ゲーム 長期レビュー

ポケモンGOを3年間プレイレビュー!お出かけと相性最強アプリ!!【ゲームレビュー】

Pokemon GO最高!!!

まじでお出かけの相棒だわwww

(動画の抜粋が多い記事ですw)

 

はじめに

さて、今回はスマートフォンアプリの長期レビューです。

Pokemon GO(ポケモンゴー)

https://apps.apple.com/jp/app/pokemon-go/id1094591345

 

3年以上プレイしてきて、本当に色々なところにポケモンゴーをしに行きました。

ここまで長い間、プレイしてきたソシャゲはないのでレビューさせてもらいます。

自己満のレビュー記事です(笑)

 

遊び方などは以前に書いた記事を読んでください▼

 

まずは、結論!!

3年間ポケモンゴーをプレイしてきて、まずは感想から!

 

お出かけや旅行が好きな人には最高のソシャゲ!

 

…ですね!

僕はリュックが好きでブログにレビュー記事を色々書かせてもらっていますが正確に言うと…

『リュックを背負って出かけるのが好き』なんです。

そんなお出かけと相性抜群なのがポケモンゴーなのです。

 

▲これがリリース前のCMです。本当にワクワクさせられます!!

 

 

ポケモンゴーのおすすめポイント

では3年間プレイしてきてポケモンゴーのおすすめしたいポイントを紹介します。

 

①捕まえた日と場所が記録される

まず1つ目はこれ!

捕まえた日と場所が記録される

 

これは自己満ポイントなんですけど

ポケモンを捕まえると、『捕まえた場所』と『捕まえた日付』が記録されます!

 

ゲームする上で全然必要のないポイントなのですが、僕はこういった思い出ポイントを大事にします。

 

アメリカのディズニーランドで現地の外人にお願いして交換してもらったポケモンや

ウユニ塩湖で捕まえたポケモンや

日本でも城崎温泉や石垣島で捕まえたポケモン…

レアでなく弱いポケモンでも僕にとってはめちゃくちゃ大事なポケモンです。

 

自己満足ポイントですが、本当に嬉しいポイントです。

 

②ポケモンの数がどんどん増えている

2つ目はこれ

ポケモンの数がどんどん増える

 

みなさんは現在ポケモンが何匹いるのか知っていますか?

900匹!!

 

まぁ細かく分けると、もう少しいますけどね。

現在もポケモンゴーでもどんどんアップデートを重ねて、ポケモンの数が増えています。

これで飽きが来ないようになっているんですよ(笑)ずるい!!

 

③集めるのも良し!強くなるのもよし!

3つ目はこれ!

楽しみ方が複数ある

 

ポケモンゴーの楽しみ方は様々です。

一般的なソシャゲの目的って「強くなる」が多いですが

ポケモンゴーは「図鑑コンプリート」「色違い、キラポケモン集め」「ジム壊し」「レイドバトル」「アバター装備集め」「強くなる」「リーグバトル」

僕が今現在していることですら、これだけあります。

 

ポケモンゴーは本当にいろいろな楽しみ方があります。

それはきっと「絶妙な難しさ」があるから!

めちゃくちゃ難しいというわけではないけど、時間はかかる!積み重ねが大事!!

やりこみ度はめちゃくちゃ高い

 

そんなソシャゲなのです。

 

④通信容量が少ない

4つ目はこれ!

通信容量が少ない

 

ポケモンゴーはGPSを使用しているのですが

通信容量は本当に少ない!!

 

地味なポイントですが、毎月5ギガでやり繰りしてる僕にとっては嬉しいポイント。

海外でプレイするときも、レンタルWi-Fiスポットの容量にも優しいですね(笑)

 

⑤アバターシステムが良い

5つ目はこれ!!

アバターシステムが良い

 

ポケモンゴーのアバターシステムは性別を含めて、いろいろな服や帽子や靴を用意してくれています。

ポケモンゴーのプレイ人数は本当に多い!

他の人と差別化を図るために自分好みの姿に変更するのもあり!!

 

歴代の主人公や悪役の姿にもなれます!

▲僕は海外旅行が好きなのでバックパッカースタイルです。

 

⑥課金しても強くなれるわけではない

6つ目はこれ!

課金しても強くなれるわけではない

 

ポケモンゴーは課金すれば、アバターの買えたりポケモンボックスの拡張はできます。

…ですがポケモンを強くしたり、強いポケモンを出現させたりはできません。

 

無課金勢の僕からしたら、これはありがたいポイント!

ですがもちろん課金すればプレイが順調に進むのは間違いありません!!

 

 

ポケモンゴーの不満ポイント

では逆にポケモンゴーの不満なポイントを紹介します。

3年間プレイしているとやっぱり不満要素もいっぱいです(笑)

 

①移動しないと遊べない

まず第一にこれ!

移動しないと遊べない

 

まぁ当たり前っちゃー当たり前なんですけど

ポケモンゴーは『位置情報ゲーム』です。

スマートフォンを持って移動しながら遊ぶゲームです。

 

家の中で寝転びながらプレイできるゲームではありません(笑)

インドアの人には、向かないゲームかもしれません。

 

…まぁ家の周りにスポットがたくさんあれば楽しめる…かもしれませんが……

▲そこに捕まえたいポケモンがいるのにー!

