ゆるゆるリュッカー

リュックとカメラと旅が好きな大阪のアラサー。世界一周してぇ

ノースフェイス ヒューズボックスをレビュー!最も背負われてる不動の人気バックパック!!【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。ザバックです。

春ですねぇ…平成が終わりますねぇ…

 

  

はじめに

さて!!今回は!!

とうとうこのリュックをレビューしたいと思います!!

THE NORTH FACEのヒューズボックス!!!

f:id:thebackpack:20190411184038p:plain

(出典:AMAZON)
 

もうね、説明するまでもないんですが

今もっとも背負われてるといっても過言ではないリュックです!!

背負われすぎていて「大人のランドセル」なんて呼ばれてるんです。

 

僕は街なかを歩いていると、絶対に背負っている人を見かけるんですよ!!

 

本当にくっそ人気のリュックです!!

リュック好きであれば一度は背負わなくては!と思い、今回レビューさせてもらいます!!

 

ヒューズボックスは名前の通り、ボックス型のリュックです。

ボックス型のリュックの特徴といえば・・・

・形が崩れない

・めっちゃ容量がある

・モノの出し入れがしやすい

…といったところでしょう!

 

一つ一つ、この超人気リュックをレビューしていきたいと思います!!

 

今回紹介するのは“ヒューズボックス”です。

ヒューズボックス2というリュックがありますが別物です。ご注意ください。

 

 

THE NORTH FACEとは?

まずはTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)というブランドについて説明します!

f:id:thebackpack:20190329184145p:plain

 

みなさん、ノースフェイスはご存知ですか?

まぁ知ってる人は多いでしょうね!

 

今や大人気アウトドアブランドですもん!

スポーツウェアや登山用品、タウンユース用のリュックやウェアまで様々なものを取り扱っています。

f:id:thebackpack:20190329184210p:plain

(出典:ノースフェイス公式HP)


 

特に街なかを歩いていると…

THE NORTH FACE

とデカデカと書かれた四角のリュックをみかけたことはないでしょうか?

f:id:thebackpack:20190329184442p:plain

(出典:AMAZON)
 ▲これですwこの背中を見たことはありませんか??ww

このヒューズボックスというリュックが超絶に人気なんですwww

毎日どっかで見かけると言っても過言ではないですよねwww

 

▲この記事で紹介するリュックですwww

 

ノースフェイスのリュックはとてもオシャレでかっこよく、ファッションに合わせやすいという特徴もあります。

f:id:thebackpack:20190329184554p:plain

(出典:ノースフェイス公式HP)


 

ノースフェイスは1968年アメリカのサンフランシスコで誕生し

ロゴマークはアルプスの山の形をモチーフにしているそうです。

 

ノースフェイスの創設者の奥さんは…

あの有名なアウトドアブランド“パタゴニア”の創設者だそうです…まじか。

 

まぁそんなことよりも皆さんが知りたいのはノースフェイスのリュックやウェアの特徴ですよね!

 

ノースフェイスのリュックの特徴は…

①スタイリッシュなデザイン

②そこまで高価ではない!

③背負い心地がやべぇwww

という点でしょう!!

 

特に背負い心地はまじでやばい!!

本当にやばい!!!

以前にホットショットとビッグショットというリュックのレビュー記事をかかせてもらいましたが、僕が今まで背負ってきたリュックの中でも3本の指に入る背負い心地の良さです!

本当にやばい!!すごすぎるwww

 

…とまぁそんなノースフェイスのリュックの記事です(笑)

よろしくお願いします!!

f:id:thebackpack:20190329184700p:plain

(出典:ノースフェイス公式HP)
 

 

ヒューズボックスのスペック紹介

まずはヒューズボックスのスペックから紹介していきます!

 

耐摩耗性と耐水性に優れるTPEファブリックラミネートのポリエステル地を使用した、転写プリントのヒューズボックスです。ボックス型の形状で大きな開口部。操作性が高く、開閉がしやすい大型のファスナーを採用しています。15インチノート型PCまで収納できるパッド付きスリーブなど、内部には取り外しが可能なオーガナイザーを備えています。荷物が少ない時にはサイドのストラップでシルエットの調節が可能。前面には小物類をジョイントできる便利なデイジーチェーンとカラビナを装備しています。

 

表地: 1000DTPEファブリックラミネート(ポリエステル100%)、1680Dナイロン
収納可能サイズ: 21-30L
留め具の種類: ファスナー
タテ46cmxヨコ33cmxマチ15cm
ポケットの数:8(外側2/内側6)
重量:1060g
カードポケットの数:3
ペンホルダー付き

(出典:Amazon)

 

注目してほしいポイントは…

・TPEファブリックラミネートの生地

・ボックス型の形をした大きなジッパー

・大容量の30リットル

でしょう!

詳しくは下の方に書きますがシンプルかつ高性能なリュックなのです!!

 

「みんな、なんでこんなリュック背負ってんねん…」って思っていましたが、たしかに背負ってみるとスゲェなって感じるリュックです。

 

 

ヒューズボックスの開封済みの儀

ではまずはヒューズボックスの写真を見ながらパーツの一つ一つをレビューしていきます!!

