ゆるゆるリュッカー

リュックとカメラと旅が好きな大阪のアラサー。世界一周してぇ

MENU

ミステリーランチのスクリーを使ったけどアウトドアに最適すぎるwww(リュックレビュー)

みなさん、こんにちは。ザバックです。

最近スマホの調子が悪すぎて困っています。

ポケモンGoはできない、スクショも撮れない。インスタのストーリーもうpできない(泣)でもまぁはてなブログは書くことできてるので助かってますwww

 

目次

 

はじめに……

さて、今回はミステリーランチのスクリーについて紹介させてもらいます。

前々からすごい気になっていたリュックです。

 

スイートピーよりも少し大きめの38リットルのリュックです。なかなか大きい。

スイートピーの33リットルの容量で物足りないときに使いたいリュックですね。

 

今回、スクリーを持っている職場の先輩から一日借りて登山時に背負わせてもらいましたのでレビューしますね。(背負ったときの写真がなくて申し訳ないです)

 

f:id:thebackpack:20180904124437p:plain

(出典:楽天市場)

 

 

ミステリーランチとは?

f:id:thebackpack:20180414220005j:plain

もうね何度もこのブログで紹介させてもらってるんですが!!僕は何度でも紹介させてもらいますよ!!

キャッチコピーは「究極のバックパック」です。

 

アメリカ軍でさえ、このブランドの堅牢性を認め使用しているほど!!

本当に様々なシチュエーションに備えて、とても丈夫に作られており!

フォーチュラヨークシステムという機能でいろんな人の体格に合わせた最高の背負い心地を感じさせてくれます。

 

やっべぇ〜!!本当に語りだしたらまたキリがなくなるので、ミステリーランチというブランドについてまとめた記事を書きましたのでぜひご覧ください。

www.ryukku.site

 

本当に男のロマンあふれるリュックブランドです。

あっ…もちろん女の子が背負っているのも最近よく見かけます。

 

f:id:thebackpack:20180819141209p:plain

 

 

スクリーとは?

f:id:thebackpack:20180904124437p:plain

(出典:楽天市場)

 

ではそのミステリーランチの中でスクリーとはどんなリュックなのか?というのを説明します。

 

スペック

・素早く簡単な荷物の出し入れを可能にする3ジップデザイン
・エルゴノミック ボトルポケット
・リッドポケット
・ハイドレーション対応
・衝撃や摩耗に強い耐性を発揮するダブルレイヤード ディファレンシャルボトム
【容量】38L
【重量】1440g
【素材】420D Robic

(出典:楽天市場) 

 

 

①容量

スクリーはミステリーランチ特有のY字型ジッパーを使用した38リットルのリュックです。38リットルといえば中々大きいサイズです。タウンユースでぎりぎり使えるか…どうか……というレベル。女の子が背負うと・・・バックパッカー?と言われかねない大きさです。(スクリーには32リットルもあります。女性はそちらの方を使うと便利でしょう)

 

 

▲こちらが32リットルのスクリーです。

ですが38リットルこそスクリーです。32リットルなら僕は33リットルのスイートピーをお勧めします。

 

 

タウンユースばかりで使用するという人はやめといたほうがいいかもしれませんが

登山やバーベキュー、釣り!もちろん旅行や旅などアウトドアによく出かけるという人は使い勝手のいい大きさです。

 

②使い勝手が思ったより悪くないウエストベルト

このスクリーにはウエストベルトがついています。

取り外しはできませんし、スイートピーのようにリュックの中に隠すことができません。

 

使用するまでは「邪魔だな〜」って思ってたんですよ……

 

でもね、いざ使ってみると意外と便利www

馬鹿にしててすいませんでしたwww

 

このウエストベルトにはポケットがついています。小さいポケットですがこれが小物入れにすごい役に立つのです。

f:id:thebackpack:20180904124659p:plain

 (出典:楽天市場)

 

それにもし使わない時には背負ったときに腰の後ろに回しておけば問題ありません。

そんな大きく固いウエストベルトではありませんので、腰の後ろに回しておいても違和感もありませんしね。

 

ウエストベルトの便利さは使ってみなければわかりやせんぜ!!!

 

③上部にポケットが2つ!!

f:id:thebackpack:20180904124722p:plain

(出典:楽天市場)

 

これがねー!すっごい何気に嬉しかったポイントなんですよ!!

 

ミステリーランチのアーバンアサルトやスイートピーって上部に小さなポケットが1つだけなんです。

でもこのスクリーは2つ!ついているんですよね。

 

もちろんどちらもしっかり作られており、スマホや財布などの貴重品をきっちり入れることができる大きさです。

 

リュックのポケットってあればあるだけ便利というのは間違いないですよ!!

 

④フォーチュラヨークシステム!!ミステリーランチ最高の発明!!!

