まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

THE NORTH FACE リュック 容量:20L~29L 形状:ジッパー 長期レビュー

THE NORTH FACE ホットショットCLを2年レビュー!やっぱ超人気リュックにはすごい!【リュック長期レビュー】

2020年3月8日

さて、皆さん!!

今回紹介するのは…

THE NORTH FACE

ホットショットCL

(出典:AMAZON)

 

ホットショット クラシック

つまりCLはクラシックの略です。

 

以前購入したときにホットショットCLのレビューはかかせてもらったんですが、あれから2年経過したので長期レビューとして書かせてもらいます!

▲購入当時のレビュー

 

ホットショットCLはノースフェイスの超人気リュックで街なかを歩いていると、めっちゃ見かけます!

老若男女問わず、デザインもカッコいい!

機能性も通学通勤、タウンユース用としてバッチリと応えてくれる粋なやつです(笑)

そんなホットショットCLの長期レビュー

f:id:thebackpack:20200223081721j:image

▲…実は途中で買い替えてアーバンNライトレザーという色に買い替えました(笑)

 

▲もう一つのホットショット

ホットショットseのレビューもどうぞ!

比較してみてください!

 

 

ホットショットCLを2年使ってみて…

まずは数年間ホットショットCLを使ってみて結論から言わせてもらいます!!

 

まじで使いやすい!

どこでも背負っていける!

こいつを買っとけば問題ない!

…って感じのリュックです。

 

ホットショットCLは、超人気リュックで背負っている人をなかなか見かけます。

僕ね、思うんですよ!

「人気なのには理由がある。だから背負われている。だからみんな使ってる!」

 

やっぱり王道商品は、それなりの理由があるから人気で王道なんですよね。

数年間、背負ってみて「あっ…やっぱりすげぇな…」って感じたので皆さんにも一度体験してほしい…と思います。

(出典:楽天市場)

 

THE NORTH FACEとは?

まずはTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)というブランドについて説明します!

f:id:thebackpack:20190329184145p:plain

 

みなさん、ノースフェイスはご存知ですか?

大人気アウトドアブランドでスポーツウェアや登山用品、タウンユース用のリュックやウェアまで様々なものを取り扱っています。

ノースフェイスは1968年アメリカのサンフランシスコで誕生しロゴマークはアルプスの山の形がモチーフ

 

f:id:thebackpack:20190329184554p:plain

(出典:ノースフェイス公式HP)

 

ノースフェイスのリュックやウェアの特徴

ノースフェイスの製品はとてもオシャレでかっこよく、ファッションに合わせやすいという特徴があります。

リュックの特徴は…特に背負い心地はまじでやばい!!

本当にやばい!!!

以前にホットショットとビッグショットというリュックのレビュー記事をかかせてもらいましたが、

僕が今まで背負ってきたリュックの中でも3本の指に入る背負い心地の良さです!

 

f:id:thebackpack:20190329184700p:plain

(出典:ノースフェイス公式HP)

ホットショットCLのスペック紹介

では改めてホットショットCLのスペックから紹介します!!

THE NORTH FACE定番人気商品のクラシカルなデザインを継承し、素材強度と機能面を充実した、アウトドアでも日常でも使いやすい多機能なバックパックです。背骨のラインに合わせてクリアランスを持つスパインチャンネル構造で背骨への負担を軽減しつつ、エアメッシュと立体構造により高い通気性を確保。15インチまでのノート型PCとタブレットスリーブを内蔵し、収納式のウエストベルトを採用。摩耗しやすいボトム部分には、1680デニールのバックセイバーボトムを採用しています。1日分の荷物がしっかり入る26Lの容量です。

 

収納可能サイズ: 21-30L
留め具の種類: ファスナー
タテ51cmxヨコ33cmxマチ20cm
ポケットの数:11(外側3/内側8)
重量:1090g
カードポケットの数:2
フック付き
ペンホルダー付き

(出典:Amazon)

僕的に注目してほしいポイントは…

容量は26リットルという万能サイズ!

重さは1kg以上ありますが、これは背面パネルが内蔵されているから!

オーガナイザーポケット付きボトム部分は1680デニールというめちゃくちゃ丈夫な生地で作られています!

(出典:楽天市場)

 

ホットショットCLの改めて開封の儀

では改めてホットショットCLの写真をみながら一つ一つパーツの紹介をさせてください!!

 

①外観デザイン

まずは外観デザイン!

