Gregory 旅アイテム

グレゴリー コインワレットをレビュー!小銭入れを買うならこいつだ!!

    はじめに…

    さて、今回紹介するのはリュックではなく財布…小銭入れ

    グレゴリー コインワレット

    f:id:thebackpack:20190829183404p:plain

    (出典:AMAZON)

    小銭入れがボロボロになってきたから、買い替えようと色々探した結果、たどり着いたのがコイツ!

    僕の大好きなリュックブランドであるグレゴリーの小銭入れだ。

    グレゴリーは財布やカードケースなど

    ポケットに入れることができるアイテムを多く取り扱っている。

    もちろん、リュックだけではなく小銭入れもハイクオリティーだったのでぜひ紹介させてほしい。

    グレゴリーとは?

    みなさん、GREGORY(グレゴリー)というアウトドアブランドはご存知か?

    アウトドア好きならほとんどの人が知ってるほど超有名ブランド。

    f:id:thebackpack:20181229113928p:plain

    ロゴを見れば思い出す人もいるのではないだろうか?

    僕の周りにもグレゴリー好きな人は多くて十年以上同じリュックを背負い続けているという人も多く、老若男女問わず愛されているブランド

    僕もデイパックやデイアンドハーフを使いグレゴリーファンになった!

    www.ryukku.site

    ▲グレゴリーについてまとめてみた

    グレゴリーはアメリカ発祥の1977年から40年以上続くブランドで日常使いから本格的なアウトドアまで様々なリュック(バックパック)を取り扱っている。

    デザインやクオリティもそうだが、

    何よりも『リュックは着るもの』といったコンセプトで背負い心地を特に大切にしている。

    人体構造に基づき考え作られている。

    やはり人気があるということは何かしらの理由があるということ。

    ブランドとは【信頼】なのだと僕は思う。

    『このブランドなら信頼できる!大丈夫だろう!

    そう思わせるリュックを取り扱っているのがグレゴリーなのだ!

    f:id:thebackpack:20190118220140p:plain

    (出典:グレゴリー)

    コインワレットの開封の儀

    さて、では実際の写真を見ていって雰囲気を掴んでもらおうと思う。

    もし気になる人がいるなら、実際に店舗にいって触れてみてほしい。

    手にとってみるとよくわかる。

    今回紹介するのはHDナイロンというカラーだ。

    “バリスティックナイロン”という防弾ジョッキにも使われている丈夫な生地で作られている。

    f:id:thebackpack:20190828194304j:image

    ▲前面

    ポケットに入る大きさでグレゴリーのロゴがいい感じ

    f:id:thebackpack:20190828194328j:image

    ▲厚み

    見てわからないので申し訳ないが、側面部分だけ違う布で作られている。

    f:id:thebackpack:20190828194308j:image

    ▲背面

    オープンポケットが1つ

    f:id:thebackpack:20190828194254j:image

    ▲ジッパーはYKK仕様。ジッパーストラップもついている。

    ジッパーの下にはキーホルダーやチェーンをつけるための輪っかあり。

    f:id:thebackpack:20190828194301j:image

    ▲中には仕切りが1つある。

    いろいろなものを入れてみた

    では、色々なものを詰め込んでみよう。

    f:id:thebackpack:20190828194324j:image

    ▲海外のお金。

    見てもらえればわかるがかなりの量を入れてみた。

    f:id:thebackpack:20190828194312j:image

    ▲二つ折りの千円札。ギリギリだった。

    f:id:thebackpack:20190828194321j:image

    ▲カード類。数枚入れてみたがまだまだ入る。

    f:id:thebackpack:20190828194315j:image

    ▲ミンティア。余裕。

    f:id:thebackpack:20190828194318j:image

    ▲目薬。小銭入れといってもお金を必ず入れる必要はない。

    目薬とコンタクトレンズを入れても良さそうだ。

    ブラックとHDナイロンを比較

    上で紹介させてもらったのはHDナイロンだが、普通のブラックと比較させてもらった。

    f:id:thebackpack:20190828194348j:image

    ▲ブラック。生地はグレゴリーのデイパックで使われているものと同じものだ。

    だが柔らかい素材というわけではなく、しっかりと中のものを守ってくれる硬さ。

    f:id:thebackpack:20190828194356j:image

    ▲左がHDナイロン、右がブラック。

    質感は違うが見た目はほぼ一緒

    f:id:thebackpack:20190828194352j:image

    ▲ジッパーストラップは茶色の革製でできている。

    見比べてみると、どちらのほうが優れているとかはなく好みで選ぶのがベスト!

