まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

FJALLRAVEN リュック 容量:20L~29L 形状:ジッパー

【FJALLRAVEN】バーダッグ25 オリジナル素材の最高強度バックパック【リュックレビュー】

2021年4月12日

バーダッグ25は見た目はありきたりなリュックだけど生地はとてつもなく頑丈!

フェールラーベンのこだわりを感じる一品なんだ

こんな方におすすめ

  • フェールラーベンが好きな人
  • 男女兼用のベーシックリュックが欲しい人
  • めちゃくちゃ丈夫なリュックが欲しい人

はじめに

(出典:AMAZON)

 

さて、今回紹介するのは…

フェールラーベン

バーダッグ25

 

バーダッグ25は容量25Lのベーシックリュック

これ以上の説明がいらないぐらいベーシック!

どこでもありそうなリュックですが、フェールラーベンのオリジナル素材“G1000”が使われています。

見た目はありきたりなリュックですが、フェールラーベンの質を詰め込んだ製品

(出典:AMAZON)

 

バーダッグは容量25Lの他に、「容量16L」と「容量28L」の2つがあります。

今回紹介するのは男女兼用の誰でも使いやすいリュックです。

▲バーダッグ16▲

▲バーダッグ28▲

 

 

フェールラーベンとは?

まずはフェールラーベンというブランドの紹介

 

f:id:thebackpack:20190621194654p:plain

 

みなさんはフェールラーベンを知っていますか?

キツネのロゴを見たことがあるのでは?

 

フェールラーベンとはスウェーデン語で“北極キツネ”という意味

1978年に誕生したアウトドアブランド

スウェーデンでフェールラーベンはとても人気で小学生のスクールバッグとしても使われています。

クラシックなデザインのものが多いのですが古臭さを感じさせず、長年使える丈夫なものばかり!

 

フェールラーベンはユーザーに対して6つの約束をしています。

1、機能的である

2、丈夫で長持ち

3、時を受けて(ずっとそばにおきたくなる)

4、信頼を受ける

5、ユーザーフレンドリー

6、対応力を備える

僕はこの6つの約束をみて、フェールラーベンが大好きになりましたね(笑)

 

f:id:thebackpack:20190621194731p:plain

(出典:フェールラーベン)

▲スウェーデンのリュックというだけで少しわくわくさせてくれますw

こんな方におすすめ

  • 丈夫なリュックが欲しい人
  • フェールラーベンのロゴが好きな人
  • クラシカルでシンプルなデザインが好きな人

 

 

 

バーダッグ25のスペック紹介

(出典:楽天市場)

 

ではまずはバーダッグ25のスペックから紹介していきます。

スウェーデン語で平日を意味するVardagは、通学や通勤にも使いやすい軽量のバックパック。 ジップタイプの開口部は大きく開き内容物の整理が簡単で、内側には15インチまでのラップトップ用スリーブポケットがあり、そこには昼休みやハイキングの時に使える快適なシートパッドが付いています。 耐久性のあるG-1000 Heavy Duty Eco Sを用い、ヴィンテージライクなデザインを採用しました。

•G-1000 Heavy Duty Eco Sで作られたタイムレスなスタイルの軽量、快適なバックパック。
•1970年代後半のヴィンテージなFjällrävenのアイテムにインスパイアされたデザイン。
•デイリーユースや気軽なアウトドアアクティビティに最適です。
•調整可能でしなやかなウェビングストラップ。
•ジップタイプの大きな開口部によって、コンテンツの整理が簡単。
•内側にある伸縮性のあるPCスリーブはパッド入り。
•ジップ付きフロントポケット有り。
•シートパッド付き。
•容量25リットル。

(出典:フェールラーベン)

ポイント

注目すべきポイントは…

・G-1000 Heavy Duty Eco S

・クラシカルデザイン

・男女兼用な使いやすい25L

簡単に伝えるなら“フェールラーベンのベーシックリュック”です。

 

バーダッグ25の開封の儀

ではバーダッグ25の写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます。

 

