まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

Patagonia リュック 容量:20L~29L 形状:ジッパー

パタゴニア アーバーデイパックをレビュー!パタゴニアのベーシックシンプルバックパック!!【リュックレビュー】

2019年7月20日

【2020/3更新】

はじめに

さて、今回紹介させてもらいますのはこちら!

パタゴニア アーバーデイパック

f:id:thebackpack:20190717200024p:plain

(出典:AMAZON)

 

今までいくつかアーバーシリーズはレビューさせてもらいましたが、アーバーデイパックは一番ベーシックなリュック

男女兼用の使いやすい容量20Lのパタゴニアの中で一番ベーシックなリュック。

 

見た目通りのベーシックなデザイン!

余計なものはついていないシルエット!

パタゴニアというアウトドアブランドの信頼を兼ね備えたリュックなんです!!

パタゴニアというアウトドアブランドが大好きで、リュックにあまり興味がない人にとてもオススメ

(出典:Patagonia)

 

 

パタゴニアとは?

まずはパタゴニアというアウトドアブランドについての説明ですね!

 

f:id:thebackpack:20180709210230p:plain

▲このロゴを身につけている女の子が多いような気がします。

 

パタゴニアとはアメリカの登山用品やサーフィン用品から始まり、リュックやウェアまで様々な商品を取り扱っているアウトドアブランド

モットーは「最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する。」

 

再利用できる素材を使用して、丈夫かつ質の高い商品を製作しており

とても評価が高いブランドです。

偏見ですが女の子に人気なイメージがありますね。

 

パタゴニアのリュックの共通点といえば・・・

環境のことを考えられた素材で作られている!という点。

ポリエステルやコットン素材の生地は環境のことをよく考えており、軽く丈夫に作られています!

東日本大震災の時も復興支援をしており

売り上げの1パーセントは環境グループに寄付されているそうです!

f:id:thebackpack:20190710224909p:plain

(出典:パタゴニア)

 

 

アーバーデイパックのスペック紹介

では、まずはアーバーデイパックのスペックを紹介したいと思います!!

とてもシンプルベーシックなのでそこまで説明することはなさそうですけど(笑)

本体は日常の使用に最適な重さと耐久性をバランスよく提供する、DWR(耐久性撥水)加工済みのリサイクル・ポリエステル素材
大きめのフロントロード型コンパートメント。フロントパネルにジッパー式ポケット付き。15インチまでのほとんどのラップトップを収納できるパッド入りコンピューター用スリーブは底から浮かせたデザイン
担ぎ心地に優れたヒューマンカーブ・ショルダーストラップ
上部に補強済みの持ち運び用ハンドル付き

サイズ:48 x 30 x 10 cm
重さ:420 g

容量:20リットル

(出典:パタゴニア)

こうやって見ると本当にベーシックかつシンプルなリュックです!

容量は20リットル

20リットルは、大きさ的にもお散歩から一泊二日の旅行まで使いこめる容量!!

いろいろな人におすすめできる大きさ!

重さも420g

女の人も背負いやすい軽さ!

パタゴニアらしいリサイクルポリエステルで作られており、環境のことを考えつつ丈夫な素材でつくられています!

f:id:thebackpack:20190717200214p:plain

(出典:楽天市場)

 

 

アーバーデイパックの開封の儀

さて、では次にアーバーデイパックの写真を見ながら一つ一つパーツの説明をさせてもらいます!

 

①外観デザイン

まずは外観デザインから!!

f:id:thebackpack:20190620193905j:image

▲前面部

とてもスッキリしたシルエットです!

f:id:thebackpack:20190620193926j:image

▲側面部

厚さはあまりありませんが、キチンと自立してくれます。

f:id:thebackpack:20190620193920j:image

▲背面部

アウトドアにも使える丈夫なショルダーハーネスです。

f:id:thebackpack:20190620193913j:image

▲ショルダーハーネスはクッション性があります。

少し重い荷物を詰め込んでも身体に負担はかかりません!!

