まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

deuter リュック 容量:20L~29L 形状:ジッパー

【deuter】グラント ドイターの中で一番おすすめしたいバックパック【リュックレビュー】

2020年11月27日

はじめに…

さて、今回200回以上リュックをレビューした僕が紹介するのは…

ドイター グラント

(出典:AMAZON)

 

グラントは僕的にはドイターで一番オススメしたいリュック!容量は24L

ドイターのビジネス&トラベルでの使用時に考えられており、日常使いでも使いやすいシンプルなフォルムで使い勝手の良い製品です。

 

ドイターの中でもベーシックでいつでも使える相棒、そして背負いごこちはアウトドア製品と同等なのであちこちに連れ回せます!

(出典:楽天市場)

 

 

ドイターとは?

さてさて、ではまずはドイターというブランドについて少しだけ紹介させてもらいます。皆さん、ドイターというブランドはご存知でしょうか??

僕はリュックに興味がないときは全然知りませんでしたww

 

ドイターは1898年のドイツ生まれ!100年以上続く老舗ブランド

しかし、日本のスポーツショップや雑貨屋では全然見かけません。好日山荘や石井スポーツではよくみけるのでデイリーユースなどの日常使いよりも登山向けのブランドという認識かもしれません。

 

難波や梅田を歩いていても、ドイターのリュックを背負っている人はあまり見かけません・・・

マイナーではありますが、クオリティが低いというわけではないのであしからず!!

背負っている人が少ないということは「他の人とかぶらない」ということでもあります。

こういうリュックブランドって「このブランドといえば俺だろ?w」と周りの友達にドヤ顔することができるんですよねw

 

 

リュックの背中の部分にメッシュパネルを採用を張り背中と荷物が密着しない「ドイター・エアコンフォート」はドイターが独自で作り上げた構造で特許まで取得しています。

背負ごこちは一流で登山にも長距離の移動にも体のことを考えてくれるブランドです!

 

「バックパックの製造を通して、冒険者のパフォーマンスを高めたい」というドイターのポリシーがしっかりと製品に反映されていますね。

 

 

ドイター グラントのスペック紹介

ではまずはグラントのスペック紹介させてもらいます。

多くの書類などの収納に便利なビジネス・トラベル用バックパックです。

 

メイン素材: ナイロン・ポリエステル
表地: 420D ナイロン
ソール素材または裏地: ナイロン
収納可能サイズ: 21-30L
留め具の種類: ファスナー
原産国:ベトナム
表地: ナイロン・ポリエステル
タテ47cmxヨコ31cmxマチ22cm
ポケットの数:11(外側3/内側8)
重量:960g
PC収納可
フック付き
ペンホルダー付き

(出典:Amazon)

リュックブロガーが注目してほしいポイントは…

・使い勝手の良い24L

・充実したポケット数

・無難なデザイン

…といったところでしょう。

 

ドイターの使い勝手の良い無難なリュックです。

ビジネスシーンでも役立つリュックで、どこでも使いやすいリュックが1つほしいという人にオススメしたいですね!

(出典:楽天市場)

 

 

ドイター グラントの開封の儀

ではではグラントの写真を見ていきながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます。

 

①外観デザイン

まずは外観デザインから!無難で余計なパーツはついていません。

 

f:id:thebackpack:20201031111516j:image

▲前面部

ロゴがあるだけで非常にシンプルなデザイン

フォルムはクラシカルです。

 

f:id:thebackpack:20201031111608j:image

▲側面部

サイドポケットもついています。

 

f:id:thebackpack:20201031111625j:image

▲背面部

ドイターらしいしっかりとしたショルダーハーネス。アウトドアにも対応できます。

 

f:id:thebackpack:20201031111522j:image

▲ショルダーハーネスにはドイターのロゴ

 

f:id:thebackpack:20201031111614j:image

▲裏地はメッシュ素材

蒸れにくい、そして肩に食い込まないようになっています。

 

f:id:thebackpack:20201031111553j:image

▲背面パネルは空気を通すように構造されています。

 

f:id:thebackpack:20201031111618j:image

▲リュック前面部にはドイターのロゴが刺繍されています。

 

f:id:thebackpack:20201031111611j:image

▲グラントのタグ

 

f:id:thebackpack:20201031111519j:image

▲ジッパーには1つ1つドイターのロゴ入りのオリジナルです。

 

②フロントポケット1

お次はフロントポケット!リュック前面部についているポケットです。

f:id:thebackpack:20201031111532j:image

▲ジッパーはとても長く、大きく開きます。

モノの出し入れがしやすい構造

f:id:thebackpack:20201031111509j:image

▲内部にはオーガナイザーポケット

スマホやペン、モバイルバッテリーなど細かいものを詰め込みましょう!