 

②電池が減る

2つ目はこれ。

電池が減る

 

ポケモンゴーはGPSを使用しながら遊ぶゲームなので、スマートフォンの電池がめちゃ減ります!

ぜひモバイルバッテリーを持ち歩きながらのプレイをオススメします。

 

③課金したくなる…

3つ目はこれ!

課金したくなる

 

これはポケモンゴーに限らず、ソシャゲに言えることなのですが

やっぱり課金したくなります(笑)

アバターシステムの服も課金すればすぐに着せ替え可能!

道具やポケモンボックスの数も増やせて自由度が増します!!

 

④田舎民は辛い

4つ目はこれ!

田舎民は辛い

 

ポケモンゴーをプレイしていると本当に思うのが「田舎ではプレイしづらい…」

 

複数人で伝説のポケモンと闘う“レイドバトル”

特定のポケモンが出てくる“コミュニティデイ”

 

こういったイベントは田舎のポケモンゴーをプレイしている人が少ない地域でクリアしにくいんです。

人が集まらないので、伝説のポケモンが倒せなかったり

ポケストップがあまりなくポケモンをゲットしにくい…

▲この動画のレイドバトルというのが、プレイ人数が少ないとクリアできません・・・

 

⑤図鑑コンプリートは難しい

そして、最後にこれ!

図鑑コンプリートは難しい

ポケモンゴーの目的の一つである“ポケモン図鑑コンプリート”

簡単なようで、かなり難易度が高い!

 

海外でしか捕まえることができないポケモンが複数いたり、期間限定のポケモンも多い!

進化させるのにも、ポケモンのアメを用意しなくてはいけないし

アンノーンやミノムッチといったポケモンは複数の姿を持っています…

 

色違いも含めたら、相当な努力が必要です。

まぁこれは“やり込める”という意味では最高かもしれませんね!

 

 

『Pokemon GO+』を買ってみた

さて、ゲームのレビューから少し離れますが…

最近Pokemon GO+を購入しました。

(出典:ポケモンgo)

 

Pokemon GO+とは、ポケモンゴーをしているスマホと接続するデバイス

こいつがすごい便利でスマホの画面を見続けなくてもポケモンゴーをプレイできるんです!

つまり、Pokemon GO+とスマホを接続してからスマホの画面を真っ暗にしてポケットに入れて歩いているだけで勝手にポケモンやアイテムをゲットしてくれるんです!!

 

僕はこの前、倉敷の美観地区に観光しに行ったのですが

Pokemon GO+がめちゃくちゃ活躍してくれました!

旅先に行って「あぁ…観光しに来たんだけどポケモンゴーもしたいなぁ」というわがままな人にぜひおすすめです!!

3年前に発売した商品ですが、今も人気商品です。

 

 

どんな人にポケモンゴーはおすすめなのか?

では、3年プレイしてきた僕がどんな人にポケモンゴーをプレイしてほしいのか?というのを紹介します。

 

①旅行やお出かけが好きな人

まず第一にこれ!!

旅行やお出かけが好きな人

(出典:ポケモンGO)

 

ポケモンゴーは位置情報ゲームなので、外に出かけて遊ぶゲームです。

リリース当時は引きこもりを外に連れ出したゲームとまで言われました。

 

旅先での思い出のオマケとしてポケモンゴーをするのはアリよりのアリです!!

 

②運動不足解消したい人

2つ目はこれ!

運動不足解消したい人

(出典:ポケモンGO)

 

外に出かけて遊ぶゲームということは、運動不足解消にも繋がります。

ポケモンゴーには“ポケモンのタマゴ”があるのですが、こいつを孵化させるためには歩かないといけません。

ポケモンゴーをやる上で歩くことや走ることは必須なのです!!

車や電車での移動時にはプレイは制限されます(笑)歩きましょう!!

 

③ポケモンやコレクションが好きな人

そして、最後にこれ!

ポケモンやコレクションが好きな人

僕がポケモンゴーをプレイするのは、やはりこれが一番大きい!

ポケモンが好きだから!

昔ポケモンをプレイしていた人は、どハマリするかもしれません

 

 

僕のポケモンを自慢しますwww

僕の3年間で集めた自慢のポケモンたちをすこしだけ紹介させてください。

 

▲ゲージMAXのメタグロス

▲アメリカで捕まえたケンタロス(ケンタロスはアメリカでしかGETできません)

▲2019年現在、日本ではGET不可能なアグノム!

▲3年前にイタリアで捕まえたバリヤード(バリヤードはヨーロッパ限定)

▲ヴェネツィアで捕まえたコイキングを進化させました

▲ウユニ塩湖で捕まえたトドセルガ

▲アメリカで捕まえた色違いダグトリオ

▲インドネシアで捕まえてきてもらって交換したぺラップ(ぺラップはインドネシア限定)

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

ポケモンゴー 3年間プレイレビュー

3年間プレイしていると、結構飽きたりする時期もありますが今もプレイしています(笑)

もちろん、基本プレイ無料なので少しでも興味が湧いたのならぜひプレイしてみてください!

あなたのおでかけのお供アプリになるかもしれませんよ?(笑)

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。   [ミステリ ...

2

「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア)   グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったの ...

3

みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。   SONY α7ii ...

4

さぁ! リュック背負って行こうぜ!   さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 ...

5

今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします 購入してから半年ほどたちました。   なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて購入したの? ...

-ゲーム, 長期レビュー

Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.