まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

Gregory 容量:20L~29L 形状:ジッパー

【Gregory】オールデイV2 進化した人気バックパックをご賞味あれ【リュックレビュー】

 

進化したグレゴリーの人気リュックを紹介するよ!

オールデイはブランドの中でも超人気のバックパックさ

 

 

こんな方におすすめ

  • 機能性が高いデイパックが欲しい人
  • オールデイを買い替えたいと考えてる人
  • 男女兼用の幅広い場所でリュックを使いたい人

 

 

はじめに

(出典:AMAZON)

 

さて、今回紹介するのは…

GREGORY

オールデイV2

 

オールデイV2…ということはアップデートバージョンです。

結構前に旧オールデイのレビューをしましたが、比較します。

見た目は同じですが小さなポイントの変更があります。

 

オールデイV2は容量24Lの男女兼用の超人気リュック

まじでグレゴリーのホームページを見てもランキング上位に食い込んでいます!背負ってみると「あぁ…たしかにこれは人気出るわwww」と感じたリュックでした。

(出典:楽天市場)

 

 

GREGORYとは?

GREGORY(グレゴリー)というアウトドアブランドはご存知でしょうか?

アウトドア好きならほとんどの人が知ってるほど超有名ブランド

f:id:thebackpack:20181229113928p:plain

 

ロゴを見れば思い出す人もいるのではないでしょうか?

僕の周りにもグレゴリー好きな人が多くて十年以上同じリュックを背負い続けているという人も多く、老若男女問わず愛されているブランド

 

▲グレゴリーについてまとめました。

 

グレゴリーアメリカ発祥の1977年から40年以上続くブランド

日常使いから本格的なアウトドアまで様々なリュック(バックパック)を取り扱っています。

デザインやクオリティもそうですが...

何よりも『リュックは着るもの』といったコンセプトで背負い心地を特に大切にしています。

人体構造に基づき考え作られています。

 

やはり人気があるということは何かしらの理由があるということ。

ブランドとは【信頼】なのだと僕は考えます。

『このブランドなら信頼できる!大丈夫だろう!

そう思わせるリュックを取り扱っているのがグレゴリーなのです!

f:id:thebackpack:20190118220140p:plain

(出典:グレゴリー)

こんな方にGREGORYはおすすめ

  • リュックの王様ブランドを試してみたい人
  • 10年以上廃れないデザインのリュックが欲しい人
  • 10年以上使える丈夫なリュックが欲しい人

 

グレゴリーの記事一覧へ

 

 

オールデイV2のスペック紹介

(出典:楽天市場)

 

ではまずは進化したオールデイV2のスペックから紹介していきます!

デイ&ハーフの小型版のデザインに、より効率よく荷物を収納できるよう搭載されたフロントのジッパー開閉式オーガナイザーポケット。トレイルからタウンまで幅広きカバーできる機能が詰まったデイパックです。

サイズ:タテ47.5cmxヨコ27cmxマチ18cm
ポケットの数:5(外側3/内側2)
重量:810g
フック付き

(出典:Amazon)

ポイント

注目してほしいポイントは…

・デイアンドハーフの小型デザイン

・容量は便利な24L

・幅広く使えるデイパック

オールデイは本当に万能で男女兼用、学生でもビジネスマンでも使えます。無難なリュックってわけです(笑)

 

 

オールデイV2の開封の儀

さて、ではオールデイV2の写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をしていきましょう!

 

①外観デザイン

まずは外観デザインから!オールデイのデザインはクラシカルで無難なデザイン

 

f:id:thebackpack:20210503112442j:image

▲前面部

無難でクラシカルデザイン

見た目はデイアンドハーフとそっくり

f:id:thebackpack:20210503112438j:image

▲側面部

2本のサイトベルトとサイドポケット付き

f:id:thebackpack:20210503112532j:image

▲背面部

背面側はグレゴリー特有のデザイン

これこそグレゴリーって感じの丈夫で頼れるショルダーハーネスです!

f:id:thebackpack:20210503112509j:image

▲チェストストラップ付

グレゴリーのロゴが刻印されています。

f:id:thebackpack:20210503112547j:image

▲ウエストベルト付

腰に回すと、リュックの重みが肩から腰に移動します。トレッキング時に使いましょう。

f:id:thebackpack:20210503112448j:image

▲ショルダーハーネスはグレゴリー独自のEVAという素材が使われています。

他にはないクッション性、ぜひお試しください。

f:id:thebackpack:20210503112512j:image

▲背面パネルは2つのクッション

軽く薄く、デイパックにぴったりなクッション

f:id:thebackpack:20210503112527j:image

▲ちなみにウエストベルトは収納可能

f:id:thebackpack:20210503112455j:image

▲収納するとスッキリします。

タウンユースしやすくなりますね!

f:id:thebackpack:20210503112535j:image

▲グレゴリーのロゴは新ロゴ

オールデイV2には新ロゴしかありません。

f:id:thebackpack:20210503112427j:image

▲底面部

二重布により破れる心配はありません!

 

②フロントポケット

お次はフロントポケット

 

f:id:thebackpack:20210503112459j:image

▲リュックの前面部の縦ジッパーポケット

f:id:thebackpack:20210503112423j:image

▲意外に大きく、いろいろなものを詰め込めます!

f:id:thebackpack:20210503112540j:image

▲漫画の単行本を入れてもこの通り!!

