FJALLRAVEN リュック 容量:~19L 形状:ジッパー

フェールラーベンのカンケンをレビュー!超かわいい2wayリュック!!【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。ザバックです。

太りたくない(´ . .̫ . `)

    はじめに

    さて、今回紹介させてもらうのは…

    フェールラーベン カンケン

    f:id:thebackpack:20190621195727p:plain

    (出典:AMAZON)

    カンケンは街なかで女の子が背負っているのを見かけます。

    あのキツネみたいなマークが特徴的。

    このカンケンは1978年に生まれて40年以上愛され続けられているロングセラーリュック

    四角い形で、ちょっとしたお出かけにちょうどいいサイズなんです。

    anelloのリュック同様、女の人が背負いやすいデザインと機能性ですね!

    カンケンはいろいろなサイズや種類がありますが

    今回レビューさせてもらうのはベーシックな16リットルのカンケンです。

    もし興味があれば、フェールラーベンの公式ホームページでカンケンの種類を是非見てください!驚きますよ!

    fjallraven.jp

    フェールラーベンとは?

    まずはフェールラーベンというブランドの紹介ですね!

    みなさんはフェールラーベンを知っていますか?

    f:id:thebackpack:20190621194654p:plain

    (出典:フェールラーベン)

    キツネのロゴのブランドです!

    フェールラーベンとはスウェーデン語で“北極キツネ”という意味

    1978年に誕生したアウトドアブランドです。

    スウェーデンでは、このフェールラーベンはとても人気で

    今回レビューさせてもらうカンケンは小学生のスクールバッグとしても使われているそうです。

    クラシックなデザインのものが多いのですが

    古臭さを感じさせず、長年使える丈夫なものばかり!

    フェールラーベンはユーザーに対して6つの約束をしています。

    それは…

    1、機能的である

    2、丈夫で長持ち

    3、時を受けて(ずっとそばにおきたくなる)

    4、信頼を受ける

    5、ユーザーフレンドリー

    6、対応力を備える

    僕はこの6つの約束をみて、フェールラーベンが大好きになりましたね(笑)

    僕もリュックにもとめているのは、これらの約束と同じだからです!

    f:id:thebackpack:20190621194731p:plain

    (出典:フェールラーベン)

    ▲スウェーデンのリュックというだけで少しわくわくさせてくれますw

    フェールラーベン カンケンのスペック紹介

    ではお次にカンケンのスペックを紹介させてもらいます。

    フェールラーベンのアイコンである「Kanken」は1978年、ストックホルムの電話帳をモチーフにして誕生しました。
    当時フェールラーベンの創業者が子どもたちのために、丈夫で長持ちして軽く、学校の持ち物が全部入るバックパックを作ったのが「Kanken」の始まりです。
    以降30年以上のロングセラー商品となり、今なお幅広い世代で愛されています。
    「Kanken」はスウェーデン語で「持ち運ぶ」という意味を持ち、リュック・手提げとして2WAYで活躍。
    摩耗性、耐久性、耐水性の高いビニロン素材を使用しています。

    ・大きなジッパー式開口部を備えた大型のメインコンパートメント
    ・2つのサイドポケットとフロントにジッパー式ポケット
    ・バックポケットの内側に、取り外し可能なシートパッド付き
    ・長さ調整が可能なショルダーストラップ(ストラップ最大長 72cm)
    ・ロゴはリフレクター仕様で、夜道も安心

    (出典:フェールラーベン)

    容量は16リットル。重量は300g

    本当に少しのお出かけに使えばベストだと思います。

    f:id:thebackpack:20190621195121p:plain

    f:id:thebackpack:20190621195133p:plain

    (出典:フェールラーベン)

    ▲公式HPにカンケンの特徴をまとめてありましたw

    こんな良いものを見たら、レビュいーする気なくしちゃう・・・

    フェールラーベン カンケンの開封の儀

    ではカンケンの写真を見ながら一つ一つパーツの説明をさせてもらいます。

    ①外観

    まずは外観です。

    ひと目みればフェールラーベンのリュックだとわかるぐらい特徴的です。

    f:id:thebackpack:20190610202922j:image

    ▲前面部

    四角い手提げかばんのようなデザイン

    f:id:thebackpack:20190610202903j:image

    ▲側面部

    シンプルでサイドポケットもあります。

    自立してくれます。

    f:id:thebackpack:20190610202851j:image

    ▲背面部

    こうみると…

    手提げかばんにショルダーハーネスを付け加えたリュックってイメージですね

    f:id:thebackpack:20190610202854j:image

    ▲ショルダーハーネスや持ち手部分の留め具にはフェールラーベンのロゴ入り

    f:id:thebackpack:20190610202900j:image

    ▲ショルダーハーネスはクッション性はありません。

    f:id:thebackpack:20190610202857j:image

    ▲持ち手部分はとてもしっかりしていて千切れることなどはなさそうです。

    f:id:thebackpack:20190610202907j:image

    ▲フェールラーベンのロゴ。

    リフレクターにもなっています。

    暗い道でも安心!

