まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

FJALLRAVEN 容量:20L~29L 形状:ドローコード

【フェールラーベン】グリーンランドトップ G1000を使ったシンプルで頑丈バックパック【リュックレビュー】

2021年5月22日

グリーンランドトップはオリジナル素材を使ったシンプルドローコード式リュック

デザインやフォルムなど女の人も背負いやすい丈夫なリュックだ

こんな方におすすめ

  • 丈夫なオリジナル生地のリュックが欲しい人
  • できるだけシンプルなリュックが欲しい人
  • フェールラーベンが好きな人

 

はじめに

(出典:AMAZON)

 

さて、今回紹介するのは…

FJALL RAVEN

グリーンランドトップ

 

グリーンランドトップはオリジナル素材“G1000”を使ったドローコード型リュック

フェールラーベンらしいクラシックデザインのリュックでシンプルな造りです。

容量は20Lなので女性にもオススメしたい一品!

(出典:AMAZON)

 

今回はグリーンランドトップに似ているフェールラーベンのリュックをほか2つ紹介します。

ぜひ比較してみてください。

 

 

フェールラーベンとは?

f:id:thebackpack:20190621194654p:plain

まずはフェールラーベンというブランドの紹介ですね!

みなさんはフェールラーベンを知っていますか?

 

キツネのロゴのブランドです

フェールラーベンとはスウェーデン語で“北極キツネ”という意味で

1978年に誕生したアウトドアブランド

 

スウェーデンではフェールラーベンはとても人気

フェールラーベンの代表リュック「カンケン」は小学生のスクールバッグとしても使われています。

クラシックなデザインのものが多いのですが古臭さを感じさせず、長年使える丈夫なものばかり!

 

(出典:フェールラーベン)

 

フェールラーベンはユーザーに対して6つの約束をしています。

それは…

1、機能的である

2、丈夫で長持ち

3、時を受けて(ずっとそばにおきたくなる)

4、信頼を受ける

5、ユーザーフレンドリー

6、対応力を備える

僕はこの6つの約束をみて、フェールラーベンが大好きになりましたね(笑)

僕もリュックにもとめているのは、これらの約束と同じだからです!

f:id:thebackpack:20190621194731p:plain

(出典:フェールラーベン)

フェールラーベンの記事一覧へ

 

 

グリーンランドトップのスペック紹介

(出典:楽天市場)

 

ではグリーンランドトップのスペックから紹介していきましょう!

クラシックな外観ながらモダンな機能を備えたGreenland Top。メインコンパートメント外に4つのイージーアクセスポケットを備えています。雨蓋のすぐ下にジッパー式のフロントポケットがあり、PCスリーブのある広いメインコンパートメントがあります。頑丈なG-1000® HeavyDuty Ecoで作られており、サイクリングや週末のハイキングに適しています。
・頑丈なG-1000® HeavyDuty Ecoを使った、クラシカルなトップロードのリュックサック。
・毎日の通勤や郊外でのトレッキングに最適。
・スノーロッククロージャー付きの広々としたメインコンパートメント。
・パッド入りのPCスリーブは、最大15インチ収納可能。
・雨蓋でカバーできる大型フロントジッパー式ポケット装備。
・雨蓋にアクセスしやすいジッパー付きポケット有。
・飲料用ボトルの収納などに使えるサイドポケットを両サイドに装備。
・雨蓋はメタルフックで固定することができます。
・快適なパッド付きショルダーストラップとバックパネル。
・容量20L。

(出典:フェールラーベン)

メモ

素材はオリジナル素材“G1000” ポリエステルと綿のハイブリッド素材

サイズ:高さ43cm x 幅26cm x 奥行き15cm

容量:20L

重量:700g

男女兼用の使いやすいサイズ感ですね!

 

 

グリーンランドトップの開封の儀

ではグリーンランドトップの写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をしていきます!

