OUTDOOR リュック 容量:~19L 形状:ジッパー

OUTDOOR ヘザーテクス!王道ブランドのもう1つのベーシック【リュックレビュー】

はじめに

今回紹介しますのは…

OUTDOOR PRODUCTS

ヘザーテクス(Heather tex)

(出典:AMAZON)

 

OUTDOOR PRODUCTS(以下OUTDOOR)の標準サイズのバックパック

 

OUTDOORといえば、きっと皆さんが思い浮かべる有名なリュックは…

▲これだと思います。

 

今回紹介するヘザーテクスは・・・

もう一つのOUTDOORの代表デイパック!!

しかも安い!!五千円以下のコスパに優れたリュックです。

(出典:AMAZON)

▲カラーも4種類あり

 

OUTDOOR PRODUCTSとは?

ではまずはアウトドアプロダクツのブランド紹介から!

みなさん、アウトドアプロダクツはご存知でしょうか?

f:id:thebackpack:20190821192842p:plain

1973年にアメリカで誕生したブランド

モットーは“お客さまの要望を最優先に”

(なんかブラック企業っぽいなぁwww)

 

アウトドアプロダクツと言えば間違いなく452Uというリュックです。

デイパックの代名詞とも言われています。

f:id:thebackpack:20190821192937p:plain

(出典:OUTDOOR)

 

ブランドの特徴としては…

・コストパフォーマンスが良い

・使い勝手が良い

・丈夫

・カラーバリエーションが豊富

…といったところでしょう!

 

“pack for life”

この言葉を掲げてモノづくりに努めてきたブランド

半世紀もの間、愛され続けられている理由の一つです。

f:id:thebackpack:20190821192910p:plain

(出典:OUTDOOR)

 

ヘザーテクスのスペック紹介

ではまずはヘザーテクスのスペックから紹介します!!

杢調のポリエステル生地に、フロントの斜めZIPのポケットがアクセントとなったシリーズです。
マチ付のフロントポケット内部にはマルチ収納ポケットが設けられており、ペンなどの小物を整理して収納できます。
両サイドのポケットには、500mlペットボトルがすっぽり収まります。

 

原産国/地域: ベトナム
表地: ポリエステル
収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
留め具の種類: ファスナー
タテ45cmxヨコ28cmxマチ16cm
ポケットの数:8(外側4/内側4)
重量:570g
ペンホルダー付き

(出典:Amazon)

容量は19リットルと標準サイズ!

女の子も背負いやすいデザインとサイズ感

 

注目してほしいポイントは…

・8つのポケット

・570gという軽さ

・老若男女背負えるシンプルデザイン

…といったところです!!

本当にOUTDOORらしいリュックなので、コスパが良いリュックを一つ欲しい人にオススメしたいリュックです。

(出典:楽天市場)

 

ヘザーテクスの開封の儀

では、OUTDOOR ヘザーテクスの写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をしていきます!

 

①外観デザイン

まずは外観とデザインから!

f:id:thebackpack:20200206125320j:image

▲前面部

シルエットはクラシック型

大きなフロントポケットが目立ちます

f:id:thebackpack:20200206125348j:image

▲側面部

サイドポケット付き

自立可能

f:id:thebackpack:20200206125342j:image

▲ショルダーハーネスはシンプルなクッション製

f:id:thebackpack:20200206125334j:image

▲背面パネルはメッシュ素材

通気性が良く、蒸れにくくなっています

f:id:thebackpack:20200206125328j:image

▲OUTDOORのロゴ!シンプルでいいですね

 

②フロントポケット

お次はフロントポケット!

f:id:thebackpack:20200206125339j:image

▲リュック前面部についている斜めジッパーのポケット

f:id:thebackpack:20200206125351j:image

▲深いポケットで、スマホやメモ帳もすっぽり!

f:id:thebackpack:20200206125326j:image

▲漫画の単行本だって入っちゃいます!

