anello リュック リュックまとめ 容量:~19L 形状:ジッパー

【anello】みんな大好きアネロのリュックをまとめておすすめレビュー!【リュックレビュー】

    はじめに

    みなさん、おまたせしましたね!

    今回はみんな大好きanello(アネロ)のリュック

    まとめレビューしたいと思います!

    みなさんも街なかを歩いていると一度は見たことあるんじゃないですかね?

    あのガマ口みたいな小さめのリュック!

    f:id:thebackpack:20190225172107p:plain

    ▲これですw

    僕は大阪に住んでいるのですが、難波や梅田を歩いていると本当に何回も何回も背負っている人をみかけるのですwww

    「そんなにいいのかよwww」って苦笑しながら横目で見ていたんですが

    やはりリュック好きであるのなら一度は触れてみたいと思いました。

    ノースフェイスのヒューズボックスもよく見かけますが、anello(アネロ)のリュックも負けず劣らず見かける率が高いです!

    anelloとは?

    そもそも、みなさんはアネロというブランドについてはご存知でしょうか?

    f:id:thebackpack:20190225170759p:plain

    (出典:anello)

    なんとなんと!!

    アネロは日本で生まれたブランドなのです!

    2005年に誕生した"anello"は、イタリア語で『年輪』を意味します。

    とても若いブランドですね。

    ですが背負っている人の数を見ると人気も計り知れません!!

    「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる」をコンセプトに、老若男女問わず使用できるモノづくりを目指しています。

    たしかにこのコンセプト通り、こだわりがなくシンプルなリュックばかりですね!

    f:id:thebackpack:20190225172205p:plain

    さまざまなシーンに合わせることができるよう、バックパックを中心とした数多くのデザインと、幅広い素材で展開しています。

    グローバルブランドとしても成長し、世界各国でも愛用者が増加しています。

    年輪(anello)を重ね、成長していくブランドですね。

    f:id:thebackpack:20190225170852p:plain

    (出典:anello)

    おすすめリュック①ポリキャンバス 口金ミニリュック

    まずはこれでしょう!

    ポリキャンバス 口金ミニリュック!!

    ▲こっちがミニリュックです。

    ▲こっちが少し大きめのポリキャンパス!

    「アネロ」の中でも一番人気リュックです。

    このリュックは見たことある人は多いのではないでしょうか?

    f:id:thebackpack:20190225172107p:plain

    (出典:AMAZON)

    なんといってもポイントとなるのは、口金リュック

    ファスナーを開けると大きく口が開くため色々なものを収納可能。

    素材はバリエーション豊富で、ナイロンからコットンキャンバス、合成皮革まで色々な種類が出ていますがその中でも有名なのがナイロン生地のものです。

    容量は10リットルで、大きくはない小さいリュックですが女の人の普段遣いには十分な大きさかもしれません。

    f:id:thebackpack:20190210155112j:image

    ▲前面部。ハンドル(持ち手)とロゴがとても目につきます。

    このリュックは本当によく見かけますね!

    f:id:thebackpack:20190210155127j:image

    ▲側面部。ボトム部の形はしっかりとしているので自立してくれます。

    f:id:thebackpack:20190210155123j:image

    ▲背面部。とてもシンプルなショルダーハーネス。

    f:id:thebackpack:20190210155117j:image

    ▲持ち手部分。アネロといえば金色の金具ですね!

    f:id:thebackpack:20190210155105j:image

    ▲フロントポケットは漫画一冊入るぐらいの大きさです。財布やスマホも入ります!!

    f:id:thebackpack:20190210155057j:image

    ▲そして一番の特徴であるのがこの大きく開くメインポケット!本当にものを取り出しやすく詰め込みやすい!

    f:id:thebackpack:20190210155109j:image

    ▲中はこんな感じ。とてもシンプルですね!

    f:id:thebackpack:20190210155101j:image

    ▲ペットボトル2リットルが2本!なんとかジッパーも閉めることができました。

    本当にギリギリですね!

    f:id:thebackpack:20190225171903p:plain

    (出典:AMAZON)

    でもまぁこの10リットルのリュックは確かに使いやすいですね。

    ちょっと人気な理由がわかりました。

    おすすめリュック②ポリキャンスクウェアリュック 小

    次に紹介するのはフラップオーバー型のバックパックです。

    f:id:thebackpack:20190225171519p:plain

    (出典:AMAZON)

    フラップのヘリに差し色を入れて目立ちすぎない配色がポイントです。
    軽さとA4使いの大きさで普段使いにぴったりです!

