ゆるゆるリュッカー

リュックとカメラと旅が好きな大阪のアラサー。世界一周してぇ

【ザ・ノース・フェイス】ビッグショット 半年レビュー!!密着感最高の32Lリュックだわwww【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。ザバックです。

ある程度、やることが多くて忙しいぐらいがちょうどいいと最近気づきました。

…でも休みがアホほどほしいwww

 

 

 

 

はじめに

さてさて、今回は・・・

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のBIG SHOT(ビッグショット)

についてレビューさせてもらいます。

 

ちょうど購入してから半年程度たちましたので使い心地などレビューしますね。

 

以前ザ・ノース・フェイスのホットショットについての記事も書かせてもらいました。


でもホットショットを使っているとやはり容量的に不満がありましたので、6リットル多いビッグショットを購入しました。

 

結果、僕的にはホットショットよりもビッグショットのほうが合っていましたwww

f:id:thebackpack:20181227063249j:image

▲僕とビッグショット。

黒に黒で見にくくて、すいませんwww

 

ザ・ノース・フェイス ビッグショットとは?

では、まず最初にザ・ノース・フェイスとは?ビッグショットとは?についての紹介です。

f:id:thebackpack:20181227064329j:image

(出典:Amazon)

 

……といっても皆さん、ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)はご存知でしょうwww

超有名アウトドアブランドですからね!

 

f:id:thebackpack:20181227063600j:image

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)は1968年創業のアメリカのアウトドアブランドで、クオリティの高いダウンパーカーやリュックやテントなど妥協のないテクノロジーの限界に挑戦し続けるブランド!!…だそうですwww

 

僕的には「おしゃれアウトドアブランド」って感じで、若い人たちが好んで使っているイメージです。

 

そしてそして!

ビッグショットとは、そんなノースフェイスが製作したタウンユースとはしてアウトドアとしても使いやすいように作られた多機能性バックパックです。

このビッグショットなんですが、大学生さんたちがよく使っているのを街なかで見かけることが多いです。

 

似たような商品がありまして・・・

 

 

▲シングルショット

 

 

▲ホットショット

 

 

▲ビッグショット

 

以前にホットショットのレビューはあげさせてもらったので、またそちらのほうもよろしくお願いします。

www.ryukku.site

 

 

 

ビッグショットのスペック

では早速ビッグショットのスペック紹介と開封の儀をやります!

まずはスペックから!

 

スペック

・フレックスベントのショルダーハーネス
・背面をサポートするパッドつきのエアメッシュとPEシート
・背骨への負担を減らすスパインチャンネル
収納式ウエストベルト
・バックセイバーボトム
・本体内部にネオプレーンのPC/ハイドレーションスリーブとオーガナイザーつき
・ジッパーつきの縦型フロントポケット
・サイドにメッシュのボトルポケット
・リフレクターライトループ

(出典:Amazon)

 

 

やはり様々な機能性がついていますね。さすがはノースフェイスです!!

 

容量は32リットルです。

一日だと十分な容量で一泊二日も可能な大きさです。

アウトドアなどの荷物が多いところへのお出かけにも対応してくれますね!

 

ちなみに大きさは「55×35×25.5」です。

…そんなこと言われてもイメージつきませんよねwww

 

重さは1270g

32リットルのリュックにしてはそこそこの重さがあります。

背面パッドなど背負いやすさを重視しているので仕方ありません。

ノースフェイスのリュックは「軽さ<背負いやすさ」を意識しているように感じます。

 

ポケット数はなんと11!!

まぁ、オーガナイザーポケットも含まれているのですけどねwwwでもポケットの数の多さは正義です!!

 

ビッグショットの開封の儀

では開封の儀です!…といってもすでに開封してか一年たっているのですがwww

 

色はブラックではなく「ブラックオックスフォードスラブ」を購入しました。

普通のブラックもあったのですが、生地が違うのとロゴも黒色のほうがかっこよかったからです。あと偏見ですが普通のブラックは女の子がよく使っているイメージです。

f:id:thebackpack:20181227101438p:image

▲左がブラックオックスフォードスラブ

そして右が普通のブラックです。

 

ブラックオックスはロゴだけでなくジッパーの持ち手なども黒色です。目立たない感じで好きなんですよね。

 