①外観デザイン

 

f:id:thebackpack:20210406212606j:image

▲前面部

斜め切りジッパーが特徴的

クラシカルデザイン

f:id:thebackpack:20210406212551j:image

▲側面部

マチがしっかりとしているので、自立可能

f:id:thebackpack:20210406212555j:image

▲背面部

背面側もいたってシンプルですが…

ショルダーハーネスのベルトはボタン着脱式

f:id:thebackpack:20210406212520j:image

▲ボタンはフェールラーベンのロゴ刻印

f:id:thebackpack:20210406212539j:image

▲しっかりとした頑丈なボタン

f:id:thebackpack:20210406212530j:image

▲外すと調節可能なウェビングストラップ

f:id:thebackpack:20210406212559j:image

▲ショルダーハーネスにはフェールラーベンのロゴ

f:id:thebackpack:20210406212547j:image

▲ショルダーハーネスは薄いクッション

ですが通気性もある高級なクッションです。

f:id:thebackpack:20210406212544j:image

▲リュック前面部にもフェールラーベンロゴ

 

②フロントポケット

お次はフロントポケット

 

 

f:id:thebackpack:20210406212652j:image

▲斜め切りの長いジッパー

f:id:thebackpack:20210406212603j:image

▲思ってるより多く入ります

スマホやマンガなどのサイズだと余裕!

 

③メインポケット

容量25Lなので、日常使いはもちろん一泊の旅行にも対応可能

 

f:id:thebackpack:20210406212527j:image

▲ジッパー全開状態

大きく開くのでモノの出し入れがしやすい!

f:id:thebackpack:20210406212535j:image

▲2Lのペットボトルが3本

ですが詰めればもっと入ります!

f:id:thebackpack:20210406212515j:image

▲PCスリーブ付き

最大15インチまでのノートパソコンに対応

背面側にはクッションパッド入り

f:id:thebackpack:20210406212524j:image

▲メインポケット自体の大きさはB4サイズが入るぐらい

 

 

バーダッグ25のおすすめポイント

(出典:楽天市場)

 

ではリュックブロガー的にバーダッグ25のおすすめしたい魅力的なポイントを紹介します。

 

軽い、適度なサイズ、オリジナル素材

 

この3つです。

バーダッグ25は軽い!

480gというペットボトルよりも軽い

バーダッグ25は適度なサイズ!

容量25Lは男女兼用の日常使いに最適

バーダッグ25はオリジナル素材!

G1000というテントから服にまで使われる凡庸性の高い世界最高クラスのアウトドア素材が使われています。

見た目はありきたりなデザインのリュックですがフェールラーベンのクオリティが詰まっています。

 

オススメポイント

バーダッグ25は、軽量かつ丈夫で使いやすい機能性と容量!

(出典:楽天市場)

 

 

バーダッグ25の残念ポイント

では逆にバーダッグ25の残念だなぁと感じたポイントも紹介します…

 

少し高い…

 

バーダッグ25は10000円以上します。

オリジナル素材“G1000”が使われてるからでしょう。基本的な性能のシンプルベーシックリュックなのに10000円以上!

 

フェールラーベンのリュックなので信頼性もあるし、しっかりと作られているのは間違いありません!

お金に余裕がある人はバーダッグ25をぜひおすすめします。

 

 

まとめ

(出典:AMAZON)

 

さて、いかがだったでしょうか?

フェールラーベン

バーダッグ25

 

バーダッグ25はフェールラーベンの超ベーシックリュック

ベーシックリュックは様々なブランドから発売されていますが、ベーシックリュックの中で一番丈夫な生地で作られているのは間違いありません。

男女兼用のデザインとサイズ感で、老若男女問わず背負えるリュック

(出典:AMAZON)

こんな方におすすめ

  • フェールラーベンが好きな人
  • 男女兼用のベーシックリュックが欲しい人
  • めちゃくちゃ丈夫なリュックが欲しい人

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-FJALLRAVEN, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5