Gregory リュック

【GREGORY】グレゴリーの呪いにかかってしまった件【中毒リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。

最近めちゃ熱くなってきましたね……

今日は少し怖い話をしたいと思います。

ホラーではありませんよ?

呪い…ですかね?

そう…リュックの呪いですよ。

恐ろしい話なのですが…ぜひ読んでくださいwww

とあるブランドのリュックを買いました。

まぁ…とあるブランドというのは記事の題名を見れば一目瞭然なのですが…

グレゴリーというブランドです。

グレゴリーのデイアンドハーフとデイパックを買いました。

この2つは33Lと26Lの超定番シンプルリュックです。

とても人気があり、長年多くの人の人たちから愛されています。

僕も一年以上前に購入してから

とても使い心地がよく愛用させてもらっています。

以前にもデイパックとデイアンドハーフの記事を書かせてもらいましたので

またご覧になってください。

www.ryukku.site

www.ryukku.site

理由は…わからないのですが……

とてもいい商品です。

まさか僕がこのリュック達のせいで呪われてしまうとは思ってもいませんでした……。

ある日から他のリュックも気になり出します。

さてさて、グレゴリーのリュックを毎日愛用させてもらってたんですが……

う~ん……なぜでしょうか?飽きちゃうですよねwww

とても使い心地がいいリュックで問題もないのですが……

なぜか他のリュックが気になり始めるんですよ。

いやぁ…シンプルなリュックだからでしょうか?

理由はわからないのですが・・・

僕は他のブランドのリュックを購入することにしました。

ミステリーランチやノースフェイス、はたまたマイナーなブランドのリュックもです。

他のブランドのリュックはグレゴリーにはない良さがたくさんあります。

ん~……やっぱ他のブランドもいいなぁwww

そう…僕はグレゴリーから他のブランドに浮気してしまったのです。

しかし……とあることに気づきます。

でも…他のブランドのリュックを使っていると…

時々『ん~……今日はグレゴリーでいくか』

という気分になります。

まぁたまになら家にある他のリュックを使うこともありますよね。

でも……

『今日もグレゴリーでいくか!!』

 

『今日は・・・あぁ……う~んグレゴリーでいくか!』

 

『今日もグレゴリーだな』

 

『今日は………(口に出すまでもない)』

こんなふうにグレゴリーのリュックをまた使い始めるようになってくるのです。

そう。

気づいたのです。

これが!

グレゴリーの呪いだということに!!

つまりどういうことなのか?

つまりですね……。

グレゴリーのリュックって、シンプルながらも使い手の求める要素をたっぷり詰め込んだリュックなんですよね。

サイドポケットはないし、背中はメッシュ生地じゃない。

それに形もしっかりしない。

求めちゃう部分はいっぱいありますけど

それでもやっぱりグレゴリーに戻ってきてしまうということは

やっぱりグレゴリーのリュックはすごいということですね。

開けやすい十番のYKKジッパーシンプルな構造、それに容量以上によく入るんですよ。

なんかね、文句はいっぱい出てくるんですけどそれ以上に手放すにも手放せない…そんなリュックなんです。

それからも何度か浮気をしてしまったんですが

それでも

「う~ん・・・今日はグレゴリーかなw」

・・・という日が必ずあるんですw

つまり万能。全てが普通であって不満はあれど手放せないそんな感じです

そうこれこそが・・・グレゴリーの呪いなんですよ

ちなみに・・・他の人のレビューにも・・・

AMAZONのグレゴリーデイパックのページにこのようなレビューもあります。

あれだこれだと浮気しても、最終的にデイリーユースのリュックの類はこれに戻りますね。容量充分、デザイン良し。もはやリーバイスの501、コンバースのオールスターに並ぶ永遠の定番と呼ぶにふさわしい逸品だと思います。安いリュックは他にもたくさんありますが、良いものを末長く使っていきたい方には是非オススメしたいです。(出典:AMAZON)

そう!つまり結局は戻って来てしまうんです。

このグレゴリーの呪いにかかってしまうことで他のリュックに浮気しても

やっぱり戻って来てしまうんですよっw

まとめ

いや・・・まとめもクソもなんですけどねw

みなさんも是非一度グレゴリーのリュックを購入して

愛用してみてはいかがでしょうか?

特にタウンユースのデイパックやデイアンドハーフをお勧めしたいです。

シンプルかつ機能性も十分なこのリュックこそ

結局は原点であり最強なのではないでしょうか?

こんなに愛されるリュックはないかもしれませんよ?

是非一度使ってみればわかるはず・・・

そう

グレゴリーの呪いというものが・・・

広告

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

【2020/2更新】   やっぱアーバンアサルトが最強だわww (出典:AMAZON)     ▲アーバンアサルトと喜びの舞!   あっ、すいません。思ってたこ ...

2

目次1 はじめに2 グレゴリー3 ミステリーランチ4 THE NORTH FACE5 チャムス6 アークテリクス7 バートン8 コールマン9 カリマー10 ミレー11 ニクソン12 パタゴニア13 ス ...

3

目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 デイアンドハーフのスペック紹介4 デイアンドハーフを改めて開封の儀4.1 ①外観デザイン4.2 ②メインポケット5 デイアンドハーフのおすすめポイント5.1 ① ...

4

【2020/3更新】   今回、紹介するのは・・・ リュックにつけるキーホルダー   大した内容ではないのですが書きたいと思ったので書きましたwww さて、みなさんはリュックやバッ ...

5

【2020/3更新】 目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 テールメイトSとXSのスペック比較4 テールメイトSとXSを比較しながら開封の儀4.1 ①外観4.2 ②メインポケット4.3 ③フロントポ ...

-Gregory, リュック

Copyright© リュックマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.