    意外にもポケットが4つもついています!!

    f:id:thebackpack:20190210155255j:image

    ▲前面部。バックルを使用して開閉するリュックですね。

    f:id:thebackpack:20190210155306j:image

    ▲側面部。このリュックもきちんと自立してくれます。

    f:id:thebackpack:20190210155250j:image

    ▲背面部。本当に余計なものをすべて削ったリュックって感じですね(笑)

    f:id:thebackpack:20190210155302j:image

    ▲トップポケットには財布やスマホを入れることができます。

    f:id:thebackpack:20190210155246j:image

    ▲フロントポケットもついております。

    f:id:thebackpack:20190210155236j:image

    ▲反対側にもフロントポケットがついています。

    f:id:thebackpack:20190210155232j:image

    ▲メインポケットのバックルを取り外すとこんな感じですね。
    f:id:thebackpack:20190210155240j:image

    ▲とてもシンプルでジッパーなどはついておりませんが、容量面では十分すぎるほど入ります!

    f:id:thebackpack:20190210155258j:image

    ▲ペットボトル2リットルが3本もはいります!

    20リットル以上の容量はあります。

    おすすめリュック③高密度杢調ポリフラップリュック

    そして3つ目は、ポリフラップリュックです。

    f:id:thebackpack:20190219143459j:image

    レトロな雰囲気の高密度杢調ポリエステル生地を使用し、シンプル。
    マチがしっかりあるので大容量&便利なサイドポケットも◎。

    背負ったままでも片手で出し入れできる背面直結ファスナーが付いて機能性にも優れています。
    軽くて丈夫なのでどんなコーディネートにも合わせやすい!

    アネロのリュックのオススメポイント

    ではアネロの色々なリュックをみて、どういったところがおすすめなのかご紹介させてもらいます(もちろん主観ですwww)

    ①安すぎるwww

    まずはこれ!!

    安すぎる!!

    本当に安いのwww

    え!?これ4000円なの!?っていう感じですwww

    安いリュックといえば無印良品やユニクロのリュックを以前に紹介しましたが、それに劣らず安いです。できるだけ安いリュックが欲しい人にはおすすめです。

    ②老若男女使える落ち着いたデザイン

    次にこれです!

    老若男女問わず使える落ち着いたデザイン

    アネロのコンセプトでもある「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる

    たしかにそのとおりだと思います!

    こだわりもなく、機能性も悪くなく、ポケットの数もちょうどいい…そんなリュックブランドですね。

    軽いし気軽に使うことができそうですね。

    アネロのリュックの残念ポイント…

    ではアネロのリュック全般に対して残念ポイントといえば…

    値段にそれなりのクオリティ…

    という点でしょう。

    やはりかなり安いんですよね。

    それなりのクオリティだと思います。もちろんすぐに壊れたり破れたりはしないだろうとは思いますが、他のアウトドアブランドと比べるとやはり劣って見えてしまいます。

    近所のスーパーへ買い物!とか散歩に似合うリュックを!っていうのであれば問題はないでしょうね。

    まとめ

    さて、いかがだったでしょう?

    アネロのリュックたちは!!

    本当に安価で使いやすく!でも最低限の機能は全て揃っております

    大阪の心斎橋にアネロのショップがあるそうなのでぜひ今度、足を運んでみようかなと思っています。

    f:id:thebackpack:20190225170934p:plain

    (出典:anello)

    • この記事を書いた人

    ザバック

    リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

    おすすめ記事

    1

    【2019/5 更新済】 みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。 ...

    2

    「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア) グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったので改めて長期レ ...

    3

    みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。 一年って早いものですねw SON ...

    4

    さぁ! リュック背負って行こうぜ! さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 “in my ...

    5

    みなさん、こんにちは。 今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。 購入してから半年ほどたちました。 なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて ...

    -anello, リュック, リュックまとめ, 容量:~19L, 形状:ジッパー

    Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.