 

f:id:thebackpack:20201031111600j:image

▲バックル付きのストラップ

カギなど貴重品を引っ掛けましょう!

f:id:thebackpack:20201031111632j:image

▲オーガナイザーポケットの上にはジッパーポケット

 

f:id:thebackpack:20201031111628j:image

▲このジッパーポケットはなかなか深いポケットで、漫画の単行本がスッポリ入ります!

 

f:id:thebackpack:20201031111644j:image

▲フロントポケットの布部分にもメッシュ素材のポケットが2つ!

 

f:id:thebackpack:20201031111640j:image

▲あまり大きなモノは入りませんが、スマホなどは入ります!

 

f:id:thebackpack:20201031111512j:image

▲サイズ的にはA4がスッポリ入ります。

ここまで機能性が高いとありがたいですね

 

③フロントポケット2

グラントにはフロントポケットが2つあり、もう一つの方を紹介します。

f:id:thebackpack:20201031111529j:image

▲縦ジッパーポケット

f:id:thebackpack:20201031111603j:image

▲なかなか奥まで深いポケット

B4サイズや10インチのタブレットが入りました!

 

④メインポケット

容量24Lのメインポケットです。

f:id:thebackpack:20201031111556j:image

▲ジッパーを全開にするとここまで広がります。フロントポケット同様、パッキングがしやすいですね!

 

f:id:thebackpack:20201031111637j:image

▲ペットボトル2Lを3本入れると、こんな感じ!横幅はちょうど良く、上部にはまだ余裕があります。

f:id:thebackpack:20201031111621j:image

▲メインポケット内にはA4ファイルやタブレットが入るスリーブ付き

マジックテープ式です。

f:id:thebackpack:20201031111535j:image

▲15インチまでのノートパソコンに対応

内部はスリーブ生地で傷つきにくくなっています。

f:id:thebackpack:20201031111525j:image

▲小さめのジッパーポケットも!

f:id:thebackpack:20201031111538j:image

▲漫画のの単行本ぐらいのサイズ

f:id:thebackpack:20201031111548j:image

▲側面部に、こぼれ防止の布がついています。

f:id:thebackpack:20201031111542j:image

▲内生地はドイターのロゴ付き

 

 

ドイター グラントのおすすめポイント

ではグラントのおすすめしたいポイントを紹介します!

 

①精密機器に配慮ある構造

まず1つ目はこれ!

精密機器には配慮ある構造

 

グラントに触れてみて、最も感じたポイント

グラントのメインポケット内や背面パネルは中の荷物をしっかりと守ってくれる構造をしています。

 

ボトム部にはクッション

PCポケットにはスリーブ生地

側面にもクッション性

 

360度しっかりとどこからでも守ってくれる頼りがいのあるやつです!!

ノートパソコンやタブレット、さらには折り曲げたくない書類などをよく持ち運ぶ人にはありがたいリュック。

(出典:楽天市場)

 

②背中に風が通る通気構造

2つ目はこれ!

背中に風が通る通気構造

 

グラントの背面部は非常に優れており、空気が流れるような構造になっています。

 

暑い季節やアウトドアでリュックを背負うときにはありがたいポイント!背中が蒸れにくく涼しいんです。長時間リュックを背負うのであれば、ぜひ押さえてほしいポイントですね。

 

グラントに限らず、ドイターのリュックは背中の通気性が非常に素晴らしい!

(出典:AMAZON)

 

③流れるようなジッパー

3つ目はこれ

流れるようなジッパー

 

グラントのジッパーはYKK仕様

ジッパーはリュックの一番手に触れるパーツと言っても過言ではありません!

そのパーツにノンストレスなのはありがたいポイントです。

スルスルっと開閉ができ、丈夫なジッパーなのです。

(出典:楽天市場)

 

 

ドイター グラントの残念ポイント

では逆にグラントの残念だなぁと感じたポイントも紹介します!

 

自立不可

 

グラントは自立しません。

つまり床にポンっとリュックを置くと倒れてしまいます。小さなポイントですが、リュックが倒れるとイラッとすることが増えます(笑)

 

・中の荷物に衝撃

・液状の荷物が溢れる

・リュック自体が汚れる

などなど…

デメリットがたくさんあります。

 

そんな自立しないリュックにはリュックハンガーを詰め込んでおきましょう!クリッパやヒーロークリップなど色々あります!

床が汚れてる店内やトイレの床に大切なリュックは置きたくないですよね?

ぜひリュックの中に入れておきましょう!

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

ドイター グラント

 

グラントは僕的にドイターの中で一番おすすめしたいベーシックリュックです。

容量24Lで使い勝手が良く、機能性も充実しており、精密機器にも優しい!

 

それにドイターは有名なアウトドアブランドですがあまり背負っている人を見かけないので他の人との差別化にもなります。

(出典:楽天市場)

広告

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-deuter, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5