 

①外観デザイン

まずは外観とデザイン性

 

f:id:thebackpack:20210426161402j:image

▲前面部

シンプルな上蓋式ロールトップ

f:id:thebackpack:20210426161429j:image

▲側面部

サイドポケット付き

f:id:thebackpack:20210426161341j:image

▲サイドポケットのボタンはフェールラーベンのロゴ付き

f:id:thebackpack:20210426161436j:image

▲背面部

背面側もとてもシンプル!余計なベルト等一切ありません!!

f:id:thebackpack:20210426161440j:image

▲ショルダーハーネスの裏地はクッション素材

f:id:thebackpack:20210426161334j:image

▲背面パネルはクッション性あり!

背中の形に合うよう、3つのクッションから作られています。

f:id:thebackpack:20210426161419j:image

▲小さなスウェーデンのロゴ

f:id:thebackpack:20210426161359j:image

▲ベルトのパーツにもフェールラーベンのロゴ

f:id:thebackpack:20210426161352j:image

▲リュック前面部のロゴは革素材で作られています。

 

②トップポケット

リュック上部についてるジッパーポケット

f:id:thebackpack:20210426161331j:image

▲上蓋部分についています。

よく出し入れするものを入れましょう!

f:id:thebackpack:20210426161355j:image

▲ジッパーの持ち手パーツにもフェールラーベンのロゴ入り

f:id:thebackpack:20210426161409j:image

▲スマホやデジカメ、小銭入れなどに対応するポケット

 

③フロントポケット

お次はフロントポケットです

 

f:id:thebackpack:20210426161348j:image

▲前面部のフックを外す必要があります。

しっかりとしたフックなので勝手に外れたりはしません!

f:id:thebackpack:20210426161416j:image

▲上蓋布をめくるとメインポケットとフロントポケットが出てきます!

f:id:thebackpack:20210426161405j:image

▲フロントポケットはジッパー仕様

f:id:thebackpack:20210426161344j:image

▲奥が深いポケットなのでA4サイズが入ります!

本やタブレットを入れても良いですね

 

④メインポケット

そしてメインポケット、容量20Lのドローコード式リュックなので日常使いには問題ないサイズ感

f:id:thebackpack:20210426161425j:image

▲ドローコード式

クラシカルですが、多くの荷物が入ります

f:id:thebackpack:20210426161338j:image

▲全開状態

大きな荷物も詰め込みやすくパッキングしやすい!

f:id:thebackpack:20210426161422j:image

▲ペットボトル2Lが3本

f:id:thebackpack:20210426161433j:image

▲内部はとてもシンプル

f:id:thebackpack:20210426161412j:image

▲最大15インチまでのノートパソコン対応可能なPCスリーブ付き

クッション性はないのでケースは必須です!

 

 

グリーンランドトップのおすすめポイント

ではグリーンランドトップのオススメしたいみたい魅力的なポイントを紹介します。

 

①G1000オリジナル丈夫な生地

(出典:フェールラーベン)

 

まずはやはりこれ!

G1000というオリジナルの丈夫な生地

 

グリーンランドトップの生地はG1000

ポリエステルとコットンを高密度で織り上げた素材で、テントからウェアまで汎用性が高い生地素材、それがフェールラーベンの誇るG-1000です。

かなり丈夫で、軽さや防水防風などにも優れています

 

②思ったより入る

(出典:AMAZON)

 

2つ目はこれ!

思ったより入る

 

グリーンランドトップはドローコード式

容量20Lなのですが、数字以上に詰め込めます

小柄なサイズですがたくさんの荷物に対応するのは嬉しいポイントですね!

 

③こだわったパーツたち

(出典:AMAZON)

 

3つ目はこれ

こだわったパーツたち

 

グリーンランドトップの生地はG1000

金属パーツにはロゴの刻印

ロゴワッペンには革素材

フェールラーベンならではのこだわりが伝わってきます。

 

④シンプル構造

(出典:AMAZON)

 

4つ目はこれ!

