Gregory リュック 容量:~19L 形状:ジッパー

【GREGORY】ファインデイをレビュー!小柄な人に最高のリュック!!【リュックレビュー】

【2020/2更新】

はじめに

今回レビューさせてもらうのは

グレゴリー ファインデイ

f:id:thebackpack:20190703171200p:plain

(出典:AMAZON)

 

ファインデイは、グレゴリーの超人気リュック“デイパック”の小さいバージョン

見た目もそっくりそのままです!

 

僕はこのリュックをみたとき

「あぁ…このファインデイを小学生のときに背負いたかった…」と思いましたね!

 

「子供にリュックを買ってやろう」と思っている人はぜひともこのファインデイをおすすめしたい!!

あとは小柄な人にもオススメです!!ハイクオリティで長年使えるリュック!!

 

“相棒”と呼ぶにふさわしいリュック!

リュック業界NO1のブランドは、だてではありません!!

超人気リュックのデイパックを小さくしたのがファインデイなので、みなさんの期待を裏切りません!

f:id:thebackpack:20190703172043p:plain

(出典:楽天市場)

 

GREGORYとは?

みなさん、GREGORY(グレゴリー)というアウトドアブランドはご存知でしょうか?

アウトドア好きならほとんどの人が知ってるほど超有名ブランドです。

f:id:thebackpack:20181229113928p:plain

 

ロゴを見れば思い出す人もいるのではないでしょうか?

 

僕の周りにもグレゴリー好きな人は多くて十年以上同じリュックを背負い続けているという人も多く、老若男女問わず愛されているブランドですね。

僕もデイパックやデイアンドハーフを使いグレゴリーファンになりました!

 

▲グレゴリーについてまとめました。

 

グレゴリーはアメリカ発祥の1977年から40年以上続くブランド

日常使いから本格的なアウトドアまで様々なリュック(バックパック)を取り扱っています。

 

デザインやクオリティもそうですが...

何よりも『リュックは着るもの』といったコンセプトで背負い心地を特に大切にしています。

人体構造に基づき考え作られています。

 

やはり人気があるということは何かしらの理由があるということ。

ブランドとは【信頼】なのだと僕は考えます。

 

『このブランドなら信頼できる!大丈夫だろう!

そう思わせるリュックを取り扱っているのがグレゴリーなのです!

f:id:thebackpack:20190118220140p:plain

(出典:グレゴリー)

 

 

ファインデイのスペック紹介

ではまずはファインデイのスペックを紹介します!

ロングセラーのデイパックのDNAを引き継ぎながらも、少し小ぶりにシンプル設計したファインデイ。スケールダウンすることで、武骨さが和らぎスタイリッシュに仕上げウンすることで、武骨さが和らぎスタイリッシュに仕上げました。小柄な女性の背中にも収まりよく、活発な一日がよく似合います。

メイン素材: ナイロン
表地: 600Dポリエステル
収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
留め具の種類: ファスナー
タテ41cmxヨコ30cmxマチ14cm
ポケットの数:2(外側1/内側1)
重量:480g
(出典:Amazon)

容量は16リットルと子柄ですが

逆に男の子や女の人の体格にベストサイズなんです!!

f:id:thebackpack:20190703172111p:plain

(出典:楽天市場)

 

注目してほしいポイントは…

機能性もグレゴリーらしいハイクオリティ!

斜め切りジッパーや、EVAというショルダーハーネス

ほつれ防止のエッジバインディングYKKジッパー!!

言い出したら止まりません!!

f:id:thebackpack:20190703171528p:plain

(出典:グレゴリー)

▲左がファインデイ。右がデイパックです。

ペアルックにも最適!!

 

ファインデイの開封の儀

さて、ではファインデイの写真をみながら一つ一つのパーツを紹介していきます!!

 

①外観

まずは外観とデザインから!!

f:id:thebackpack:20190620193506j:image

▲前面部

斜め切りジッパーが特徴的で

デイパックそっくりです!

 

f:id:thebackpack:20190620193509j:image

▲側面部

サイドポケットはありませんが自立可能

 

f:id:thebackpack:20190620193524j:image

▲背面部

小さめのリュックですがショルダーハーネスは分厚く丈夫!

チェストストラップ付き

 

②フロントポケット

お次はフロントポケットです

斜め切りジッパーが特徴!

 

f:id:thebackpack:20190620193527j:image

▲開けやすいYKKのジッパー

 

f:id:thebackpack:20190620193518j:image

▲スマホや財布などを入れましょう

 

③メインポケット

そして、メインポケットです。

16リットルの容量

f:id:thebackpack:20190620193512j:image

▲ジッパーを全開にするとこんな感じ

大きく開いてくれます。

 

f:id:thebackpack:20190620193503j:image

▲ペットボトル2リットルが3本入ります!