 

②フロントポケット

お次はフロントポケットです。

使いやすいポケットなので、よく出し入れするものを入れましょ!!

f:id:thebackpack:20190620193908j:image

▲前面部の、このジッパーです。

f:id:thebackpack:20190620193902j:image

▲深さや厚さはあまりありませんが、漫画一冊入るぐらいのポケットです。

f:id:thebackpack:20190620193917j:image

▲中にはフックを引っ掛ける紐があります。

カラビナやピルケース、鍵などを引っ掛けると良いですよ!!

 

③メインポケット

そして、メインポケットです。

f:id:thebackpack:20190620193923j:image

▲ジッパーを全開にするとこんな感じです。

大きく開くのでモノの出し入れがとてもしやすい!

f:id:thebackpack:20190620193929j:image

▲ペットボトル2リットルが3本入ります!

f:id:thebackpack:20190620193932j:image

▲クッション性のあるPCスリーブがあります。

15インチまでのノートパソコンに対応!

ノートパソコンだけではなく書類や本を入れるのも良い!!

 

 

アーバーデイパックのおすすめポイント

では、アーバーデイパックのおすすめしたいポイントを紹介します!

いろいろおすすめしたいポイントはあるんですが、その中でも3つ!!僕が気に入ってるポイントを紹介します!

 

①パタゴニアらしいシンプルとベーシック

まず、1つ目はこれ!

パタゴニアらしいシンプルさとベーシック

 

アーバーデイパックの最も注目すべきポイントです。

本当にシンプルなthe!リュック!!って感じのリュック

少しシンプルすぎる気がしますけど…

このシンプルとベーシックは、老若男女いろいろな人に似合いますし使いやすい!

という長年使えるリュックの大事なポイントを持っているんです!!

f:id:thebackpack:20190717200246p:plain

(出典:楽天市場)

 

②PCスリーブの気が利いてるwww

2つ目はこれ!!

PCスリーブの気が利いてる

 

「は?気が利いてるってなんやねんwww」

そう思ったでしょwww

このPCスリーブ、底部分が少し浮いてるんですよ!

つまりノートパソコンを入れても床の衝撃が伝わらないということです!!

小さいポイントが、こういうポイントが長年リュックを使うのであれば大事なポイント!

(出典:楽天市場)

 

③メインポケットのジッパーが大きく開く

そして、3つ目はこれです!

メインポケットのジッパーが大きく開く

 

アーバーデイパックのメインポケットなんですが、ジッパーが長く作られていて

本当に大きく開くことができます。

これは本当にありがたい!

・大きい荷物を詰め込める

・パッキングしやすい

・整理しやすい

いろいろとメリットがあります。

このジッパーが大きく開くリュックはあまりありません。

グレゴリーの一部のリュックはそうですが、他のブランドでは見かけませんね!!

(出典:楽天市場)

 

 

アーバーデイパックの残念ポイント

では逆にアーバーデイパックの残念なポイントを紹介します

おすすめしたいポイントがあれば逆に残念だなと思うポイントもありますね。

 

厚さがあまりない…

 

20リットルのベーシックリュックなのですがアーバーデイパックは本当に薄いリュックです。

厚さがないリュックなので、分厚いものをあまり入れることができません。

フロントポケットもそうです。

厚さを考慮していないポケットなので、二つ折り財布とか嵩張るものを入れにくいんですよ

ベーシックリュックなので、この点に関してデメリットだというのはお門違いかもですがwww僕はもう少しぶ厚めに作ってほしかったです。

(出典:Patagonia)

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

パタゴニア アーバーデイパック

 

パタゴニアの中でも一番シンプルでベーシックなリュック

ありきたりなリュックですが、パタゴニアといいアウトドアブランドの良いところをいっぱい取り入れたリュックです!

パタゴニアが大好きでリュックが欲しい人にぜひおすすめしたい商品です。

f:id:thebackpack:20190717200322p:plain

(出典:楽天市場)

広告

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-Patagonia, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5