Gregory バッグ 容量:~19L 形状:ジッパー

グレゴリー スケッチ8をレビュー!荷物を持たない人のスリングバッグ【リュックレビュー】

はじめに

さて、今回紹介するのは…

グレゴリー スケッチ8

(出典:AMAZON)

 

スケッチ8はリュックではありません!

スリングバッグ、つまりショルダーポーチです。

スケッチシリーズの中でも最も容量が小さく8リットルです。

 

しかし侮ることなかれ!!

なんと、タブレットも入る大きさで機能性が小さいボディにふんだんに詰め込まれています!!!

 

ショルダーポーチって普段何気なく散歩するときや

コンビニに行くときにめっちゃ役に立つんですよ!

リュックやバッグ以外に一つ持っておくのもありです!!

 

 

グレゴリーとは?

みなさん、GREGORY(グレゴリー)というアウトドアブランドはご存知か?

アウトドア好きならほとんどの人が知ってるほど超有名ブランド

f:id:thebackpack:20181229113928p:plain

 

ロゴを見れば思い出す人もいるのではないだろうか?

僕の周りにもグレゴリー好きな人は多くて十年以上同じリュックを背負い続けているという人も多く、老若男女問わず愛されているブランド

僕もデイパックやデイアンドハーフを使いグレゴリーファンになった!

 

▲グレゴリーについてまとめてみた

 

グレゴリーはアメリカ発祥の1977年から40年以上続くブランドで日常使いから本格的なアウトドアまで様々なリュック(バックパック)を取り扱っている。

デザインやクオリティもそうだが、

何よりも『リュックは着るもの』といったコンセプトで背負い心地を特に大切にしている。

人体構造に基づき考え作られている。

やはり人気があるということは何かしらの理由があるということ。

 

ブランドとは【信頼】なのだと僕は思う。

『このブランドなら信頼できる!大丈夫だろう!』

そう思わせるリュックを取り扱っているのがグレゴリーなのだ!

f:id:thebackpack:20190118220140p:plain

(出典:グレゴリー)

 

スケッチ8のスペック紹介

さて、ではまずはスケッチ8のスペックから紹介していきます!

スケッチ8(SKETCH8)はアクティブな方にぴったりのスリングパックです。
メインコンパートメントにはタブレット、カード、筆記用具などの整理機能を搭載し、外側のデバイスポケットには携帯電話やカメラを収納できます。また人間工学に基づいてデザインされたシングルストラップは速乾パッド付きメッシュライナーを採用し、左右どちら側でも背負えるように両側にアタッチメントを取り付けました。

■素早く外せるバックル付きで左右どちらでも使えるスリングデザイン
■内部に筆記用具やカード用のオーガナイザーポケット
■小物の収納に便利なジッパー付きトップアクセサリーポケット

 

メイン素材: ナイロン
表地: ナイロン
収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
留め具の種類: ファスナー
タテ37cmxヨコ23cmxマチ10cm
ポケットの数:3(外側1/内側2)
重量:240g
ペンホルダー付き

(出典:Amazon)

容量は8リットル。重量は240g。そしてポケットの数は3

 

(出典:楽天市場)

 

スケッチ8の開封の儀

ではお次にスケッチ8の写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます!

 

①外観

まずは大事な外観デザインから!

身につけるものなのでデザインやフォルムも大事ですよね。

f:id:thebackpack:20191214100540j:image

▲前面部

スケッチシリーズらしい丸いフォルム

f:id:thebackpack:20191214100537j:image

▲側面部

身体に密着するデザイン

自立不可

 

f:id:thebackpack:20191214100451j:image

▲背面部

背負いやすいようにシンプルに作られています

f:id:thebackpack:20191214100442j:image

▲背面パネル、ストラップどちらもメッシュ素材でつくられています。

自転車乗りにも相性良し!

f:id:thebackpack:20191214100505j:image

▲ストラップにはミニポケット付

f:id:thebackpack:20191214100438j:image

▲柔らかい生地なので伸びます

スマホやデジカメが入ります!

f:id:thebackpack:20191214100435j:image

▲バックル式なので背負いやすい

 