16リットルのリュックですがすごい

 

f:id:thebackpack:20190620193515j:image

▲メインポケット内にはメッシュポケット

中にフックがついているので鍵やピルケースなどの貴重品を引っ掛けましょう!

 

f:id:thebackpack:20190620193521j:image

▲メッシュポケット自体の大きさはスマホが余裕に入るぐらい!

 

 

ファインデイのおすすめポイント

では次にファインデイのおすすめしたいポイントを紹介します!

もちろん独断と偏見です。

 

①デイパックの良さを引き継いでいる!

まずはこれでしょう!!

デイパックの良さを引き継いでいる

 

このファインデイは何度も書いているとおり

デイパックの小さいバージョンです。

 

デイパックは長年愛されているリュックで何十年もの間、

いろいろな人に背負われたらベストセラーリュック!

そんなデイパックの機能性をそのままにし、少し小さくしたのがファインデイ!

 

f:id:thebackpack:20190620193615j:image

▲左がデイパック。右がファインデイ

本当に容量以外はそっくり

 

②YKKジッパー最高!

お次はこれです!

YKKジッパーが最高

 

このファインデイの使われているジッパーはYKK仕様!

これが本当に素晴らしい!!

ジッパーはリュックの中で一番手にするパーツで、最も機能性として大事なパーツです。

ジッパーが壊れたらリュックとして使えませんからね(笑)

 

丈夫なうえに、閉めやすいし開けやすい!!

f:id:thebackpack:20190620193609j:image

▲このジッパーがまじでいい!!

ジッパーストラップもついており、使いやすい!

 

③小さいながらも万能ショルダーハーネス

3つ目はこれです!!

ショルダーハーネスがマジで最高

 

グレゴリーのショルダーハーネスは本当に素晴らしい!

“EVA”というクッション素材を使い、背負心地を良くしています。

 

これは他のリュックブランドではあまり見かけない素材で、本当に素晴らしい!!

やっぱりリュックは背負心地が良いにこしたことはありませんからね!

 

f:id:thebackpack:20190620193612j:image

▲このクッション性がグレゴリーらしい

 

 

ファインデイの残念ポイント

では逆にファインデイの微妙だなぁと思ったポイントを紹介します。

素晴らしいリュックですが、デメリットもあります!

 

フロントポケットが使いづらい…

 

このファインデイのフロントポケットが非常に使いづらい…

フロントポケットは一番出し入れするアイテムを入れるポケット

 

ですが、あまり大きくありません。長財布なんて入りません…

ジッパーが小さすぎて、物の出し入れが非常にしづらいんです…

まぁリュックの容量的に仕方ないと言えばそうなんですけどね…(泣)

f:id:thebackpack:20190703171904p:plain

(出典:楽天市場)

▲スマホがちょうどいいサイズのポケット

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

グレゴリー ファインデイ

 

グレゴリーのデイパックを小さくしたリュックです。親子でペアルックにするのも可愛いですね!

 

本当にベストセラーのデイパックの良さをそのまま引き継いだリュックで

女性や子供の人たちにぜひ背負ってほしいリュックです!

 

f:id:thebackpack:20190703172014p:plain

(出典:グレゴリー)

広告

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

【2020/2更新】   やっぱアーバンアサルトが最強だわww (出典:AMAZON)     ▲アーバンアサルトと喜びの舞!   あっ、すいません。思ってたこ ...

2

目次1 はじめに2 グレゴリー3 ミステリーランチ4 THE NORTH FACE5 チャムス6 アークテリクス7 バートン8 コールマン9 カリマー10 ミレー11 ニクソン12 パタゴニア13 ス ...

3

目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 デイアンドハーフのスペック紹介4 デイアンドハーフを改めて開封の儀4.1 ①外観デザイン4.2 ②メインポケット5 デイアンドハーフのおすすめポイント5.1 ① ...

4

【2020/3更新】   今回、紹介するのは・・・ リュックにつけるキーホルダー   大した内容ではないのですが書きたいと思ったので書きましたwww さて、みなさんはリュックやバッ ...

5

【2020/3更新】 目次1 はじめに2 グレゴリーとは?3 テールメイトSとXSのスペック比較4 テールメイトSとXSを比較しながら開封の儀4.1 ①外観4.2 ②メインポケット4.3 ③フロントポ ...

-Gregory, リュック, 容量:~19L, 形状:ジッパー

Copyright© リュックマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.