 

①外観

まずは外観です。ヒューズボックスの外観は名前の通り、四角い箱のような形をしています。

f:id:thebackpack:20190330174736j:image

▲前面部。“THE NORTH FACE”のロゴがとても目立ちますね。


f:id:thebackpack:20190330174704j:image

▲側面部。サイドコンプレッションベルト付きです。

ボックス型のリュックなので自立します。


f:id:thebackpack:20190330174813j:image

▲背面部。背面はノースフェイスらしい作りになっており背負いやすい!!


f:id:thebackpack:20190330174716j:image

▲ショルダーハーネス、背面パッドはクッション性の高い素材で作られており、重い荷物を入れても体に負担がかかりません!!


f:id:thebackpack:20190330174751j:image

▲チェストストラップ付きです。

ちなみに右側のパーツは笛になっています。

 

②フロントポケット

前面部にポケットが1つついています。f:id:thebackpack:20190330174700j:image

▲縦ジッパーです。


f:id:thebackpack:20190330174759j:image

▲なかなか大きなポケットで10インチのタブレットが入ります。大きめの本も入れることができます。


f:id:thebackpack:20190330174754j:image

▲ちなみにジッパーの持ち手部分にはノースフェイスのロゴが掘られています。

 

③メインポケット

お次はメインポケットです。

このメインポケットはとても機能性があり有能です!

ヒューズボックスの目玉と言っても過言ではないでしょう!
f:id:thebackpack:20190330174732j:image

▲ジッパーを開けるとこんな感じです。

大きく開いてくれるのでモノの出し入れがしやすいです。


f:id:thebackpack:20190330174725j:image

▲大きめのYKKジッパーです。


f:id:thebackpack:20190330174729j:image

▲メインポケット内にあるメッシュポケットです。


f:id:thebackpack:20190330174746j:image

▲スマホやメモ帳など入れましょう!見た目よりも大きいです。

中にはフックもついており、鍵などの貴重品を引っ掛けることができます!


f:id:thebackpack:20190330174740j:image

▲上から見るとこんな感じです。

見にくくて申し訳ありません…


f:id:thebackpack:20190330174656j:image

▲PCスリーブ。

クッション性がある素材で精密機器を守ってくれます!!


f:id:thebackpack:20190330174721j:image

▲メインポケット内には、ペットボトル500mlや折りたたみ傘を挿せる仕切りがあります。

リュックの中で水筒が傾いたりしないので安心ですな!


f:id:thebackpack:20190330174743j:image

▲オーガナイザーポケット付きです。ペンやモバイルバッテリーを入れましょう!


f:id:thebackpack:20190330174804j:image

▲ペットボトル2リットルが3本はいります。


f:id:thebackpack:20190330174807j:image

▲横にすると2リットルのペットボトルが4本!!

 

 

ヒューズボックスのおすすめポイント

では僕的ヒューズボックスのおすすめポイントを紹介します!

シンプルながらに良いところがたくさんあるリュックです。

 

①リバーシブル着脱式の内ポケットでお好みのリュックにできる!

まずはこれ!!

上の方でも説明しましたが、メインポケット内にオーガナイザーポケットがついています。

 

このオーガナイザーポケットがリバーシブルで着脱可能なんです。

 

f:id:thebackpack:20190330175058j:image

▲まずこれは普通のオーガナイザーポケット状態。
f:id:thebackpack:20190330175105j:image

▲上に引っ張ると取れます!!
f:id:thebackpack:20190330175102j:image

▲裏面はメッシュポケットになっています!
f:id:thebackpack:20190330175109j:image

▲そのまま下に降ろすと、ハマります!

 

どうでしょうか?とても便利です。

必要なさそうなら外せば問題ありません!

着脱も簡単であなた好みのリュックにできます

 

②ペットボトルを入れる内側ポケット

メインポケット内にある小さな仕切り。

ペットボトルなどをさせる内側ポケットが便利すぎるwww

 

ペットボトルや水筒や折りたたみ傘、カメラの三脚などを入れるのにとても役立ちます!

特に水筒を入れましょう。

昔…水筒がリュックの中で傾いてしまって、水やお茶がこぼれていた!なんていう悲しい状況になった思い出はありませんか?

僕は何度かあります…本当に悲しい!!

 

そういったことが起こりませんし、リュックの中を整理整頓しやすくしてくれます!

 

③もちろん自立!

見た目通りなんですが…

自立します!!

 

ボックス型のリュックなので中に荷物があまり入っていなくてもキッチリと自立してくれます。

床にリュックをポンッと置いたとき、コケてしまうリュックがあるんですよね…

そうするとリュックが汚くなりますし、中の荷物がゴチャゴチャになってしまいます。

 

ですがヒューズボックスは自立してくれるおかげでそのような心配はありません。

自立最高!!

 

④撥水性が素晴らしい!!

これまた見た目通り!!

撥水性が素晴らしい!!