②デバイスポケット

スケッチ8には上部に小さなポケットがあります

“デバイスポケット”と公式では書かれています。かっけー!
f:id:thebackpack:20191214100511j:image

▲そこまで大きくはありませんが、使い勝手は良い

 

f:id:thebackpack:20191214100454j:image

▲スマホ一台入れるとちょうど良い

f:id:thebackpack:20191214100508j:image

▲ジッパーはYKK仕様

ジッパーストラップもついていて開閉しやすい

 

③メインポケット

そして、メインポケットです
f:id:thebackpack:20191214100445j:image

▲ジッパーを全開にするとこんな感じ

なかなか大きく開きますね

 

f:id:thebackpack:20191214100457j:image

▲ペットボトル2リットルと500mlが一本ずつ入ります!

f:id:thebackpack:20191214100501j:image

▲内部にはオーガナイザーポケット付き

ペンやデジカメ、手帳など入れておきましょう

f:id:thebackpack:20191214100432j:image

▲メインポケット内には仕切りがあります。

10インチのタブレットがジャストサイズ!

f:id:thebackpack:20191214100448j:image

▲そして安心と信頼のグレゴリーロゴ!

 

 

スケッチ8のおすすめポイント

では次に、スケッチ8のおすすめしたいポイントを紹介します!

 

①肩への負担が全然ない

まず1つ目はこれ

肩への負担が全然ない

 

スケッチ8の背面部とストラップ部の速乾パッドのおかげで肩への負担を最小限にしてくれます。

ストラップが少し柔らかすぎる…と思うときがありますが、この柔らかさのおかげで背負心地が良いのです。

(出典:AMAZON)

 

②スケッチ特有の雨に強いナイロン

2つ目はこれ

スケッチ特有の雨に強いナイロン

 

スケッチ8はグレゴリーのスケッチシリーズと同じナイロンで作られています。

防水ナイロンではないのですが、撥水性あり!

 

突然の雨に降られても、中の荷物を守ってくれます。(もちろん水の中に入れるなどはアウトです)

 

③気軽なお出かけからアウトドアまで使える!

3つ目はこれ!

気軽なお出かけからアウトドアまで使える!

 

スケッチ8を使用してわかったことなんですが、他のウエストバッグよりも使いやすい。

背負いやすさ、ストラップ部ポケット、内部のオーガナイザーポケットもそうです。

 

このスケッチ8だけで散歩からフェスなどのアウトドアにも使用可能です。

大きさもタブレットがギリギリ入るので便利!

ミニマリストさんにもおすすめしたいですね

本当に使いやすい

 

ウエストバッグを肩に掛けるよりも、スケッチ8を肩に掛けたほうが似合いますし身体への負担も少ないんです。

(出典:楽天市場)

 

スケッチ8の残念ポイント

では逆にスケッチ8の残念なポイントを紹介します。

 

少し高価

 

スケッチ8は少しお高いです。

ショルダーポーチのくせに8000円ぐらいします・・・

 

まぁグレゴリーのクオリティから考えると妥当かもしれませんが、この値段ならリュックを購入できます。

…なのでショルダーポーチが欲しい人にはおすすめしたいですが、リュックもほしい!という人にはリュックをおすすめします(笑)

by リュック好き

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

グレゴリー スケッチ8

このブログでは初めてのショルダーポーチの紹介でしたwww

 

やっぱりグレゴリーの製品は本当にすごい!

“かゆいところに手が届く”とでは言うのでしょうか…

他のショルダーポーチにはないポイントを抑えてくれていて、尚かつデザインも素晴らしい。

 

荷物が常に少ない人や気軽なお出かけに使いたい人、ショルダーポーチを1つ持っておきたい人におすすめです。

もしかしたらミニマリストさんのベストパートナーになってくれるかもしれません!

(出典:グレゴリー)

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。   [ミステリ ...

2

「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア)   グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったの ...

3

みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。   SONY α7ii ...

4

さぁ! リュック背負って行こうぜ!   さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 ...

5

今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします 購入してから半年ほどたちました。   なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて購入したの? ...

-Gregory, バッグ, 容量:~19L, 形状:ジッパー

Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.