LOGOS リュック 容量:30L~ 形状:ジッパー

【ロゴス】大型ディパック51Cをレビュー!クラブ活動にオススメバックパック!【リュックレビュー】

    はじめに

    さて、今回からロゴスのリュックのレビューです。

    まず、今回紹介させてもらうのは…

    “大型ディパック51C”

    f:id:thebackpack:20190311205410p:plain

    (出典:AMAZON)

    「なんやこの名前www」って思ったんですけどロゴスのリュックには正式な名前がないそうです。

    「デイパック」や「バックパック」や「スクエアバック」などいろいろな呼ばれ方はあるみたいですが、他のリュックブランドと違いリュック別に名前はないんです。

    ちなみに公式ホームページにも存在しませんwwwどゆことっちゃ…

    …ということでAmazonに表記されている

    “大型ディパック51C”と書かせてもらいました。

    ですがちょっとややこしいで…

    “ロゴス 大型デイパック”と、この記事では書かせてもらいます。

    前々からロゴスのリュックは気になっていたんですよね!天王寺にあるキューズモール内にロゴスの店舗があるので、よくうろついていますwww

    ロゴスとは

    みなさん、ロゴスというアウトドアブランドはご存知でしょうか?

    f:id:thebackpack:20190311204922p:plain

    現在創立90年以上の長い歴史を持つ総合アウトドアブランドです。

    なんと設立されたのは日本の大阪!

    最初は船舶問屋さんだったそうで

    何度か名前を変え、今のロゴスコーポレーションとなったそうです。

    LOGOS製品は「海辺5メートルから標高800メートルまで」で愛用されることをポリシーとしてブランドを築き上げてきました。

    つまり、マリン専門ブランドと登山専門ブランドの両方を兼ね備えるということ。

    多くのアウトドアブランドが競合する分野を、四半世紀前から他社に先駆けて目指してきたのです。

    モットーは「Enjoy Outing」

    意味は「屋外と人を繋ぐ第一ブランド」です。

    f:id:thebackpack:20190311204959p:plain

    ロゴス 大型デイパックのスペック

    ではまずはロゴス大型デイパックのスペックを紹介します!

    商品紹介
    ロングセラーのLOGOS大型デイパックです。フロントのポケットも容量が大きくてアウトドアなど荷物の多い移動に便利です。

    ・原産国/地域: 中国
    ・表地: ポリエステル
    ・収納可能サイズ: A3サイズ収納可能
    ・留め具の種類: ファスナー
    ・タテ51cmxヨコ33cmxマチ17cm
    ・ポケットの数:6(外側4/内側2)
    ・重量:610g
    ・PC収納可

    (出典:Amazon)

    容量はどこにも載っていませんでしたが

    おそらく30リットル~35リットルはあります。

    ロゴス 大型デイパックの開封の儀

    では開封の儀をしていきます。いつも自分で書きながら思ってるんですが、これって開封済の儀ですよねwww

    ①外観

    f:id:thebackpack:20190310092303j:image

    ▲前面部。昔ながらのフロントポケットにサイドポケットがついているリュックですね!

    f:id:thebackpack:20190310092251j:image

    ▲側面部。ボトム部が大きいので自立してくれます。

    f:id:thebackpack:20190310092318j:image

    ▲背面部。チェストストラップ、ウエストベルトもあって登山用としても使えそうですね!

    f:id:thebackpack:20190310092322j:image

    ▲背面部。ショルダーハーネスともにクッション性の高い素材で作られています!

    ②フロントポケット1

    このロゴス 大型デイパックにはフロントポケットが2つついています!

    まずは大きい方のフロントポケットから!
    f:id:thebackpack:20190310092326j:image

    ▲ロゴの上のジッパーを開けます!

    f:id:thebackpack:20190310092258j:image

    ▲フロントポケットのくせに、すんごい収納力です!ボトム部が厚いですね!!

    f:id:thebackpack:20190310092254j:image

    ▲漫画一冊と比較するとこんな感じ!Tシャツぐらいなら余裕で入ります!

    ③フロントポケット2

    続いてフロントポケット1の下にある小さめのフロントポケットです。
    f:id:thebackpack:20190310092315j:image

    ▲こちらのフロントポケットもガバっと開きます!

    f:id:thebackpack:20190310092329j:image

    ▲漫画一冊も余裕です!

    ④サイドポケット

    f:id:thebackpack:20190310092308j:image

    ▲ロゴス大型デイパックのサイドポケットはジッパーポケットになっています。

    500mlのペットボトルも入ります!

    ⑤メインポケット

    お次はメインポケット!!