ホットショットはデザインも素晴らしい!

f:id:thebackpack:20200222163500j:image

▲前面部

定番デザイン!

無駄がなくカッコよく可愛さもあります!

f:id:thebackpack:20200222163443j:image

▲側面部

サイドベルトとサイドポケット付

残念ながら自立不可

f:id:thebackpack:20200222163455j:image

▲背面部

ぶ厚いショルダーハーネスです。

こいつの背負心地は神!

f:id:thebackpack:20200222163530j:image

▲ショルダーハーネスの裏側はメッシュ素材

暑い季節でも蒸れにくくなっています!

f:id:thebackpack:20200222163506j:image

▲ノースフェイスのロゴ!

f:id:thebackpack:20200222163510j:image

▲チェストストラップ、ウエストベルト付き

f:id:thebackpack:20200222163524j:image

▲ウエストベルトは収納可能!

f:id:thebackpack:20200222163447j:image

▲この背面パネルのクッション性が素晴らしい!

 

②フロントポケット

お次はフロントポケット!

こいつも非常に役立ちます。

f:id:thebackpack:20200222163634j:image

▲サイドベルトがあるのでここまで下がります

f:id:thebackpack:20200222163439j:image

▲サイドベルトを外すとここまでオープン!

f:id:thebackpack:20200222163502j:image

▲内部にはオーガナイザーポケット付き

スマホや手帳、デジカメやiPad Airが入ります!

f:id:thebackpack:20200222163518j:image

▲ジッパーポケットの中には、フック付き

ピルケースやカギなどの貴重品を引っ掛けましょう

f:id:thebackpack:20200222163452j:image

▲フロントポケット自体のサイズはとても大きく、13インチのMacBookやA4ファイルが入るぐらい!

 

③メインポケット

そして、メインポケット!

容量26リットルです。

f:id:thebackpack:20200222163450j:image

▲ジッパー全開状態

あまり大きくは開きませんが、ジッパーの開閉はしやすい!

f:id:thebackpack:20200222163514j:image

▲ペットボトル2リットルが3本入ります!

f:id:thebackpack:20200222163520j:image

▲内部にはPCスリーブとタブレットポケット

15インチまでのノートパソコンやA4ファイルに対応。

タブレットポケットは10インチまで対応。

 

 

ホットショットCLのおすすめポイント

では数年間ホットショットCLを使ってみて僕的にオススメしたいポイントを紹介します!

 

①やっぱ背負心地が神!

まず1つ目はこれ!!

やっぱ背負心地が神!

 

僕が1番釘付けにされてるポイント

ホットショットCLの背負心地は本当に神!!

 

人の身体っていろいろなので、すべての人にとって最高の背負心地です!とは言えませんが…

僕の身体にはジャストフィット!!!

長時間背負ってても本当に疲れないし、大好きなポイントです!

(出典:AMAZON)

 

②やっぱ万能!

2つ目はこれ!

万能

 

ホットショットCLは万能リュック

老若男女使えるし、サイズも標準。

どこでも誰でも背負える大人気リュックなんです!

通学に使っている学生さんも多いですね!

(出典:楽天市場)

 

③やっぱ機能性も良い!

3つ目はこれ

機能性も良い!

 

ホットショットCLの機能性は非常に良い!

メインポケットとフロントポケットの2つしかないですが、オーガナイザーポケットや2つのPCポケット

さらには収納可能のウエストベルトまで!

気軽な旅行にも使える機能性です!

(出典:楽天市場)

 

④数年間使っても丈夫!

4つ目はこれ!

数年間使っても丈夫!

 

ホットショットCLは丈夫

さすがはノースフェイスのリュック

カラーによって生地の素材が違いますが、420デニールという丈夫な生地

さらにボトム部には1680デニールというめちゃくちゃ丈夫な生地が使われています!!

 

長年、背中の相棒として同じリュックを背負いたいという人にもオススメ!

(出典:楽天市場)

 

⑤やっぱジッパー好き!

5つ目はこれ!

ジッパーが良い

 

ホットショットCLのジッパーは大きめのYKKジッパーが使われています。

ジッパーストラップもついているダブルジッパーでめちゃくちゃ開閉がしやすい!!

 

ジッパーはリュックの命とも言えるパーツです。そして一番手に触れるパーツです。

大事なポイントですね!

 

f:id:thebackpack:20200222163615j:image

▲とても開閉しやすい!

 

⑥カラーバリエーション豊富

6つ目はこれ!

