HELLY HANSEN リュック 容量:20L~29L 形状:ジッパー

【ヘリーハンセン】アーケルデイパック!スタイリッシュなボックス型バックパック!!【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。ザバックです。

もっともっと断捨離しないのになぜか荷物が増えていく…

    はじめに

    さて、今回レビューさせてもらうのは

    ヘリーハンセン アーケルデイパック!!

    最初に書かせてもらいますが

    僕がヘリーハンセンの中で最も好きなリュックで最もオススメしたいリュックなんです!!

    f:id:thebackpack:20190518205849p:plain

    (出典:AMAZON)

    ボックス型のリュックなんですが

    寸胴というよりかはスリムでタウンユース用として使うと

    めっちゃカッコいい!!

    そして…題名にも書かせてもらいましたが

    最高の触り心地!!

    まじで!!!最高の!!!触り心地!!!

    生地が本当に好き!

    もうこればっかりは、実際に手に持ってもらわないとわからないのですがwww

    ヘリーハンセンとは?

    ではまずは最初に

    “HELLY HANSEN”

    ヘリーハンセンというブランドの紹介からしていきましょう!

    f:id:thebackpack:20190517143600p:plain

    (出典:ヘリーハンセン)

    みなさん、ヘリーハンセンと聞けば何を思い浮かべますか?

    僕は断然アウターなどの服ですね。

    よく街を歩いていると、あのロゴを見かけることが多いです!

    しかしこのブログでは服ではなく、リュックをレビューしていきますのであしからず!!

    f:id:thebackpack:20190517143636p:plain

    (出典:ヘリーハンセン)

    ヘリーハンセンのモットーは【BE WITH WATER】"水と共に生きる"。

    ヘリーハンセンの歴史は水と深い関わりがあります。設立のきっかけとなったのは"船の乗組員が雨や水しぶきに耐えられるように"と作られたコートです。

    ちなみにその時の船長さんの名前が今のブランド名になっているそうです!

    f:id:thebackpack:20190517143758p:plain

    (出典:ヘリーハンセン)

    140年という長い歴史があるブランドです。

    本社はノルウェーにあり、防水や防寒性に優れた服を販売しているスポーツアパレルメーカーです。アパレルメーカーですが服のレビューはしませんwww

    f:id:thebackpack:20190517143736p:plain

    (出典:ヘリーハンセン)

    アーケルデイパックのスペック

    では次にアーケルデイパックのスペックを紹介します!!

    水や汚れに強く、耐久性も備えたデイパック。 タウンユースしやすい、スクエア型のシンプルなデザインに仕上げています。 防水コーティングを施したポリエステルオックス生地は、強度のある600デニールの厚みに。 底面は別生地で補強し、耐摩耗性と耐水性を高めています。 メインコンパートメントには、サイドからアクセスも可能。 内部に15インチまで対応するPCスリーブを装備。 フロントのポケットには止水ファスナーを採用し、水の浸入を軽減。 リフレクターのパーツづかいで、夜間などの視認性を高めています。

    表地: ポリエステル100%
    収納可能サイズ: 21-30L
    留め具の種類: ファスナー
    タテ48cmxヨコ27cmxマチ13cm
    ポケットの数:6(外側3/内側3)
    重量:690g
    PC収納可

    (出典:Amazon)

    f:id:thebackpack:20190518210301p:plain

    (出典:楽天市場)

    アーケルデイパックの開封の儀

    さて、ではアーケルデイパックの写真をみながら一つ一つのパーツの紹介をさせてもらいます!

    ①外観

    まずは外観から!

    f:id:thebackpack:20190420155525j:image

    ▲前面部。マジカッコイイ!!

    ボックス型なのにスリムでスタイリッシュ!

    f:id:thebackpack:20190420155522j:image

    ▲側面部。

    サイドポケットありですがシンプルですね!

    f:id:thebackpack:20190420155555j:image

    ▲背面部。チェストストラップ付きです。

    f:id:thebackpack:20190420155552j:image

    ▲ショルダーハーネス、背面部ともにメッシュ素材で作られています。

    夏など暑い季節は蒸れにくくなっています。

    f:id:thebackpack:20190420155545j:image

    ▲ヘリーハンセンのロゴ!

