まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

Gregory リュック 容量:~19L 形状:トートリュック

【GREGORY】マルチデイはハイクオリティなトートリュックだから買うべし【リュックレビュー】

2021年3月4日

【2021/3更新】

マルチデイは高機能性のトートリュック

グレゴリーの製品なので10年以上使えます!

こんな方におすすめ

  • ハイクオリティなトートリュックが欲しい人
  • ナップサックぽいリュックが欲しい人
  • 10年以上モノを愛用したい人

はじめに

さて、今回紹介するのは…

GREGORY

マルチデイ

(出典:グレゴリー)

 

マルチデイはドローコード式のトートリュックで見た目はまるでナップサックのような形状

トートリュックはいくつかレビューしてきましたが、ドローコード式の製品は他に見ません。

ドローコード式とは紐をキュッと引っ張って開閉するタイプで、容量を想像以上に詰め込めるメリットがあります。

 

マルチデイはグレゴリーのハイクオリティに仕上げられたナップサックだと思ってくれたらわかりやすいです!

(出典:グレゴリー)

 

 

GREGORYとは?

GREGORY(グレゴリー)というアウトドアブランドはご存知でしょうか?

アウトドア好きならほとんどの人が知ってるほど超有名ブランド

f:id:thebackpack:20181229113928p:plain

 

ロゴを見れば思い出す人もいるのではないでしょうか?

僕の周りにもグレゴリー好きな人が多くて十年以上同じリュックを背負い続けているという人も多く、老若男女問わず愛されているブランド

 

▲グレゴリーについてまとめました。

 

グレゴリーアメリカ発祥の1977年から40年以上続くブランド

日常使いから本格的なアウトドアまで様々なリュック(バックパック)を取り扱っています。

デザインやクオリティもそうですが...

何よりも『リュックは着るもの』といったコンセプトで背負い心地を特に大切にしています。

人体構造に基づき考え作られています。

 

やはり人気があるということは何かしらの理由があるということ。

ブランドとは【信頼】なのだと僕は考えます。

『このブランドなら信頼できる!大丈夫だろう!

そう思わせるリュックを取り扱っているのがグレゴリーなのです!

f:id:thebackpack:20190118220140p:plain

(出典:グレゴリー)

こんな方にGREGORYはおすすめ

  • リュックの王様ブランドを試してみたい人
  • 10年以上廃れないデザインのリュックが欲しい人
  • 10年以上使える丈夫なリュックが欲しい人

 

グレゴリーの記事一覧へ

 

 

 

マルチデイのスペック紹介

(出典:楽天市場)

ではまず最初にマルチデイのスペックから紹介させてもらいます。

トートバックの使いやすさとデイパックの背負い心地の良さ、両方の要素をあわせもったマルチデイ。多少荷物の量が張ってしまっても、トップの巾着が膨らんで容量に合った大きさに対応します。

 

・両サイドにペットボトルが入るサイドポケット
・斜めに切られたジッパー付きフロントポケット
・アイスアックストレッキングポール装着用ストラップ
・裏地を張って補強されたボトム部
・サイドコンプレッションストラップ
・特殊なグレゴリー・ライフスパンEVAのショルダーハーネス
・ノートPCや雑誌などを収納できる内部のスリーブ
・小さくバラつきがちなアイテムの収納に便利な内部のジッパー式メッシュポケット
・クイックアクセスが可能なドローコード式メイン開口部
・手提げにもできるハンドル付き
・ポケットの数:5(外側3/内側2)

(出典:GREGORY)

ポイント

容量は18L。ですがドローコード式なので数字以上の容量は間違いなく詰め込めます!!

重さは660g。リュックとしては軽めです!

注目してほしいポイントは…機能性を詰め込みまくったナップサック!

 

マルチデイの開封の儀

さて、では百聞は一見にしかず!!

マルチデイの写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます。

 

①外観デザイン

まずは外観とデザインから!

 

f:id:thebackpack:20200428230210j:image

▲前面部

斜め切りジッパーが目立ちますね!

正面から見るとトートバッグです。

f:id:thebackpack:20200428230217j:image

▲側面部

中の荷物次第ですが、自立可能!

f:id:thebackpack:20200428230115j:image

▲背面部

グレゴリーらしい一流のショルダーハーネス

チェストストラップ付きです。

f:id:thebackpack:20200428230145j:image

▲ショルダーハーネスは“EVA”という素材が使われています。耐久性とクッション性に優れた一流の素材

 

f:id:thebackpack:20200428230227j:image

▲背面パネルは少し薄めのクッション素材

f:id:thebackpack:20200428230153j:image

▲チェストストラップにはグレゴリーのロゴ入り

f:id:thebackpack:20200428230213j:image

▲上部には、しっかりとしたハンドル

ボタンで1つにまとめることが可能

 

②フロントポケット

お次はリュック前面部についているフロントポケット

f:id:thebackpack:20200428230131j:image

▲斜め切りジッパーが目立ちます。

ジッパータグもついていて持ちやすく開閉しやすい!

f:id:thebackpack:20200428230128j:image

▲漫画の単行本を入れても余裕

見た目以上に深いポケットです。

 

③メインポケット

容量18Lのメインポケットです。

f:id:thebackpack:20200428230220j:image

▲メインポケットはジッパーではなくドローコード式

f:id:thebackpack:20200428230141j:image

▲開閉パーツは他にはみないタイプ

f:id:thebackpack:20200428230202j:image

▲つまみを引っ張ると簡単に開きます。

f:id:thebackpack:20200428230223j:image

▲内部はこんな感じ。大変見づらく申し訳ありません。

マルチデイのメインポケットはグレゴリーのデイパックと瓜二つなのです!

f:id:thebackpack:20200428230119j:image

▲ペットボトル2Lを3本入れても、まだ他のモノを詰め込めそう!

f:id:thebackpack:20200428230137j:image

▲メインポケット内部にはメッシュポケット付

f:id:thebackpack:20200428230159j:image

▲スマホなどの小物類を入れやすいサイズ

f:id:thebackpack:20200428230124j:image

▲メッシュポケット内にはプラスチックのフック付

f:id:thebackpack:20200428230205j:image

▲簡単な仕切りが1つ

13インチのMacBookがすっぽり!