    ②フロントポケット

    お次はフロントポケットです。

    f:id:thebackpack:20190610202912j:image

    ▲雨よけの下にジッパーがあります。

    あまり大きくは開きませんが、容量的には十分です。

    ③メインポケット

    そして、メインポケットです。

    16リットルなのでそこまで大きくはないのですが、日常使いには問題ないです。

    f:id:thebackpack:20190610202910j:image

    ▲ジッパーを全開にするとこんな感じです。

    大きく開きます。

    f:id:thebackpack:20190610202919j:image

    ▲四角いリュックなので形が決まっているものであれば詰め込みやすい!

    ペットボトル2リットルが3本入ります!

    f:id:thebackpack:20190610202916j:image

    ▲中には名前を書く場所があります(笑)

    かわいいwww

    フェールラーベン カンケンのおすすめポイント

    ではカンケンのオススメしたいポイントを紹介します。もちろん僕の独断と偏見ですwww

    ①スッキリ可愛いスクエアリュック

    まずはなんといってもこれでしょう!

    スッキリ可愛いスクエア型デザイン!!

    フェールラーベンのリュックの特徴といえば“可愛さ”だと思います。

    ロゴもそうですがリュックデザインが他のブランドにはない可愛さです!

    フェールラーベンは女の子に大人気で、

    よくまちなかを歩いていると背負っている女の子を見かけます。

    やはり人気で40年以上のロングセラーということは、それなりの理由があるということです。

    人気でなければ、こんなロングセラーになってるわけありませんからねw

    f:id:thebackpack:20190621195822p:plain

    (出典:AMAZON)

    ▲カラーバリエーションも充実しています。

    他の人と被りたくないというこだわりがある人にもうってつけ!!

    ②ジッパーが大きく開く

    お次はこれです

    ジッパーが大きく開く

    これが意外にも超役立ちます!!

    メインポケットのジッパーが下の方まであります。

    ペットボトルなど大きいものであったとしてもすんなりリュックに詰め込むことができるのです。

    “詰め込みやすい”というポイントはリュックにとって重要です!

    f:id:thebackpack:20190621195939p:plain

    (出典:楽天市場)

    ③思ったより丈夫!

    そして、3つ目がこれ!

    想像以上に丈夫!!

    ビニロン素材で作られているカンケンですが

    撥水性もあり、耐久性も高いです。

    リュックは外に持ち出すもの!

    丈夫であることに越したことはありません

    長年使えるリュックなので嬉しいですね!!

    正直、最初にこのリュックをみたときは

    「頼りなさそうなリュックだ」と感じましたが

    実際は違いました(笑)

    ごめんなさいwww

    f:id:thebackpack:20190621195755p:plain

    (出典:AMAZON)

    フェールラーベン カンケンの残念ポイント

    さて、では逆にカンケンの残念ポイントを紹介します。

    いいところがあれば悪いところもある!

    人と同じですね(笑)

    ショルダーハーネスがただのヒモ…

    これが僕的な残念ポイントでした。

    このカンケンのショルダーハーネスなんですが

    まじで「リュックのショルダーハーネス!?これが!?」って感じなんです…

    本当にただの持ち手…

    カンケンは2wayなので、手提げかばんとして利用もできますが

    リュックとしては正直少し心もとない…と感じました。

    重い荷物入れるべきではありませんね…

    肩に負担がかかります。

    まとめ

    さて、いかがだったでしょうか?

    フェールラーベン カンケン

    フェールラーベンと言えばこのカンケンのイメージが強いと思います。

    男の人は背負いにくいリュックですが、クオリティ的には長年愛されているリュックだとわかります。

    小さな息子さん娘さんに背負われたら可愛いリュックにもなりますし、散歩のお供に使いやすいデザインと機能性です。

    f:id:thebackpack:20190621194832p:plain

    (出典:フェールラーベン)

    • この記事を書いた人

    ザバック

    リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

    おすすめ記事

    1

    【2019/5 更新済】 みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。 ...

    2

    「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア) グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったので改めて長期レ ...

    3

    みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。 一年って早いものですねw SON ...

    4

    さぁ! リュック背負って行こうぜ! さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 “in my ...

    5

    みなさん、こんにちは。 今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。 購入してから半年ほどたちました。 なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて ...

    -FJALLRAVEN, リュック, 容量:~19L, 形状:ジッパー

    Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.