 

③フロントポケット(大)

ヘザーテクスにはもう一つフロントポケットがあります!

大きいので(大)と呼びます。

f:id:thebackpack:20200206125308j:image

▲ジッパーを全開にするとここまで開く!

f:id:thebackpack:20200206125312j:image

▲内部にはオーガナイザーポケット

ペンやコードなど長細いモノをいれましょ

f:id:thebackpack:20200206125345j:image

▲マジックテープ式ポケットもあり

漫画の単行本1冊が入るくらい!

f:id:thebackpack:20200206125317j:image

▲ポケット自体の大きさは10インチのタブレットが入るくらい!

A4ファイルなどは入りません…

 

④メインポケット

そして、メインポケット!

容量19リットルです。

f:id:thebackpack:20200206125323j:image

▲ジッパーはリュックの半分くらいまで下がります!

f:id:thebackpack:20200206125331j:image

▲ペットボトル2リットルが3本!

f:id:thebackpack:20200206125355j:image

▲内部に小さなポケットあり

f:id:thebackpack:20200206125314j:image

▲スマホなどの小物にちょうどいいサイズ

 

 

ヘザーテクスのおすすめポイント

では、ヘザーテクスのオススメしたいポイントを紹介します!!

もちろん僕の独断と偏見!

 

①コスパ

まず1つ目!

コスパ

 

ヘザーテクスのメリットはまずはコスパ!

つまり安いんです!!

ここまでの機能性のリュックなら、もう少し高いはずなんですが…

約五千円で購入できます!

 

モノを買うのに安いに越したことはありません!

子供へのプレゼントにも買いやすいリュックです。

 

②OUTDOORクオリティ

2つ目はこれ!

OUTDOORクオリティ

 

ヘザーテクスはOUTDOOR Productsらしい無難でシンプルなデザインしっかりと丈夫に作られた生地と背負いやすい構造!

本当にOUTDOOR Productsの良さが詰まったリュックです。

(出典:楽天市場)

 

③自立可能

3つ目はこれ!

自立可能

 

ヘザーテクスは自立します!!つまり・・・

床にポンッと置いても倒れません!

 

これってかなりのメリットで…

・リュック自体が汚れない

・精密機器も安心

・液状の荷物がこぼれない

…など!メリットばかりです!!

 

(出典:楽天市場)

▲ボトム部がしっかりと作られているので倒れません

 

④ポケット数がちょうど良い

そして、これ!!

ポケット数がちょうど良い

 

ヘザーテクスは、2つのフロントポケットとメインポケットがあります。

ベーシックリュックには本当に使いやすい機能性とポケットの数!

 

ありすぎてもベーシックじゃなくなるし、なさすぎたら不便…

ヘザーテクスは本当にちょうど良い機能性です!

(出典:楽天市場)

 

ヘザーテクスの残念ポイント

では逆にヘザーテクスの残念だなぁと感じたポイントを紹介します!

独断と偏見なのでよろしくお願いします。

 

メインポケットが大きく開かない…

 

ヘザーテクスの生地はポリエステル製で丈夫なのはありがたいポイントなのですが…

生地が少し硬めなせいで、あまり大きく開かないんです。

まぁ、サイドポケットもあるし仕方ない(笑)

(出典:楽天市場)

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

OUTDOOR ヘザーテクス

 

OUTDOORのもう一つのベーシックデイパックです。

しかもなぜかこちらのほうが安いwww

 

OUTDOORの信頼できるクオリティとポリエステルの丈夫な生地のおかげで長く使えます。

汚れも、濡れタオルでひと拭きすればオッケーです!

(出典:楽天市場)

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。   [ミステリ ...

2

「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア)   グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったの ...

3

みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。   SONY α7ii ...

4

さぁ! リュック背負って行こうぜ!   さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 ...

5

今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします 購入してから半年ほどたちました。   なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて購入したの? ...

-OUTDOOR, リュック, 容量:~19L, 形状:ジッパー

Copyright© リュックマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.