A4サイズにも対応します。

f:id:thebackpack:20200428230149j:image

▲ちなみにメインポケットへは側面部ジッパーからのアクセス可能!

 

 

マルチデイのおすすめポイント

では、マルチデイの僕的におすすめしたいポイントを紹介します!

 

①デイパックの良さを受け継いだトートリュック

(出典:グレゴリー)

1つ目のポイント!

デイパックの良さを受け継いだトートリュック

 

マルチデイは『デイパック+ドローコード+トートリュック』ってイメージ!

グレゴリーの超人気デイパックの機能性を受け継いだ製品

買い物に行くときや散歩に行くときなど、気軽にリュックを背負いたい人におすすめしたいですね!

 

②使いやすいドローコード

(出典:グレゴリー)

2つ目はこれ!

使いやすいドローコード

 

マルチデイのドローコードパーツなのですが、非常に使いやすい!

普通のドローコードは『摘んで引っ張る!』というのが一般的ですが、マルチデイは引っ張るだけ。

言葉では説明しにくく申し訳ないのですが、他のドローコードよりも使いやすいのは間違いありません!!

 

③安定のショルダーハーネス

(出典:グレゴリー)

3つ目はこれ!

安定のショルダーハーネス

 

マルチデイのショルダーハーネスは“EVA”という素材で作られています。

アウトドアにも使えるグレゴリーらしいハイクオリティなショルダーハーネス

背負いやすく丈夫で撥水性まで兼ね備えた粋なヤツです!!

 

④サイドベルトとの相性が良い!

f:id:thebackpack:20200428230307j:image

▲この側面部のベルト

 

4つ目のポイントはこれです!

サイドベルトとの相性が良い!

 

マルチデイの側面部にはサイドベルトがついています。

グレゴリーではサイドコンプレッションベルトと呼ばれています。

サイドベルトがあるおかげで、荷物を詰め込まないときはベルトを縛ってリュックの厚さを薄くできます。

逆に荷物を詰め込むときはベルトを緩めてリュックを厚くできます。

小さなポイントですが、使いやすさ向上させるパーツです。

 

⑤軽い

5つ目はこれ!!

軽い

 

マルチデイの重さは660g

リュックの重さ的には軽い部類です。

リュックは軽ければ軽いほど良い!軽さこそ正義なのです!!

長時間リュックを背負っていると疲れ具合に差が出てきます。

 

オススメポイント

軽く使いやすいドローコード式で、グレゴリーのリュックのノウハウを詰め込んでいます。

なにより軽くシンプルなので男女兼用で使いやすい

 

マルチデイの残念ポイント

(出典:楽天市場)

 

では逆にマルチデイの残念だなぁと感じたポイントも紹介します。

 

蒸れる…

 

マルチデイのショルダーハーネスと背面部はメッシュ素材ではないので、暑い季節には蒸れることが多い…

グレゴリーのリュックはメッシュ素材が採用されていないことが多く、この点だけはどうにかしてほしいと悩むばかりです(泣)

なので、秋や冬には悩むポイントがありません(笑)

 

注意ポイント

夏の暑い季節に背負い続けると背中が蒸れやすい

 

GREGORY フラッシュデイとの比較

ここで、マルチデイとフラッシュデイとの比較をします。

フラッシュデイはグレゴリーから発売している人気トートリュックです。

比較してみて、自分に合う方を選んでみてください!!

 

①ドローコードかジッパーか

まず1つ目のポイント!

開閉方法

 

マルチデイはドローコード式

フラッシュデイはジッパー式

これは好みなので、お好きな方を選んでください!ドローコード式の方が形に融通が効いて詰め込めますが、ジッパー式のほうが荷物が落ちにくいです。

 

②フロントポケットの有無

2つ目はこれ!

フロントポケットの有無

 

フラッシュデイにはフロントポケットはありませんが、マルチデイにはフロントポケットがあります。

フラッシュデイのほうがシンプルですが、マルチデイは小分けがしやすい!

 

③容量

3つ目!

容量

 

マルチデイは容量18L

フラッシュデイは容量16L

マルチデイのほうが少しだけ大きいですが、これはドローコード式のおかげです。サイズ感はほぼ差はありません!

 

④軽さ

そして、4つ目の違い!

軽さ

 

フラッシュデイは390g

マルチデイは660g

フラッシュデイは余計なパーツを根こそぎ無くしたシンプルなトートリュック

マルチデイも十分軽いのですが、フロントポケットや背面ポケットなど機能性が充実しています。

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか??

GREGORY マルチデイ

 

マルチデイはグレゴリーで唯一のドローコード式のトートリュックです。

いや、グレゴリーに限らずドローコード式のトートリュックは見たことがありませんwww

マルチデイは言うなれば、ハイクオリティなナップサック

シンプルでハイクオリティなリュックがほしい人にはうってつけです。ぜひマルチデイをお試しください!!

(出典:楽天市場)

こんな方におすすめ

  • ハイクオリティなトートリュックが欲しい人
  • ナップサックぽいリュックが欲しい人
  • 10年以上モノを愛用したい人

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-Gregory, リュック, 容量:~19L, 形状:トートリュック

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5