    コインワレットのオススメポイント

    ではグレゴリー コインワレットのオススメしたいポイントを紹介しよう!

    ①安い

    まず第一にこれ!

    安い

    グレゴリーといえば、リュックであれポーチであれ少し高価なイメージがあるが

    このコインワレットは約2000円!

    他の小銭入れとあまり大差ない金額だ。

    このクオリティなら他のノーブランドの小銭入れを買うより信頼できるコインワレットを買うべき!!

    f:id:thebackpack:20190829183845p:plain

    (出典:楽天市場)

    ②ポケットにちょうど入る大きさ

    2つ目はこれ!

    ポケットにちょうど入る大きさ

    まぁ小銭入れなので、ポケットに入るのは当然かもしれないが…絶妙な大きさだと思う。

    窮屈というわけでもないし、小さいというわけでもない。

    存在感はちゃんとあるし、使いやすいサイズ感なのだ!

    ③柔らかすぎない

    3つ目はこれ!

    柔らかすぎない

    小銭入れでなかなか大事なポイント!

    柔らかすぎると、中のカード類が折れ曲がるという大惨事を経験したことがある…

    逆に生地が硬すぎると、小銭をあまり入れられなくなるというデメリットもある。

    このコインワレットは絶妙な柔らかさでカードやコインを守ってくれるのだ

    f:id:thebackpack:20190829184204p:plain

    (出典:楽天市場)

    ④丈夫さ

    4つ目はこれ!!

    丈夫

    僕は今回HDナイロンというカラーを購入したのだが、めちゃくちゃ丈夫。

    ヘタレない、破れない、傷つかない!

    長い間、お出かけのお供として使うのであれば丈夫さは重要視するポイントだ!

    ※もちろん他のカラーもグレゴリーの製品なので丈夫にできている。

    ⑤厚みがちょうどいい

    5つ目はこれ!

    厚みがちょうどいい

    上の方で色々なものを詰め込んでみたが

    やはりこのコインワレットは厚みのおかげで色々なものを詰め込める。

    カードや小銭やICカードを入れるのが普通だが、目薬やコンタクトレンズを入れても大丈夫だし

    鍵や薬など大事なものを入れるのも全然問題ない。

    “小銭入れ”と侮ることなかれ!

    f:id:thebackpack:20190829184637p:plain

    (出典:楽天市場)

    ▲いい感じの厚みだ!

    ⑥こぼれ落ち防止

    最後にこれ!

    こぼれ落ち防止

    このコインワレットの内側には硬貨のこぼれ落ちを防止するためにマチがついている。

    f:id:thebackpack:20190829131552j:image

    ▲この赤色で囲った部分

    こういった小さなポイントが非常にうれしい。

    やはりグレゴリークオリティだ!

    コインワレットの残念ポイント

    では逆に、僕が感じたコインワレットの残念なポイントも紹介しよう。

    キーホルダーをつける輪っかが心もとない…

    f:id:thebackpack:20190829131911j:image

    ▲これは小銭入れ部分とは関係ないのだが

    ジッパーストラップの下にある黒い小さなプラスチックパーツが非常に心もとない

    ここにチェーンをつけて盗難防止にでもしようかと思ってたのだが、すぐに千切れそうなのでやめておこう…

    しかし、ここ以外のパーツは信頼できる丈夫なパーツだ!

    まとめ

    さて、いかがだっただろうか?

    グレゴリー コインワレット

    リュックで有名なグレゴリーだが、こんな小さな小銭入れにもハイクオリティーの技術を注ぎ込んでいる。

    本当にユーザーとファンからは拍手を送りたくなるぐらいだ。

    こいつとグレゴリーのデイパックとはこれからも長い付き合いになりそうな予感がする。

    f:id:thebackpack:20190829184028p:plain

    ▲カラーバリエーションも豊富だ

    • この記事を書いた人

    ザバック

    リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

    おすすめ記事

    1

    【2019/5 更新済】 みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。 ...

    2

    「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア) グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったので改めて長期レ ...

    3

    みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。 一年って早いものですねw SON ...

    4

    さぁ! リュック背負って行こうぜ! さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 “in my ...

    5

    みなさん、こんにちは。 今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。 購入してから半年ほどたちました。 なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて ...

    -Gregory, 旅アイテム

    Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.