(出典:楽天市場)

こんな方におすすめ

  • スーツケースのようなリュックが欲しい人
  • 旅行にリュックを背負って行きたい人
  • 仕事っで泊まりがけの出張や勤務がある人

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-Gregory, リュック, 容量:30L~, 形状:ジッパー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5