    このリュックの最大の目玉だと思っています。
    f:id:thebackpack:20190310092312j:image

    ▲開いてみるとPCスリーブはあるものの真四角の普通のポケット…

    f:id:thebackpack:20190310092244j:image

    ▲ですが見てください!この容量!!

    ペットボトル2リットルが6本も入ります!

    f:id:thebackpack:20190310092247j:image

    ▲PCスリーブはクッション性があって精密機器をいれても問題なさそうです!

    ロゴス 大型デイパックのオススメポイント!

    では次にロゴス大型デイパックのオススメポイントの紹介です!僕的に昔ながらのリュックの形をしているので少しお気に入りです。

    ①ボトム部がしっかりしてる

    まずはこれ!!

    ボトム部がしっかりしてる!

    ボトム部とは底部分のことです!

    ボトム部がしっかりと形作られているのでリュックの形が崩れることなく中の荷物をパッキングしやすいんです!

    形が崩れてしまうと中にある弁当箱や水筒が傾いて溢れてしまったという苦い思い出があるんですよね…

    やっぱりボトム部はしっかりとした生地で形が崩れないほうがいいですwww

    ②超大容量

    次にこれ!

    超大容量!!

    このロゴス大型デイパックなんですが見た目からしても背負った状態からしても、あまり大きいように見えないんですよね…

    もちろん普通のリュックよりかは大きめではありますが、登山用のバックパックほどではありません。

    学校に背負っていってもおかしくはないぐらいの適度な大きさなんです。

    でもメインポケットにはペットボトル2リットルが6本入るという超大容量!!

    ここまで入るリュックは、今まで僕がレビューしてきた中でみたことがありません。

    見た目にも関わらず超大容量なんです!!

    ③安い!!

    最後にこれ!!

    ロゴスのリュック全てに言えることなのですが…

    マジで安い!コスパ最強伝説!!

    この大容量リュックでこのお値段なんですか!?って感じです。

    一万円ぐらいするのかな?って思ったらなんて安さだwww

    さすがは大阪発祥のブランドといったところでしょうかwww商人魂があるのかもしれませんね。

    5000円程度なら安いもんです!!

    ロゴス 大型デイパックの残念ポイント

    では逆に残念ポイントの紹介です。

    ロゴスのブランドリュックはもちろんいいところがたくさんあるのですが、やはり残念ポイントもあります。

    僕の独断と偏見ですが…

    ジッパーが開けづらい…

    この点です。

    このロゴス大型デイパックはたくさんのポケットがついているのですが、本当にジッパーが残念なんです(泣)

    特にフロントポケットとサイドポケットのジッパーはめっちゃ開閉しにくい。

    布を噛んでしまうし、生地が柔らかいのでめっちゃ開閉しにくい…

    この点だけが僕的には残念ポイントでした(泣)

    ロゴス 大型デイパックはこんな人に背負ってほしい!

    ではこのロゴス大型デイパックはどんな人に背負ってもらいたいのか?っていうと…

    部活やサークル活動で荷物が多い運動系の人!

    ですね!

    このロゴス大型デイパックは部活動している荷物がいっつも多い人たちにとてもぴったりだと思うんですよ!

    まじで安くてめっちゃ入りますから、ぜひとも学生さんたちの部活動のリュックとして使ってもらいたいです!

    ロゴスはアウトドアブランドなのでちょっとやそっとじゃあ壊れません。

    ぜひとも毎日の厳しい部活動のお供として頑張ってきてほしいですね!

    f:id:thebackpack:20190311205635p:plain

    (出典:AMAZON)

    まとめ

    さて、いかがだったでしょうか?

    ロゴス 大型デイパック!

    公式ホームページにもありませんし、名前もないリュックですが…ちゃんとロゴスのロゴがついているので間違いなくしっかりはしていますよwww

    ぜひとも、毎日荷物が多い人にぜひ背負ってもらいたいリュックです!!

    ロゴスの他のリュックの記事

    他にも色々レビューさせてもらっています。

    よければご覧になってください!ぜひあなたの相棒探しに!!

    www.ryukku.site

    www.ryukku.site

    www.ryukku.site

    • この記事を書いた人

    ザバック

    リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

    おすすめ記事

    1

    【2019/5 更新済】 みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。 ...

    2

    「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア) グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったので改めて長期レ ...

    3

    みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。 一年って早いものですねw SON ...

    4

    さぁ! リュック背負って行こうぜ! さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 “in my ...

    5

    みなさん、こんにちは。 今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。 購入してから半年ほどたちました。 なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて ...

    -LOGOS, リュック, 容量:30L~, 形状:ジッパー

    Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.