MICHAEL LINNELL リュック 容量:20L~29L 形状:ジッパー

マイケルリンネル MLAC05をレビュー!オススメの素材で作られたバックパック!!【リュックレビュー】

【2020/2更新】

はじめに

さて、今回紹介するのは…

マイケルリンネル MLAC05

f:id:thebackpack:20190720213548p:plain

(出典:AMAZON)

 

MLAC05っていう名前なんです(笑)変わってるでしょ?

マイケルリンネル独自に作られた素材「ARMS」

マイケルリンネルのベーシックリュックです。

 

ぶっちゃけ、僕この素材大好きなんですよ!!

本当に素晴らしい素材で軽い、丈夫、撥水を兼ね備えています。

アウトドアにもぴったり!

マイケルリンネルの中でも老若男女、そして長年使いやすいデザインのリュックです。

f:id:thebackpack:20190720213756p:plain

(出典:楽天市場)

 

マイケルリンネルとは?

まずはマイケルリンネルというブランドについて紹介させてもらいます。

f:id:thebackpack:20190720212918p:plain

(出典:マイケルリンネル)

 

皆さんは、マイケルリンネルは知っていますか?

何年も前からリュックコーナーを必ずチェックしてたんですが、いきなりリュックコーナーに現れた新参者っていうイメージがあります(笑)

 

しかし、マイケルリンネルの創設は1970年代

そしてリュックの制作には1997年頃。

なかなかの歴史あるブランドです。

 

f:id:thebackpack:20190720213006p:plain

(出典:マイケルリンネル)

 

マイケルリンネルさんに創設されたブランドでイギリスの郵便配達員さんたちに背負われてるリュック

イギリスの郵便配達員は自転車に乗ることが多く、反射板や撥水性、そして丈夫さを兼ね備えてるリュックを背負う必要があったんです。

アウトドアにもぴったりで、ファッションが好きな人たちにも愛されているブランドです。

 

f:id:thebackpack:20190720212946p:plain

(出典:マイケルリンネル)

 

MLAC05のスペック紹介

さて、ではまずMLAC05のスペックから紹介していきます。

マイケルリンネルのオリジナル素材「ARMS」を使用して作られたバックパックです。 過去にフランス軍隊のバッグにコーティングした実績を持つアーミーコーティングを施しています。 耐久性・耐水性・耐熱性・耐候性に優れ、ポリウレタンやPVCよりはるかに軽い素材です。 内部・外部のポケット等のこだわった作りと、シンプルなデザインでビジネス使いにもOKです。

原産国/地域: ベトナム
メイン素材: ナイロン
表地: ポリエステル
収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
留め具の種類: ファスナー
タテ46cmxヨコ28cmxマチ18cm
ポケットの数:7(外側4/内側3)
重量:510g
PC収納可
(出典:Amazon)

容量は23リットルで日常使いしやすい男女兼用の大きさ

 

注目してほしいポイントは…

・「ARMS」

・使いやすい軽さと容量

・じゅうぶんなポケットの数

 

f:id:thebackpack:20190720213611p:plain

(出典:楽天市場)

 

MLAC05の開封の儀

ではMLAC05の写真を見ながら一つ一つのパーツの説明とレビューをさせてもらいます。

 

①外観デザイン

まずは外観デザインから!

f:id:thebackpack:20190622185022j:image

▲前面部

四角いシルエットでスッキリとしたデザイン

 

f:id:thebackpack:20190622185044j:image

▲側面部

サイドポケットはありません

 

f:id:thebackpack:20190622185013j:image

▲背面部

チェストストラップ付き

背面部はメッシュ素材で、蒸れにくくなっています。

 

f:id:thebackpack:20190622185016j:image

▲ショルダーハーネス

メッシュ素材でつくられています。

 

f:id:thebackpack:20190622185009j:image

▲イギリスのマークが目立ちます!

イギリスのポストマンに人気リュック

 

f:id:thebackpack:20190622185040j:image

▲下部にマイケルリンネルのロゴ入り

 

②フロントポケット

お次はフロントポケットです。

 

f:id:thebackpack:20190622185030j:image

▲前面部についている横ジッパーポケット

 

f:id:thebackpack:20190622185019j:image

▲深いポケットなので、10インチのタブレットが入りました。

 

③トップポケット

トップポケットと呼ぶのかわかりませんが、小さなポケットが上部についています。

 

f:id:thebackpack:20190622185053j:image

▲前面部の上部にあるオープン型ポケット

 

f:id:thebackpack:20190622185025j:image

▲深くはないポケットですが漫画一冊入るぐらいの大きさ

 

f:id:thebackpack:20190622185047j:image

▲財布やスマホを入れるのにちょうど良い!

パスケースやモバイルバッテリーなどよく出し入れするものを詰め込みましょう!!

 

④メインポケット

そして!そして!!メインポケットです!!

23リットルというデイパックとして、ちょうどいい容量のポケットです。

 

f:id:thebackpack:20190622185027j:image

▲ジッパーを全開にするとこんな感じ。

大きく開いてくれます。

 

f:id:thebackpack:20190622185036j:image

▲ペットボトル2リットルが3本入ります!

