MICHAEL LINNELL リュック 容量:30L~ 形状:ジッパー

マイケルリンネル ML020をレビュー!ボックス型の機能性抜群バックパック!【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。ザバックです。

最近はSwitchばかりしててダメダメです(._.)

はじめに

さて、今回紹介させてもらうのは…

マイケルリンネル ML020

f:id:thebackpack:20190724183109p:plain

(出典:AMAZON)

マイケルリンネルの中でも最も有名なボックス型のリュックです。

ベーシックなボックス型のリュックですが、マイケルリンネルの特徴的なリフレクターや小物ポケットなど機能性あり!

マイケルリンネルの代表作といえるリュックでしょう。

以前にマイケルリンネルのML019というリュックをレビューさせてもらいましたが同シリーズです。ですがリュックのデザインは丸っきり違います(笑)

www.ryukku.site

▲マイケルリンネル ML019の記事です。こちらもどうぞ!!

マイケルリンネルとは

まずはマイケルリンネルというブランドについて紹介させてもらいます。

f:id:thebackpack:20190720212918p:plain

(出典:マイケルリンネル)

皆さんは、マイケルリンネルは知っていますか?

何年も前からリュックコーナーを必ずチェックしてたんですが、いきなりリュックコーナーに現れた新参者っていうイメージがあります(笑)

しかし、マイケルリンネルの創設は1970年代

そしてリュックの制作には1997年頃。

なかなかの歴史あるブランドです。

f:id:thebackpack:20190720213006p:plain

(出典:マイケルリンネル)

マイケルリンネルさんに創設されたブランドでイギリスの郵便配達員さんたちに背負われてるリュックです。

イギリスの郵便配達員は自転車に乗ることが多く、反射板や撥水性、そして丈夫さを兼ね備えてるリュックを背負う必要があったんです。

アウトドアにもぴったりで、ファッションが好きな人たちにも愛されているブランドです。

f:id:thebackpack:20190720212946p:plain

(出典:マイケルリンネル)

ML020のスペック紹介

さて、ではまずはML020のスペックを紹介させてもらいます。

32リットルの大容量バックパック。トップはファスナー開閉で大きく開き、中身がひとめでわかる作りになっています。トップのふた部分にも外側、内側にそれぞれファスナー付ポケットがあるので、細かいものなどをきちんと収納できます。また、正面の斜めファスナーが個性的で、目を引くデザインです。そして、マイケルリンネルと言えば、やはりブランドアイコンのリフレクターをしっかり装備。四角い形が人気のバックパックです。

原産国/地域: ベトナム
メイン素材: ポリエステル
表地: ポリエステル
収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
留め具の種類: ファスナー
タテ49cmxヨコ33cmxマチ19cm
ポケットの数:6(外側4/内側2)
重量:900g
PC収納可

(出典:Amazon)

注目してほしいポイントは…

・32リットルという大容量

・ポケットの数が6つと充実

・マイケルリンネルのリフレクター

…でしょう。

本当にいろいろなブランドが発売しているボックス型のリュックに似ていますが、やはりリフレクターがあるので他のものとはしっかりと差別化できていますね。

f:id:thebackpack:20190724184033p:plain

(出典:楽天市場)

ML020の開封の儀

ではML020の写真をみながら、一つ一つのパーツの説明をさせていただきます。

①外観デザイン

まずは外観とデザインから!!

f:id:thebackpack:20190623101309j:image

▲前面部

マイケルリンネルのリフレクターが目立つボックス型です。

f:id:thebackpack:20190623101320j:image

▲側面部

サイドポケットとサイドコンプレッションベルトがついています。

中の荷物次第で自立してくれます。

f:id:thebackpack:20190623101305j:image

▲背面部

シンプルに作られていますが、身体の構造に合わせて少しショルダーハーネスが曲がっています。

チェストストラップ付き!!

f:id:thebackpack:20190623101341j:image

▲ショルダーハーネス

マイケルリンネルのリュックはメッシュ素材のショルダーハーネスが少なく、クッション性のが多いです。

32リュックの大きなリュックなので、肩への負担が減ります!!

②小物ポケット

お次は小物ポケットです。

僕、こういう小物ポケットが大好きなんですよね!あるのとないのでは全然便利さが変わってきます。

背面部についているので貴重品を入れるのも良し!

f:id:thebackpack:20190623101332j:image

▲リュックの側面部についている縦ジッパーです。

f:id:thebackpack:20190623101344j:image

▲大きさはスマホが入るぐらいです。

長財布など嵩張るものは入らないのでご注意ください!

