まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

THULE リュック 容量:20L~29L 形状:フラップオーバー

スーリー ディパーチャー23Lをレビュー!シンプル軽量フラップオーバー!!【リュックレビュー】

2020年1月6日

【2020/3更新】

はじめに

さて、今回紹介するのは…

スーリー ディパーチャー23L

(出典:THULE)

 

ディパーチャーはスーリーのフラップオーバー式のリュック

フラップオーバーとは雨蓋をかぶせるタイプ

 

あまり見かけないタイプですが、スーリーのブランドらしさは健在!

スーリーのリュックは生地が硬く、アウトドアなイメージがありますがディパーチャーは正反対!

スーリーのイメージをひっくり返す、軽量シンプルバックパックです。

 

※THULEからアウトセットというバックパックも発売してるんですが、とても似ています。

こちらもどうぞ!!

 

スーリーとは?

スーリーというブランドを皆さんはご存知でしょうか?

f:id:thebackpack:20190121211809p:plain

 

スーリーは1942年創業のスウェーデンの会社で世界最大のカーキャリアメーカー

世界をより身近に、生への情熱をより確かに実感するためのビジネスがモットー

 

bring your life(暮らしを運ぼう)をキーワードにアウトドアでアクティブな人たちのために貢献しているブランド

普通のバックパックだけでなく、サイクリング用やカメラバッグ、スポーツ用品などを手掛けており、

革新的なスタイルと品質を守りつつ、軽量かつ耐久性に優れたデザインのアイテムを展開しています。

 

僕が初めて見かけたスーリーのリュックは世界一周をして世界中の人々の笑顔をチェキでプレゼントするカメラマン

近藤さんのカメラバッグでした。とてもボロボロでロマンに溢れています。

www.instagram.com

▲このインスタの写真です!まさに相棒ですね!

世界一周に耐えてくれる丈夫なリュックという証明にもなります!

 

公式HPの旅行用バックパックのページにはこう書いてあります。

抜群の行動力を、最終目的地まで

使いやすさの工夫と快適な背負い心地で、1週間の活動にも対応できる、Thuleの丈夫なバックパック。店頭での調整はもちろん、使用中にも体型と収納物に合わせてさまざまな部分を調節できます。これさえあれば、あとはアウトドアを満喫するだけ。

Thuleの旅行用バックパックなら…

  • 男性用は、首や腰回りなど男性の体型に合ったデザインで抜群のフィット感
  • 女性用は、首、胴体、曲線的な腰回りなど女性の体型にぴったりフィット
  • 背面長や肩回りの個人差にしっかり対応できるカスタマイズ機能
  • 人体の構造を考えたスマートなデザインと通気性で、快適さ・使いやすさを長距離旅行の最後までキープ

(出典:スーリー公式HP)

▲すんげ~ワクワクするような文章ですねw

 

 

ディパーチャーのスペック紹介

ではディパーチャーのスペックから紹介させてもらいますね!

安全性の高いフラップ式を採用し、効率性を追求した23Lバックパック。13インチのノートパソコンと10.1インチのタブレットなど、一日の活動に必要な用具を収納します。 
保護機構SafeEdgeを採用、パッド入りの13インチ・ノートパソコン用スリーブ。 
10.1インチ・タブレット専用スリップポケット。 
柔らかい裏地を使用した貴重品ポケット。 
小物をすっきり収納できて見つけやすい、高い位置にあるメッシュポケットとキーホルダー。 
サイクルライトやカラビナに適した取り付けポイント。 
パッド付きショルダーストラップと通気孔のある背面パネルで、通気性と快適性を保証。 
すばやく開閉できる使いやすいジッパー引き手。 
耐水加工を施した丈夫な400Dナイロン素材。 
手近なサイドポケットにドリンクボトルをキープ。


表地: ナイロン

収納可能サイズ: 21-30L

留め具の種類: テープバックル

タテ42cmxヨコ28cmxマチ14cm

ポケットの数:6(外側2/内側4)

重量:540g

(出典:Amazon)

容量23リットル、重さ540gのサイズ的にはベーシック。

男女共に背負いやすいサイズで、サーフエッジや柔らかい裏地で

中の荷物をしっかりと守ってくれるのも素晴らしいですね!