まだ上部には余裕あり。

 

f:id:thebackpack:20190622185050j:image

▲メインポケット内には小さなポケットが2つついています。

小分けしたいモノを入れましょう!

スマホも入るぐらいの大きさです!!

 

f:id:thebackpack:20190622185033j:image

▲スリーブ性ではありませんが、ノートパソコンや書類を入れるための仕切りがあります。

15インチまでのノートパソコンに対応!

 

 

MLAC05のおすすめポイント

ではお次にMLAC05のおすすめしたいポイントを紹介させてもらいます!!

もちろん僕の独断と偏見!!

 

①“ARMS”という生地!

まずはこ!れ!!

“ARMS”という生地がマジで最高!!

 

このARMSという素材は、軽量、丈夫、撥水性という3つを備え持っています。

 

リュックにとって“軽さは正義!”

リュックは“丈夫なほどありがたい!”

リュックは外に持ちだすもの“水を弾くほうがいい!”

 

本当にありがた~い素材です。

しかも触り心地もいいんですよね(笑)

一度、近くの取り扱い店舗に行って触ってみてほしいです!

f:id:thebackpack:20190622185111j:image

▲ARMSのタグ!素晴らしい3ポイント!!

 

(出典:楽天市場)

 

②ジッパー持ち手がありがたい!!

お次はこれです!!

ジッパーの持ち手部分のストラップが良い

 

このMLAC05のジッパーにはストラップ付き

開閉しやすいように、輪っかがついています。

f:id:thebackpack:20190622185109j:image

▲これが非常にありがたい!

 

リュックにとってジッパーは“一番触れるパーツ”なのです。

この一番触れるパーツに不満があると、イライラしてしまいます。

小さいポイントですが、非常にありがたい!

 

③どんな人でも使いやすいシンプルデザイン

そして最後にこれです!

どんな人でも使いやすいシンプルデザイン

 

リュックのデザインは背負う上で非常に大切なもの

「背負えたらなんでもいい」という人もいると思いますが…TPOも考えないといけません。

学校、ビジネス、アウトドアなどリュックを使う場所は色々とあります。

このMLAC05はどんな場所でも使いやすいデザインでありがたい!

もちろん場所だけではなく老若男女、いろいろな人に背負ってもらいたい!

(出典:楽天市場)

 

MLAC05の残念ポイント

では逆に、MLAC05の残念ポイントを紹介させてもらいます。

良いところがあれば、悪いところを紹介しなくてはいけませんよね!

 

自立しにくい…

 

リュックをポンッと床に置くじゃないですか?

倒れちゃうんですよ…

絶対に自立しないというわけではないんですけど倒れやすい

ARMSという素材が軽く作られているのでリュックの底部分の形がしっかりしていないからです。

f:id:thebackpack:20190720213647p:plain

(出典:楽天市場)

▲なぜかボトム部が斜めに作られています。

 

リュックが自立しないと…

・中に詰め込んだ荷物が崩れる

・リュックが汚れる

・精密機器を入れてると衝撃が加わる

といったデメリットがあります。

(出典:楽天市場)

 

そこで一つ提案!!

自立しないリュックには、こちらを使用してください!!

“クリッパ”です!

f:id:thebackpack:20190720212356p:plain

(出典:AMAZON)

 

クリッパは簡単に言うとリュックハンガーです。

とてもおしゃれに作られていますし、何より丈夫!

狭い居酒屋や、荷物置きがない場所で大活躍です!

▲詳しくはこちらの記事をお読みください!

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

マイケルリンネル MLAC05

 

マイケルリンネルのベーシックでシンプルなリュックですが

ARMSという生地を使用し、他とは違った良さがあるリュック

 

「ベーシックリュックがほしいけど、生地が他のリュックとは違ったやつがほしい!」という人にはうってつけですね!!

自転車乗りにも使いやすい素材です!!

ぜひ、イギリスのポストマンが背負うリュックを体験してみませんか?

f:id:thebackpack:20190720213727p:plain

(出典:楽天市場)

広告

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

【2020/2更新】   やっぱアーバンアサルトが最強だわww (出典:AMAZON)     ▲アーバンアサルトと喜びの舞!   あっ、すいません。思ってたこ ...

2

目次1 はじめに2 グレゴリー3 ミステリーランチ4 THE NORTH FACE5 チャムス6 アークテリクス7 バートン8 コールマン9 カリマー10 ミレー11 ニクソン12 パタゴニア13 ス ...

3

目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 デイアンドハーフのスペック紹介4 デイアンドハーフを改めて開封の儀4.1 ①外観デザイン4.2 ②メインポケット5 デイアンドハーフのおすすめポイント5.1 ① ...

4

【2020/3更新】   今回、紹介するのは・・・ リュックにつけるキーホルダー   大した内容ではないのですが書きたいと思ったので書きましたwww さて、みなさんはリュックやバッ ...

5

【2020/3更新】 目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 テールメイトSとXSのスペック比較4 テールメイトSとXSを比較しながら開封の儀4.1 ①外観4.2 ②メインポケット4.3 ③フロントポ ...

-MICHAEL LINNELL, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー

Copyright© リュックマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.