    シンプルながらにかっこいいデザインです。

    ②フロントポケット

    お次はフロントポケットです。
    f:id:thebackpack:20190420155548j:image

    ▲縦ジッパーです。ジッパーは止水ジッパーになっています。

    f:id:thebackpack:20190420155533j:image

    ▲厚みはありませんが大きなポケットなので色々なものを詰め込めます。

    ③メインポケット

    そしてメインポケットです。
    f:id:thebackpack:20190420155538j:image

    ▲ジッパーを全開にするとこんな感じです。

    f:id:thebackpack:20190420155558j:image

    ▲ペットボトルが3本入ります。

    f:id:thebackpack:20190420155542j:image

    ▲見にくくて申し訳ないのですが、タブレットとノートパソコンが入るスリーブがメインポケット内にあります!

    精密機器だけではなく書類や本も入れられます!

    f:id:thebackpack:20190420155519j:image

    ▲蓋部分の裏側にはメッシュ生地のジッパーポケットがあります!

    f:id:thebackpack:20190420155528j:image

    ▲小銭入れやスマホ、モバイルバッテリーを入れます。

    f:id:thebackpack:20190420155535j:image

    ▲側面部からメインポケットへアクセスできるようにジッパーがついています。

    底部分にある荷物を取り出すときには便利です。

    アーケルデイパックのおすすめポイント

    ではアーケルデイパックのおすすめしたいポイントを紹介させてもらいますね!

    ①触り心地最高すぎる…

    まずはこれです。

    触り心地最高の生地…(笑)

    本当に何度も書かせてもらってるんですけど

    まじでこいつは最高の生地…なんだぜ?

    ポリエステルオックス生地という名前だそうですが他のリュックにはない生地ですwww

    一度、このリュックを触ってみないことにはわからないのですが本当に手触りがいい素材でできています。

    もちろん600デニールという丈夫さもあります!長持ちすることでしょう!!

    f:id:thebackpack:20190518210348p:plain

    (出典:楽天市場)

    ②スタイリッシュデザイン

    2つ目はこれ!!

    デザインが本当にスリムでかっこいい!!

    ボックス型のリュックといえば、ザ・ノース・フェイスのヒューズボックスが有名ですが

    やはりボックス型は寸胴で太いイメージがあります。

    ですがこのアーケルデイパックはスリムでかっこいい!

    本当に男女兼用でタウンユースとして使うにはもってこいです!本当にオシャレ!!

    大阪弁でいうと『シュッとしてるリュック』です(笑)

    f:id:thebackpack:20190518210427p:plain

    (出典:楽天市場)

    ③軽い!!

    お次はこれ!!

    軽い!!

    このリュックはパンパンにすれば30リットルまで詰め込める、なかなかの大容量!

    なのに、重さは690gという軽さwww

    リュックにとって“軽さは正義!”なのです。

    長時間、背負う人であればリュックは軽ければ軽いほど身体への負担が減るでしょう!

    リュックは重いほうがいい!なんていう人はMなのかな?って思いますwww

    リュックは軽ければ軽いほど良いのです!!

    アーケルデイパックの残念ポイント

    では逆にアーケルデイパックの残念ポイントを書かせてもらいます。

    もちろん僕の独断と偏見ですwww

    メインポケット内のメッシュポケットの素材が好きじゃない…

    僕的残念ポイントはここだけでした。

    メインポケットの中にあるメッシュポケットなんですが、素材が伸縮性のあるもので作られています。

    僕はいつもここにワイヤレスイヤホンやモバイルバッテリーを入れるのですが…

    少し重さがあるものを入れてしまうと、生地が伸びてしまうのです…

    「いや、それが嫌なら軽いものを入れろや」って言われたらそれまでなんですけどね、

    僕は「このポケットは伸びるから重い小物を入れるのやめとこ」なんてこと考えたくないんです。

    わがままですが、自分の荷物の詰め込み方ってありませんか?

    僕は内側ポケットにはこれ!フロントポケットにはこれ!っていうふうに決めています!

    ※しかし、勘違いしないでほしいのはヘリーハンセンのリュックです。

    やわな素材では作られていないので

    重いものを入れただけで壊れるということはありません。

    まとめ

    さて、いかがだったでしょうか?

    ヘリーハンセン アーケルデイパック!!

    僕が最もヘリーハンセンの中で好きなリュックです!

    カッコよさ!機能性!背負いやすさ!!

    本当に兼ね備えてくれているリュックだと思います!

    教材を多く入れる学生さんや、精密機器を入れてお出かけする人にもおすすめしたいですね!

    そして何度も言いますが、素晴らしい触り心地の生地ですwww

    まじで皆さん一度触ってみてほしいwww

    -HELLY HANSEN, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー

    Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.