これは、外せないスクリーのポイントですよね!アーバンアサルトには採用されていないのですが、スクリーにはフォーチュラヨークシステムという機能が採用されています。

 

フォーチュラヨークシステムとは…まぁ簡単にいうと背面にある板を上下に動かして、その背負う人の体格に合わせた背負い心地を実現させてくれるというミステリーランチ最強の発明ですwww

………いや、本当にすごいですよねwww

 

 

スクリーとスイートピーの違い

あれ?このリュック、スイートピーとめちゃ似てね?って思った方がいるとおもいます。

 

結構似てるポイントもあるので紹介していきますね。

 

①容量

スイートピーはミステリーランチの33リットルのリュックです、そしてスクリーは38リットル。大きさはスクリーのほうが少し大きいです。

 

②ウエストベルトの有無

f:id:thebackpack:20180904125822p:plain

(出典:楽天市場)

 

スクリーにもスイートピーにもウエストベルトかついているのですが、スイートピーはリュックの中にしまうことができるのですがスクリーはしまうことができません。

・・・ですがスクリーのウエストベルトにはポケットがついています。

 

このウエストベルトのポケットなのですが、いざ使ってみるとこれまた便利なんですよね(笑)目薬やミンティアを入れるにはもってこいなんですよ!!

 

③生地の質

そして、これです!!一番見えにくい部分ですが一番の違いですね。

 

スクリーってスイートピーと比べると10000円以上安いんですよね!なんで容量は大きいのにこんなに安いのか?店員さんに聞いてみましたよ。

 

理由はスクリーの生地のほうが安い素材でできているからだそうです。

 

ですがご安心ください。そこはミステリーランチですよ!!安い生地だからといって、そんなちゃっちいものではありません!!他のブランドのリュックには劣らない素材でできているので簡単にやぶれることはありません!!!………とのことです(本当に店員さんに言われましたwww)

 

このスクリーは420デニール。スイートピーは500デニール。

まぁデニールは分厚さなんですが、確かにスクリーの方が薄いです。

 

④形

f:id:thebackpack:20180904125301p:plain

(出典:楽天市場)

 

僕が一番目に入ったのがこれです!形ですよ!スイートピーはずんぐりむっくり。荷物いっぱいに入れるとおにぎりみたいな三角型になっちゃうんですけど・・・

 

スクリーは縦長なので、荷物をいっぱい入れても形はスマートなのです。

 

形的にはスイートピーよりもアーバンアサルトに似ているのです。

やっぱり形的にはスイートピーよりもスクリーのほうがかっこいいかもwww

 

実際に背負ってみて……

では、実際に背負ってみて……どうだったか?

まぁ…うん。言うまでもないかもしれませんが、やはりミステリーランチですねwww

 

良いところ

フォーチュラヨークシステムにより背負い心地は完璧です。

 

それに加え、38リットルはやはりさすがになかなかの量が入ります!

スイートピーの33リットルでもかなりの容量なのです。38リットルとなると海外旅行一週間の荷物なら余裕ですね!

 

 

スイートピーのさらに大きいサイズだと考えてもらえたらいいです。

 

上の方に書いた「スイートピーよりも生地の質が劣る」という点ですが、一切そのようなことを感じません。

しっかりと中身を守ってくれるぐらいの丈夫さは備えてあります。

 

上部についてあるポケットとウエストベルトのミニポケットも本当に役立ちます。

ポケットはあるに越したことはありませんね(笑)

f:id:thebackpack:20180904125956p:plain

(出典:楽天市場)

 

悪いところ

悪いところは……僕が「う〜ん」と思った点は2点です。

 

さすがに38リットルということでタウンユースには向きません……

本当に大きめのリュックなので、旅行や登山などにお使いください。

 

ウエストベルトも便利なのは間違いないのですが取り外しができないところですかね。登山や夏の旅行(夏服)のときにはすごい役立つのですけどね……

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

「大は小を兼ねる」という言葉があります。

このスクリーにはその言葉がお似合いです。

 

f:id:thebackpack:20180904125900p:plain

(出典:楽天市場)

 

38リットルのリュックは本当に一泊二日の登山や一週間の海外旅行!バックパッカーの初心者さんにおすすめのリュックの容量なのです。

 

33リットルで南米まで旅行した経験がありますが、やはり心もとない…という感じでした。

カメラや三脚など幅をとってしまう道具を持ち運びするのであれば38リットルはぜひとも買っていただきたい大きさです!

 

それに加えてミステリーランチですよ!!

ミステリーランチっていうだけでもわくわくさせてくれるのにwww

 

ミステリーランチの堅牢性であれば山でも海外でもキャンプでも大丈夫でしょう。

 

ぜひとも店舗にいってスクリーを見てきてください。

本当にこの安さのミステリーランチの38リットルのリュックであれば十分すぎる機能性です!

 

 

 

 

他にもミステリーランチ のレビューをあげています。 

 

www.ryukku.site