 

“耐摩耗性と耐水性に優れるTPEファブリックラミネートのポリエステル地”とスペックに書かれていますが、細かいことはどうでもよくて(笑)

本当に撥水性が素晴らしい丈夫な生地です。

 

昔、撥水性のないリュックを使っていた頃、スコールに出遭い…

中の荷物をグチャグチャにやられた思い出があります。そういう心配もこのリュックでは必要ありません!

 

⑤開閉しやすい十番ジッパー

ジッパーが開閉しやすく素晴らしい!!

 

このヒューズボックスのジッパーはYKK仕様で大きめの十番ジッパーが使われています。

 

リュックで一番手にするパーツってジッパーなんですよね。

そして、ジッパーが壊れてしまったらそのリュックはほぼ使いようになりません。

ジッパーに力を入れるリュックは本当に素晴らしい!

 

⑥モノを詰め込みやすい形状

このヒューズボックスのボックス型の形状はパッキングにとても役立ちます!!

 

ジッパーを開けるとモノを出し入れしやすく、形が崩れないので色々なものを詰め込みやすいんです。

そもそもリュックは“モノを持ち運ぶもの”として使うものです。その基本的な機能をしっかりと話してくれそうですね!

 

食料品の買い物とかに使うと便利です!

 

⑦隅々までこだわられたパーツ

そしてそして、これです!

隅々までこだわりのあるパーツたち!!

 

つまりはノースフェイスのクオリティだということです。

 

ジッパーの持ち手部分にノースフェイスのロゴが掘られていたり、

サイドコンプレッションベルトがあったり、

十番のYKKジッパーを使われていたり

もちろん生地も超丈夫です!!

 

一つ一つのパーツ全てにこだわりがあり、信頼性あるリュックだと感じることができます。

f:id:thebackpack:20190409115813j:image
f:id:thebackpack:20190409115808j:image

▲サイドコンプレッションベルトのおかげでリュックの厚さを変更することができます。

 

ヒューズボックスの残念ポイント

では、逆にヒューズボックスの残念ポイントを紹介させてもらいます。

もちろん僕の独断と偏見です(笑)

 

外側にもう一つポケットがほしい!!

 

ヒューズボックスは大きく分けるとフロントポケットとメインポケットの2つしかありません。

トップポケットが欲しかった!

パスケースなど、よく出し入れするモノを入れるためのポケットです。

 

もちろんフロントポケットも十分に活用できるんできます。

ですが、もう1つだけポケットが欲しかったと感じます。

 

ヒューズボックスの他の人のレビュー

では次にヒューズボックスの他の人のレビューを少しだけ貼り付けさせてもらいます!

30リットルあるので一泊旅行に使う予定です
カメラやヘアアイロンを入れたいのです
明るく可愛いピンクなので目立ち盗難防止にもなると思いました
ノースフェイスはカッコいいアイテムが多いのですが、カッコ可愛い色が出てくれて本当に嬉しいです

(出典:GOLDWIN)

 

高1の息子の通学用に購入しました。
同じ様な形状のアディダスを1年使用し、
教科書など重いものを目一杯入れるので
本体とショルダーの付け根が避けてしまい、新規購入です。
重いものを入れても形が崩れず、背負いやすい様です。
外ポケットが材質の影響か、ものを入れづらく、
おそらく使用しないと思いますが、
この点が★マイナス1です。
外ポケットにもう少し厚みがあると、
水筒なども入れられて
夏場は助かる様です

(出典:GOLDWIN)

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

ノースフェイス ヒューズボックス

 

まちなかを歩いていると、一人か二人かは絶対に背負っている人をみかけますよね!

でも背負っているからにはそれなりの理由があると思います。

たしかに機能性や丈夫さ、容量など良いポイントがたくさんありました。

 

ぜひ、ベストセラーリュックが気になる人は背負ってみてはいかがでしょうか?

 

 

他のノースフェイスのリュック記事もどうぞ!

他にもノースフェイスのリュックの記事を書かせてもらっています。

ぜひこちらも読んでみてあなたの相棒探しに役立ててください!!
www.ryukku.site

▲超人気26リットルのホットショット!!

 

www.ryukku.site

▲ブランドについて少し書かせてもらいました。

 

www.ryukku.site

▲自転車とビジネスマンに超似合うリュック!!

 

www.ryukku.site

▲僕の海外旅行の相棒!32リットルの相棒!!

 

www.ryukku.site

▲ノースフェイスのベーシックBOX型のリュック

 

www.ryukku.site

▲ノースフェイスのクラシックリュック!

 

www.ryukku.site

▲登山などのアウトドアにも使いやすいノースフェイスリュック

 

www.ryukku.site

▲ノースフェイスのマイナーだけど万能で使いやすいリュック

 

www.ryukku.site

▲ノースフェイスはロールトップもすごい!!

 

www.ryukku.site

▲隠れた名作のノースフェイスはどうですか!?

 

www.ryukku.site

▲折りたためるハイクオリティリュック!

 

www.ryukku.site

▲トートバッグとリュックが合体したノースフェイス!

 

www.ryukku.site

▲女の子でも背負いやすいシングルショット!

 

www.ryukku.site

▲ヒューズボックスの2代目!毎日どっかで見かけますw