①外観

ではまずは外観から!形はホットショットやシングルショットと似ています。

f:id:thebackpack:20181227085610j:image

▲丸っぽいシルエットで下の方にリフレクターがついています。


f:id:thebackpack:20181227085835j:image

フロントポケットもあります。ここにペットボトルや三脚、折り畳み傘などをさせます


f:id:thebackpack:20181227085652j:image

▲背面部。シングルショットやホットショット同様、パネルが入っており背負いやすさが半端ないです!いやほんとに!!


f:id:thebackpack:20181227085737j:image
f:id:thebackpack:20181227085755j:image

▲ショルダーベルト。しっかりしており分厚くはないのですがメッシュ生地でできており蒸れないようになっています。

 

②メインポケット

お次はメインポケットです。32リットルのリュックなのでなかなかのものが入ります。

メインポケットは機能性たっぷりなのでいろいろなものを詰め込みたいですね!


f:id:thebackpack:20181227085623j:image

PCスリーブ。2つついています。柔らかい素材でできています。


f:id:thebackpack:20181227085822j:imagef:id:thebackpack:20181227085807j:image
f:id:thebackpack:20181227085639j:image

オーガナイザーポケットです。機能性たっぷりでジッパーポケットの中にはフックがついています。貴重品などくっつけてください。

僕はこのオーガナイザーポケットにモバイルバッテリーや定期ケースやペンケースを入れています。

f:id:thebackpack:20181229082232p:plain

(出典:楽天市場)


f:id:thebackpack:20181227085846j:image

▲メインポケットにはペットボトル2リットルが3本横に入ります。

これだけ入れてもまだまだスペースが余っています。

 

③2つのフロントポケット

お次はフロントポケットです。このリュックには2つのフロントポケットがついており、上から下にジッパーをおろします。

正面から見て、左側のポケットのほうが少し大きめです。
f:id:thebackpack:20181227085708j:image
f:id:thebackpack:20181227085722j:image

左側のフロントポケットです。2リットルペットボトルも入ります。僕はいつもスマホやら財布を入れています。

 

f:id:thebackpack:20181227085859j:image

右側のフロントポケットです。左側より小さく、あまりものが入りません。入れるのであればパンフレットなどの薄いものにしましょう。

 

 

ビッグショットのおすすめポイント!

①密着感と背負い心地がまじで神!!!

今まで色々なリュックを背負ってきましたが

ビッグショット、ホットショットも然り…

すんごい密着感と背負いやすさがやばい!

 

本当に僕の中ではミステリーランチのリュック同様、背負いやすさが他のリュックブランドよりも素晴らしいです。

特に密着感がよく、背負うと背中に吸い付くように密着してくれます。

 

リュックってデザインや機能性も大事ですが、背負いやすくないと背負わないんですよねwww

 

背骨の形に合わせた構造でメッシュ素材と高い通気性で長時間背負ってても疲れにくいんです。

 

②しまえるウエストベルト

これもホットショットでもありましたが

ビッグショットのウエストベルトは中にしまう事が可能です。これが便利なんですよ(笑)

 

ダラ~ンってベルトが垂れていると歩いていて鬱陶しく感じることもあるんですよね。

f:id:thebackpack:20181227094420j:image

▲必要なときに出せるのは本当にありがたや!

 

③しっかり守ってくれるPCスリーブ

お次はこれ!これはホットショットとは違うんです!

ホットショットの記事には書かせてもらったんですが、ホットショットのPCスリーブって薄すぎてノートパソコンが入らない程度だったんですよ…

でもね、ビッグショットは違います!ちゃんと入りますよ!

似たようなリュックなので心配ではありましたが、よかったです。


f:id:thebackpack:20181227094429j:image

▲PCスリーブは2つあり、奥側にノートパソコン、手前にタブレットや書類をいつも入れています。

 

 

④とくに丈夫に作られたボトム部!

f:id:thebackpack:20181227094405j:image

▲ボトム部、つまり底部分です。1680デニールという超丈夫な生地で作られております。

 

32リットルのリュックであれば数kgの荷物を入れることになるので

特にボトム部は丈夫に作ってほしいですよね!

安心感と信頼感があります。

 

⑤撥水性すげぇ!!

ビッグショットは撥水性がすばらしい。

写真でみたほうがわかりやすいので、少し水を垂らしてみました。

f:id:thebackpack:20190219195349j:image

▲弾く!弾く!!すばらしい!!