③フロントポケット

お次はフロントポケットです。

f:id:thebackpack:20190623101356j:image

▲前面部の斜め切りのジッパーです。

カッコいい!

f:id:thebackpack:20190623101323j:image

▲漫画2冊がいい感じに入ります。

④トップポケット

メインポケット以外にここまでポケットがあるのは非常にありがたい!!

次はトップポケットです。

f:id:thebackpack:20190623101404j:image

▲リュック上部についているポケットです。

持ち手は丸いストラップがついています。引っ張りやすい!

f:id:thebackpack:20190623101336j:image

▲財布やスマホなどよく使うものを入れておきましょう!

⑤メインポケット

そしてそして、メインポケットです。

f:id:thebackpack:20190623101359j:image

▲ボックス型のリュックなので大きく開いてくれます。

リュックにいろいろなものを詰め込みたい人にはありがた~いポイント!!

f:id:thebackpack:20190623101348j:image

▲ジッパーにはマイケルリンネルの名前が!

f:id:thebackpack:20190623101329j:image

▲フタ裏にメッシュポケットがあります!

f:id:thebackpack:20190623101326j:image

▲このポケットもなかなか大きく、漫画2冊入ります。

f:id:thebackpack:20190623101352j:image
▲32リットルのリュックなので奥深い!

f:id:thebackpack:20190623101314j:image

▲ペットボトル2リットルを3本入れてもまだまだ入ります!!

f:id:thebackpack:20190623101311j:image

▲中にはノートパソコンや書類を入れるための仕切りがあります。

クッション性があるので大事なものを入れておきましょう!

15インチのノートパソコンまで対応!

ML020のおすすめポイント

さて、ではML020のおすすめポイントを紹介させてもらいます。

僕の独断と偏見ですがよろしくお願いします(笑)

いろいろとオススメしたいポイントはありますが3つに絞らせてもらいました!!

①ポケットの数が豊富でありがたい

まずは一つ目!

ポケットの数が豊富でありがたい!

ML020のポケットは…

メインポケット、トップポケット、フロントポケット、小物ポケット、サイドポケット、メッシュポケット…

本当に便利でいい感じの数なんです。

ポケットの数が多いと、詰め込む荷物の小分けに便利ですしパッキングがしやすい!!

整理整頓が苦手な人にオススメしたいポイント!!

f:id:thebackpack:20190724184103p:plain

(出典:楽天市場)

②スッキリとしたデザイン

お次はこれです!!

スッキリとしたデザイン

このML020はボックス型のリュックで余計なものはついていないリュックです。

スッキリとしたシルエットに特徴的なリフレクター。

もしリフレクターが目立つので嫌だと感じるなら、黒色のML020を買いましょう!

落ち着いたデザインです。

シンプル…ベーシック…落ち着いたデザイン…

これらの言葉を聞くと、ありきたりな残念イメージがありますが

TPO問わず、老若男女関わらず使えるということ!!

長年使いたい人にはオススメポイントです!

f:id:thebackpack:20190724184000p:plain

(出典:楽天市場)

③安い

そして、3つ目はこれ!!

安い!!!

ML020は大容量、丈夫な生地、多機能性…

しっかりとしたリュックにも関わらず

約1万円で購入することができます!!

コストパフォーマンスが最高www

何を買うにしてもお金は大事な検討ポイント!!

安ければ安いほど助かりますよね!!

ML020の残念ポイント

そして、逆にML020の残念ポイントを紹介させてください。

トップポケットと内側のメッシュポケットに詰め込みすぎると形が崩れてしまう…

…といった点が僕にとって残念ポイントでした。

このML020のトップポケットとメッシュポケットは、メインポケットのフタ部分にあります。

ここに荷物を入れすぎると(重いものを入れすぎてしまうと)

リュックの形が崩れてしまいます。

小物入れと考えてもらえると、こういったことは起こらないのですが…

せっかくのきれいなボックス型なのに

この形を崩して背負うと…かっこ悪くないですか?(笑)

やっぱり背負うからにはカッコいいリュックを背負いたいですよね!!!

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

マイケルリンネル ML020

ボックス型のリュックはいくつも発売していますが

他のボックス型のリュックよりも機能性は高く、落ち着いたデザインです。

ボックス型のリュックと言えば…

THE NORTH FACEのヒューズボックス2ですが「みんなと同じリュックはいやだ」という人にオススメしたいリュックの一つです。

f:id:thebackpack:20190724183925p:plain

(出典:楽天市場)

-MICHAEL LINNELL, リュック, 容量:30L~, 形状:ジッパー

Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.