カラーバリエーション豊富

 

ホットショットCLはカラーバリエーションが多く用意されています!

僕は実はダークヘビーレザーから今のカラーに買いかえました(笑)

買いかえるほど大好きなリュックでもあるんですが、やっぱりできれば人と違うカラーを持っていたい!という理由です

 

友達のリュックと差別化したい!という人にもオススメしたいポイント

(出典:楽天市場)

 

 

ホットショットCLの残念ポイント

もちろん数年間ホットショットCLを使ってみると不満点も出てきます!

僕的にホットショットCLの微妙なポイントも紹介します!!

 

自立不可

 

やっぱりホットショットCLを数年間使ってもここだけは許せない!

ホットショットCLは自立しません。

つまり床にポンッとリュックを置くと倒れてしまいます…

 

自立しないリュックは

・リュック自体が汚れる

・液状の荷物が溢れる

・精密機器に衝撃

などデメリットがたくさん!!

 

自立しないリュックにはリュックハンガーを入れておきましょう!!

クリッパというリュックハンガーはオシャレで狭い居酒屋やトイレで大活躍

(出典:AMAZON)

▲ぜひこちらのレビューもどうぞ!!

 

 

そして2つ目の不満ポイント!

PCスリーブ小さい…

 

よくホットショットCLのレビューを見てると「あまり荷物が入らない…」というレビューを見かけます。

たしかに26リットルにしては荷物があまり入らないようにも感じます

 

特に僕はPCスリーブに不満あり!

13インチのMacBookをケースに入れた状態でホットショットCLに詰め込もうとすると…

入らないんです(泣)

ケースの厚みが少し加わるだけで入らないギリギリの厚さ

書類であれば問題ないですが、ノートパソコンを持ち運ぶ人は注意してください!

(出典:楽天市場)

 

 

ホットショットseとの比較

実はホットショットCL以外にも

“ホットショットse”という商品があります!

(出典:AMAZON)

 

通称“ホットショット スペシャルエディション”

CLはクラシック

seはスペシャルエディション

 

ホットショットseはCLよりも特別なリュックというわけではなく、復刻版

十年以上前に発売したのを2019年に復刻させたものです。

 

▲SEのレビューです。比較にどうぞ!!

 

ぜひ2つを比較してみてください!

2つの違いを少しだけ紹介します

 

①CLは26L!seは30L!

まず1つ目は容量の違い!

CLは26リットル!seは30リットル!

 

CLのほうが少しだけ小さい

それでも日常使いには全く問題ない容量です。

荷物が毎日持ち運ぶのが多い人はseのほうがいいかも!!

 

②デザインが少しだけ違う

2つ目はデザインの違い

デザインが少しだけ違う

 

CLとseは少しだけデザインが違います。

左側がCL。右側がSE。

f:id:thebackpack:20200222211516j:image

f:id:thebackpack:20200222211519j:image

▲確かに少しだけ違います

seのほうがすこしだけ大きいし!!

 

③CLだけウエストベルト収納可能

3つ目はウエストベルト!

CLだけウエストベルト収納可能

 

今回紹介したCLだけ収納可能!

seは収納できません!!

CLのほうが優れているポイントですね!

(出典:GOLDWIN)

 

④メインポケット内のポケット数が違う

4つ目はポケット数

メインポケット内のポケット数が違う

 

CLはPCスリーブとタブレットポケット

seはPCスリーブのみ

 

ノートパソコンとタブレット、2つ持ち歩く人にはCLがおすすめ!!

(出典:AMAZON)

 

⑤みんな背負ってるのはCL

5つ目は知名度!

みんな背負ってるのはCL

 

街なかでよく見かけるのはCL

あまり見かけないのがse

 

ホットショットCLは本当に大人気リュック!

いろいろな人が背負っているのを見かけます。

ですがホットショットseは2019年発売の復刻版!

知名度は同じ名前なのに全然違います

 

「人と同じリュックは背負いたくない」って人にはseのほうがおすすめ!

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

THE NORTH FACE

ホットショットCL長期レビュー

 

ホットショットCLを数年間背負ってみて、色々感じたことを書かせてもらいました!

不満ポイントもありますが、本当に大好きな26リットルの大人気リュック

 

これからも背負いますし、皆さんにもぜひ背負ってほしいリュック

女の子もよく背負っているのを見かけますし、本当にいろいろな人にオススメのリュックです。

(出典:楽天市場)

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-THE NORTH FACE, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー, 長期レビュー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5