まだまだ入りますよ

f:id:thebackpack:20210503112433j:image

▲デイパックとして持ち運ぶのにとても便利なフロントポケットです。

 

③メインポケット

そして容量24Lのメインポケット

f:id:thebackpack:20210503112502j:image

▲ジッパーはリュックの半分ぐらいまで下がります

f:id:thebackpack:20210503112451j:image

▲ジッパーはYKKの十番ジッパー

大きく開閉しやすい最高のジッパーです。

f:id:thebackpack:20210503112521j:image

▲ペットボトル2Lが3本

横幅が小さめなので、ギリギリでした

f:id:thebackpack:20210503112543j:image

▲PCスリーブ

クッション性はありませんのでケース必須

最大15インチまでのノートパソコン対応!

f:id:thebackpack:20210503112445j:image

▲メッシュポケット付

f:id:thebackpack:20210503112517j:image

▲メッシュポケット内部にはプラスチック製フック付き

ピルケースや家の鍵や小銭入れを引っ掛けておきましょう!

f:id:thebackpack:20210503112506j:image

▲メッシュポケット自体の大きさは、漫画の単行本がスッポリ入りますよ

f:id:thebackpack:20210503112524j:image

▲スマホを入れるとこんな感じ!

 

 

 

旧オールデイとの比較

さて、では今回紹介したオールデイV2と旧オールデイの違いを少しだけ紹介します。

ちなみに本当にデザインは同じです!!

 

①V2のみウエストベルトが収納可能

(出典:楽天市場)

 

まず1つ目

V2のみウエストベルトが収納可能

 

V2はウエストベルトが収納可能で、これは非常にありがたいポイント!

ウエストベルトは重い荷物を入れてるときは便利なベルトですが、タウンユースするときには邪魔に感じることが多いベルト

デザインや見た目的にも必要ないなと思うときも多いんです(笑)

 

②V2は24L、旧は22L

(出典:楽天市場)

 

2つ目はこれ

V2は24L、旧は22L

 

V2のほうが少しだけ容量が多い

たった2Lなのでぶっちゃけ違いはわからないぐらいです(笑)

「できるだけ大きいサイズのほうがいい!」って人にはありがたいポイント

どちらも、デイリーユースにしてはベストサイズです。

 

③V2にはサイドポケット付き

(出典:楽天市場)

 

そしてこれです!

V2にはサイドポケット付き

 

V2にだけサイドポケットがあります。

旧バージョンはメインポケットのジッパーが一番下まで降ろせるかわりにサイドポケットはありません。

サイドポケットは非常に便利なポケットなので確実にV2のほうが利便性が高いです。

 

 

 

オールデイV2のおすすめポイント

ではここまで色々と書かせてもらいましたが、オールデイV2のおすすめしたい魅力的なポイントを書かせてもらいます。

 

①デイリーユースにぴったりすぎる機能性とサイズ

(出典:グレゴリー)

 

まず1つ目はこれ!

デイリーユースにぴったりすぎる機能性とサイズ

 

オールデイV2の一番オススメしたいポイント

一日のリュックとして使うのならまじで最高の相性です。

泊りがけとなると少し不安が残りますが、毎日の仕事や学校、普段の遊びなど『毎日の相棒』として使うのならオールデイV2ほどおすすめしたいリュックは他にはあまりありません(笑)

 

 

②便利なサイドベルトとサイドポケット

(出典:グレゴリー)

 

2つ目はこれ!

便利なサイドベルトとサイドポケット

 

オールデイV2にはサイドベルト付き

サイドベルトは荷物の量によってリュックの厚さを変更できます。さらにジッパーが勝手に開かないようにもなります!

そして、サイドポケットも付いています

サイドポケットはカメラの三脚やペットボトル、水筒などを入れるのにはジャストサイズ!

ぜひ使ってください

 

 

③長年愛されるデザイン

(出典:グレゴリー)

 

3つ目はこれ!

長年愛されるデザイン

 

オールデイV2のデザインは本当に長年変わっていません。小さなマイナーチェンジはあれど、いつの時代も愛されているデザインです。

…つまりはこれからも愛されるデザインということ

あなたが大人になっても親になってもおっさんになっても背負い続けることができる廃れないデザインなのですよ!!

 

 

オールデイV2の残念ポイント

(出典:グレゴリー)

 

では逆にオールデイV2の残念だなぁも感じたポイントを紹介します!

 

フロントポケットが開けづらい…

 

オールデイV2でも旧バージョンのオールデイでも同じです。

フロントポケットがサイドベルトのバックルを外さないとジッパーの開閉がしにくいのです。

これは本当にどうにかしてほしいと思います。

 

…まぁ考え方によれば、防犯性があるとも見えます(笑)

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

GREGORY

オールデイV2

 

進化したオールデイはデイリーユースにもってこい!大学生や新社会人、いや本当にいろいろな人に背負ってほしいリュックです。

もちろん男女兼用なオンラインストアでも上位に食い込む人気商品

ぜひ進化したオールデイを背負ってみてください!これを機に相棒をマイナーチェンジさせるのもアリですよ。

 

値段もAMAZONであれば10000円以下なので購入しやすい一流のバックパックです

(出典:楽天市場)

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-Gregory, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5