シンプル構造

 

グリーンランドトップはシンプル

デザインもシンプルだし、構造もシンプル

シンプルということはいろいろな荷物に対応しやすい

ポケットは合計3つで少し物足らないかもしれませんが、使いにくさはありません!

 

 

グリーンランドトップの残念ポイント

(出典:AMAZON)

 

では逆にグリーンランドトップの残念だなぁと感じたポイントも紹介します。

グリーンランドトップの残念ポイントは…

 

良くも悪くもオリジナル生地

 

フェールラーベンのオリジナル素材“G1000”

とても丈夫で頼りがいのある生地ですが、少しゴワゴワしていて硬めです。

さらに言うと…一度折り目がついてしまうと、なかなか取れないんです。

硬い素材なのでそういったことがないようにしたいですね…

 

丈夫で長持ちする素材なのに、少し残念なポイントです。

メリットもあればデメリットもあるというわけですね!

(出典:楽天市場)

 

 

似たようなG1000が使われたリュック

ではここでグリーンランドトップに似たフェールラーベンのリュックを紹介します。

どちらもG1000が使われたリュックです。

 

 

フォールドサックNo.1

(出典:AMAZON)

 

まず1つ目はこれ

フォールドサックNo.1

 

カラーバリエーションも10種類

ドローコードではなくフラップオーバー式、つまり紐がない被せ布での開閉式

容量16Lで重さ590g、女の人が背負いやすいサイズです。

 

f:id:thebackpack:20210429075238j:image

▲前面部は今回紹介したグリーンランドトップと似ています。

f:id:thebackpack:20210429075233j:image

▲背面部にはオリジナル素材“G1000”の文字入り

f:id:thebackpack:20210429075243j:image

▲開閉はフック式

f:id:thebackpack:20210429075248j:image

▲紐やジッパーはありません

とてもシンプルな造りで、サイドにはボタンがあり容量を少しだけ増やせます!

f:id:thebackpack:20210429075229j:image

▲内部はPCスリーブ付き

最大15インチまでのノートパソコン対応

 

ハイコースト24

(出典:AMAZON)

 

2つ目

ハイコースト24

 

容量24L、重さ470g

ドローコード型ですが被せ布がないタイプ

軽さと耐久性を兼ね備えた「HIGH COAST」

トレッキングや旅行、日常の通勤バッグなど多用途に使えます。
G1000LiteとG1000HeavyDutyを組み合わせる事で軽量でありながら耐久性も高く丈夫!

 

f:id:thebackpack:20210429075452j:image

▲前面部

とてもシンプルで見た目はトートリュックみたいです。

f:id:thebackpack:20210429075436j:image

▲側面部

サイドポケットとサイドベルト付き

f:id:thebackpack:20210429075431j:image

▲フロントポケットは小物類を入れるのに適しています。

f:id:thebackpack:20210429075457j:image

▲メインポケットへはフックとドローコード

とても丈夫なパーツたちです。

f:id:thebackpack:20210429075502j:image

▲ドローコード式はしっかりと絞まるので、荷物が溢れ落ちたりしません!

f:id:thebackpack:20210429075442j:image

▲メインポケット内部は小さなジッパーポケット付き

容量は24Lなので、日常使いには丁度いい!

f:id:thebackpack:20210429075447j:image

▲ショルダーハーネスの裏地はメッシュ生地

暑い季節には蒸れにくくなっています。

 

 

まとめ

(出典:フェールラーベン)

 

さて、いかがだったでしょうか?

FJALL RAVEN

グリーンランドトップ

 

グリーンランドトップはシンプルなドローコード式リュックですが、丈夫な生地が使われていてフェールラーベンのこだわりが見えるリュックでした。

実がグリーンランドトップは標準サイズで、もう一つサイズが大きいグリーンランドトップラージというリュックもありますw

(出典:フェールラーベン)

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-FJALLRAVEN, 容量:20L~29L, 形状:ドローコード

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5