 

 

 

ビッグショットの微妙なところ…

①自立しない!

んーまずね、これです。

自立しない!!

 

ホットショットもそうなんですけど

ビッグショットはボトム部が斜めに作られているんですよね

 

…もちろん一番底にペットボトルなど重い荷物を入れれば自立はしてくれますけど

ほとんど自立してくれません。

もたれかけさせたりしていますが、やっぱり床にポンっとリュックを置いたら倒れるのは嫌なんですよね。

f:id:thebackpack:20181228101744j:image
▲いつもかなり斜めにして置いています。

 

なのでいつもクリッパをこのリュックに入れてあります。

 

www.ryukku.site

 

 

②フロントポケット右側のポケットが気持ちしか入らない

この、ビッグショットにはフロントポケットが2つあるのですが…

右側のフロントポケットには全然入りません。

左側のフロントポケットに物を入れるとさらに狭くなります…

まぁ32リットルのリュックなので必要ないかもしれませんが、やっぱりポケットがある以上入れたくなりますよね…

 

 

 

ビッグショットはこんな人に買ってほしい!

では、良いところ悪いところを紹介してビッグショットはどんな人に買ってもらいたいか?というと…

 

いつも荷物が多めの、街でもアウトドアにも行く人!!(特に男性)

 

…ですかね。このビッグショットは32リットルでたくさんの荷物が入ります。

着替えや教材、弁当など荷物をたくさん入れるのがオシャレ大学生さんや

山登りに行く人…釣りに行く人…などなど

 

様々な用途でいつも荷物が多くなってしまう人にぜひ使ってほしいですね。

 

そしてなぜ「特に男性」と付け加えたのかというと…やはりこのリュック、女性の体格だと少し大きめなんですよ。

もちろん女性も使えます!オシャレですしデザイン的には女性が使っていても何もおかしくはありません。

 

f:id:thebackpack:20181227062617j:image

▲やはり女性には25リットルのリュックを背負ってほしい!

もちろん30リットルでも問題ありません

 

僕的には女性はビッグショットではなくホットショットを使ってほしいと思います。

 

f:id:thebackpack:20181229082313p:plain

 (出典:楽天市場)

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

ノースフェイスの超人気リュックのビッグショット!

僕的にはホットショットよりも容量的に満足していますし、ブラックオックスがカッコいいのでなかなか満足しています!!

何よりもやっぱり背負いやすさがまじ半端ないんですよ!

 

ぜひ皆さんにも重い荷物を詰め込んで、こリュックを背負ってほしいと思います!

f:id:thebackpack:20181228101555j:image

 

後日談

色を変更してしまいました(笑)

ダークヘビーレザー最高( ;∀;)

f:id:thebackpack:20190316093035j:image

f:id:thebackpack:20190325062320j:image
f:id:thebackpack:20190325062325j:image

 

 

 

他のノースフェイスのリュック記事もどうぞ!

他にもノースフェイスのリュックの記事を書かせてもらっています。

ぜひこちらも読んでみてあなたの相棒探しに役立ててください!!
www.ryukku.site

▲超人気26リットルのホットショット!!

 

www.ryukku.site

▲ブランドについて少し書かせてもらいました。

 

www.ryukku.site

▲自転車とビジネスマンに超似合うリュック!!

  

www.ryukku.site

▲ノースフェイスのベーシックBOX型のリュック

 

www.ryukku.site

▲ノースフェイスのクラシックリュック!

 

www.ryukku.site

▲登山などのアウトドアにも使いやすいノースフェイスリュック

 

www.ryukku.site

▲ノースフェイスのマイナーだけど万能で使いやすいリュック

 

www.ryukku.site

▲ノースフェイスはロールトップもすごい!!

 

www.ryukku.site

▲隠れた名作のノースフェイスはどうですか!?

 

www.ryukku.site

▲折りたためるハイクオリティリュック!

 

www.ryukku.site

▲一番背負われてるBOX型リュック!

 

www.ryukku.site

▲トートバッグとリュックが合体したノースフェイス!

 

www.ryukku.site

▲女の子でも背負いやすいシングルショット!

 

www.ryukku.site

▲ヒューズボックスの2代目!毎日どっかで見かけますw