(出典:THULE)

 

ディパーチャーの開封の儀

ではディパーチャーの写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます。

 

①外観デザイン

まずは外観デザインから!フラップオーバー式

 

▲前面部

シンプルなフラップオーバー式

大きなバックルが特徴的です。

 

▲側面部

ボトム部がしっかりしているので自立可能

サイドポケット付

 

▲背面部

シンプルな造りですが、背負いやすい

 

▲ショルダーハーネスはクッション性に長けています。

 

▲スーリーのロゴはやっぱりかっこいい!

 

②2つのサイドポケット

お次はサイドポケットです。

左右にありますが、全く違ったポケット!

▲前から見て右側のサイドポケット

こちらは伸縮性のある素材でできたボトルポケット

▲反対側はジッパーポケット!

そこまで大きなポケットではありません!小物ポケットですね

 

▲スマホ1台がジャストサイズ

長財布などは無理そうですね…

 

▲ちなみに内側の生地はスリーブ素材!

傷つきにくい素材で作られています。

 

③メインポケット

そして、メインポケット!

▲特徴的なバックルを取り外します!

 

▲広げるとこんな感じです!

 

▲わかりにくく申し訳ありません

内部にはPCポケット、タブレットポケット、2つのミニポケットとフックがついています。

 

▲ペットボトル2リットルを3本!

少しまだ余裕がありますね

 

▲2つのミニポケット

スマホや小銭入れ、手帳などを入れましょう!

 

▲プラスチックのフック付き

家の鍵やピルケースなど大事なものを引っ掛けておきましょう!

▲13インチのMacBookと10インチのタブレットが入りました!

最大15インチまでのノートパソコンに対応!A4ファイルも入ります。

 

 

ディパーチャー23Lのおすすめポイント

では僕的にディパーチャーの「ここがおすすめだよ!」っていうポイントを紹介します!!

 

①軽く柔らかい

まず一つ目がこれ!

軽く柔らかい!

 

ディパーチャーの素材はナイロン生地です。

柔らかめの素材ですが形は崩れにくい!

容量23リットルで540gという軽さ!

 

リュックは軽ければ軽いほど身体への負担は減りますし、長時間背負うことが可能!

 

②精密機器の保護性能

2つ目はこれ!

精密機器の保護性能

 

スーリーの特徴といえば「精密機器への配慮」

セーフエッジという超ありがたいPCスペースクッション!

これが本当にすごくて、15インチまでのノートパソコンの形に合わせて作られたクッションスペース!

スルスルっと入って精密機器を守ってくれます!

スーリーはこういったクッションスペースへのこだわりが素晴らしい!

 

③バックルが開閉しやすい

3つ目はこれです!

バックルが開閉しやすい

 

ディパーチャーはバックルを使用したオーバーフラップ式

このバックルが本当に開閉しやすい!取り外ししやすいんですよね。

ディパーチャーを使用していたら一番手に触れるのは、このバックルです。

一番触るパーツが使いやすいのは非常に嬉しいですね!

(出典:THULE)

 

 

ディパーチャーの残念ポイント

では逆にディパーチャーの微妙だなぁ…と思ったポイントも紹介します。

ポケットがもう一つ欲しかった…

 

ディパーチャーは上の方でも書いたとおりメインポケットとサイドポケットのみのシンプルな構成

オーバーフラップ式は出し入れがシンプルではありません。

 

外側に長財布を入れられるサイズのポケットをもう一つつけてほしかったと感じました。

外側の出し入れしやすいポケットがサイドポケットの小さなジッパーポケットだけっていうのは、心もとないんです。

荷物が少ない人には問題ないですが、パスケースと財布とスマホをよく出し入れする僕にとっては少し使いづらいポイントです(泣)

 

(出典:THULE)

▲この小さなサイドポケットだけではなく、もう1つポケットをつけて欲しかった・・・

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

スーリー ディパーチャー23L

 

良い意味でスーリーらしくないリュックだと感じます(笑)

スーリーといえば“ゴツくて頑丈で硬い”っていうリュックが多いので

柔らかく軽いディパーチャーは意外でした!

 

普段遣いしやすいサイズで、カフェに連れていきたいデザイン

機能性はシンプルですが、ノートパソコンやタブレットを常に持ち歩いている人はぜひディパーチャーに興味を持ってほしいと思います。

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-THULE, リュック, 容量:20L~29L, 形状:フラップオーバー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5