まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

FJALLRAVEN リュック 容量:20L~29L 形状:ロールトップ

【fjallraven】ハイコーストフォールドサック 撥水性最高のシンプルバックパック【リュックレビュー】

2021年4月8日

フェールラーベンのハイコーストフォールドサックを紹介するよ

リサイクルナイロンのおかげで最高の撥水性なんだ

こんな方におすすめ

  • よく自転車に乗る人
  • 釣りやフェスなど水にかかる場所に行く人
  • シンプルで軽量なリュックが欲しい人

 

はじめに

(出典:AMAZON)

 

さて、今回紹介するのは…

フェールラーベン

ハイコーストフォールドサック

ハイコーストフォールドサックはフェールラーベンのシンプル軽量なロールトップ型リュック

 

容量24Lの防水性バツグンのリサイクルナイロン製のめちゃくちゃ軽い素材でできています。

日帰りハイキングやウォーキング、釣りとの相性に良い!

男女兼用のサイズとデザインで幅広く使えます。

(出典:AMAZON)

 

 

フェールラーベンとは?

まずはフェールラーベンというブランドの紹介

 

f:id:thebackpack:20190621194654p:plain

 

みなさんはフェールラーベンを知っていますか?

キツネのロゴを見たことがあるのでは?

 

フェールラーベンとはスウェーデン語で“北極キツネ”という意味

1978年に誕生したアウトドアブランド

スウェーデンでフェールラーベンはとても人気で小学生のスクールバッグとしても使われています。

クラシックなデザインのものが多いのですが古臭さを感じさせず、長年使える丈夫なものばかり!

 

フェールラーベンはユーザーに対して6つの約束をしています。

1、機能的である

2、丈夫で長持ち

3、時を受けて(ずっとそばにおきたくなる)

4、信頼を受ける

5、ユーザーフレンドリー

6、対応力を備える

僕はこの6つの約束をみて、フェールラーベンが大好きになりましたね(笑)

 

f:id:thebackpack:20190621194731p:plain

(出典:フェールラーベン)

▲スウェーデンのリュックというだけで少しわくわくさせてくれますw

こんな方におすすめ

  • 丈夫なリュックが欲しい人
  • フェールラーベンのロゴが好きな人
  • クラシカルでシンプルなデザインが好きな人

 

 

ハイコーストフォールドサックのスペック紹介

(出典:楽天市場)

▲柔らかく軽い素材なので丸められます

 

まずはハイコーストフォールドサックのスペックから紹介していきます!

High Coast Foldsack 24は、リサイクルナイロン100%でできた、軽量・防水で多用途に使えるデイパックです。
折り畳み式のユニークなトップクロージャーは収納物の大きさに応じて容量の増減が可能です。
広々としたジップ式フロントポケットには小さなアイテムを収納でき、且つすばやくアクセスできます。
軽くパディングされたショルダーストラップで快適に背負うことができ、夏の遠出、温暖な時期の日帰りハイキングや旅行に最適です。

 

タテ45cmxヨコ26cmxマチ14cm
ポケットの数:5(外側3/内側2)
重量:480g

(出典:Amazon)

 

ポイント

注目してほしいポイントはやはり…

リサイクルナイロン製の軽量で丈夫な生地

重さが500g以下なのは素晴らしいです。

 

 

ハイコーストフォールドサックの開封の儀

ではハイコーストフォールドサックの写真を見ながら一つ一つ見ていきましょう!

 

①外観デザイン

まずは外観デザインから!

身につけるもののデザイン性は大事です。

 

f:id:thebackpack:20210404221046j:image

▲前面部

シンプルなロールトップ型

フェールラーベンのロゴが目立ちます

f:id:thebackpack:20210404221106j:image

▲側面部

サイドポケット付き

f:id:thebackpack:20210404221135j:image

▲背面部

背面側もとてもシンプル

太いショルダーハーネスはさすがフェールラーベンですね

f:id:thebackpack:20210404221050j:image

▲チェストストラップにはロゴ付き

f:id:thebackpack:20210404221058j:image

▲ショルダーハーネスのロゴはリフレクターになっています。

f:id:thebackpack:20210404221132j:image

▲ショルダーハーネスの裏地はメッシュ素材

暑い季節には蒸れにくくなっています。

f:id:thebackpack:20210404221142j:image

▲背面パネルもメッシュ素材

多少クッション性もあるので背負心地を良くしてくれます。

f:id:thebackpack:20210404221102j:image

▲フェールラーベンのロゴはリフレクター仕様

暗い夜道も安心です。

 

②フロントポケット

お次はフロントポケット

f:id:thebackpack:20210404221054j:image

▲リュック前面部のジッパーポイント

f:id:thebackpack:20210404221116j:image

▲漫画の単行本もスッポリ入ります

パスケースやスマホなど出し入れするモノを詰め込みましょう!

 

③メインポケット

お次はメインポケット

容量24Lなのでデイリーユースとしては十分な容量です。

f:id:thebackpack:20210404221038j:image

▲ロールトップ型と書きましたが、実際には折り畳み式です。

フックを引っ掛けて開閉します。

 

f:id:thebackpack:20210404221128j:image

▲フックは簡単に外れないようになっています。よく見るとフックにもロゴが刻印!

f:id:thebackpack:20210404221147j:image

▲引っ掛ける場所が数ヶ所あります。

容量により引っ掛ける場所を変えましょう

f:id:thebackpack:20210404221139j:image

▲メインポケットはジッパー式でもあります。

f:id:thebackpack:20210404221030j:image

▲内部はこんな感じ

f:id:thebackpack:20210404221112j:image

▲ペットボトルは2Lが2本入ります

ただ高さにはまだ余裕あり!

 

f:id:thebackpack:20210404221042j:image

▲メインポケット内部にはジッパーポケットが1つ

メインポケットはめくれるのでジッパーポケットも使いやすい!

f:id:thebackpack:20210404221034j:image

▲ジッパーポケット内部にはプラスチック製のフック付き

ピルケースや家のカギなどを引っ掛けます。

f:id:thebackpack:20210404221119j:image

▲ジッパーポケットのサイズはスマホやデジカメが入るぐらい

f:id:thebackpack:20210404221123j:image

▲ジッパーポケットの下にはスリーブポケット付き

13インチのMacBookを入れてみました!

ただクッション性はないのでノートパソコンを入れるときはケース必須!

 

 

ハイコーストフォールドサックのおすすめポイント

ではお次にハイコーストフォールドサックのオススメしたい魅力的なポイントを紹介します。

リュックブロガーが選ぶポイントは…

 

①薄い、軽い、撥水性

(出典:楽天市場)

まず1つ目はこれ!

薄い、軽い、撥水性

 

ハイコーストフォールドサックの1番の特徴であるリサイクルナイロン100%

この素材のおかげで薄い、軽い、撥水性を兼ね備えています。

折り畳み式のメインポケットなので、雨に降られるようなことがあっても中の荷物は安心

自転車に乗る人にはありがたいポイントですね!

 

②シンプルさ

f:id:thebackpack:20210404221151j:image

▲シンプルな構造で薄い

2つ目のポイント

シンプル

 

ハイコーストフォールドサックはシンプルな構造、シンプルデザイン

場所を選ばずに使うことができるのは素晴らしいです。

 

③ボトム部がしっかりしてる

f:id:thebackpack:20210404221326j:image

▲フェールラーベンのオリジナル素材

3つ目はこれ!

ボトム部がしっかりしてる

 

ハイコーストフォールドサックのボトム部

つまり底部分の素材は防水性と耐摩耗性を備えたオリジナル素材のBergshell

この素材は底部分にのみ使用されています。

他の素材も撥水性はありますが、この部分はさらに頑丈な素材です!

オススメポイント

シンプルなリュックで軽く薄く撥水性のある素材が使われています。特にボトムは丈夫な製品

 

ハイコーストフォールドサックの残念ポイント

(出典:楽天市場)

では逆にハイコーストフォールドサックの残念だと感じたポイントを紹介します。

リュックブロガーが選ぶ残念ポイントは…

 

もう1つポケットが欲しかった…

 

ハイコーストフォールドサックはメインポケットとフロントポケットしかありません。

もう1つ!もう1つだけポケットが欲しかった…

 

シンプルな構造とデザインがメリットでもありますが、機能性をもう少しだけ付け加えて欲しかった…

注意ポイント

ポケットが2つしかないのでバッグインバッグを用意しよう!

 

まとめ

(出典:楽天市場)

さて、いかがだったでしょうか?

フェールラーベン

ハイコーストフォールドサック

ハイコーストフォールドサックはフェールラーベンのシンプルなロールトップ型リュック

ロールトップと言っても折り畳み式ですが(笑)

 

リサイクルナイロン製と造りのおかげで撥水性と背負心地は素晴らしい

容量を変化可能なフック式なので、最高30Lぐらいは詰め込めます。アウトドアにも対応してくれる頼もしいリュックです。

こんな方におすすめ

  • よく自転車に乗る人
  • 釣りやフェスなど水にかかる場所に行く人
  • シンプルで軽量なリュックが欲しい人

 

広告

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-FJALLRAVEN, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ロールトップ

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5