まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

THE NORTH FACE リュック 容量:20L~29L 形状:ジッパー

【THE NORTH FACE】テルス25は街にも学校にも山にも使える万能バックパック【リュックレビュー】

2021年9月28日

テルス25は容量や機能性、さらにデザインも含めていろんな場所で使える万能リュックさ

 

こんな方におすすめ

  • ノースフェイス好きな女の人
  • どこでもいつでも同じリュックを背負いたい人
  • アウトドアによく出かける人

 

 

はじめに

(出典:AMAZON)

 

さて、今回紹介するのは…

THE NORTH FACE

テルス25

 

テルス25はノースフェイスの登山にも街にも使えるバックパック

THE NORTH FACEといえば“ホットショット”や“ビッグショット”といったショットシリーズが有名で人気です。

ショットシリーズも登山や街に使える万能リュックですがテルス25のほうが、よりアウトドアに対応できるリュック

 

テルス25は「通学や通勤でリュックを背負うことがあるけど、よく登山やアウトドアに行く人」にめちゃくちゃオススメしたいリュックです。

(出典:AMAZON)

 

 

THE NORTH FACEとは?

f:id:thebackpack:20190329184145p:plain

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)というブランドについて説明します!

大人気アウトドアブランドでスポーツウェアや登山用品、タウンユース用のリュックやウェアまで様々なものを取り扱っています。

 

f:id:thebackpack:20190329184210p:plain

(出典:ノースフェイス公式HP)

 

ノースフェイスのリュックはとてもオシャレでかっこよく、ファッションに合わせやすい

1968年アメリカのサンフランシスコで誕生し、ロゴマークはアルプスの山の形です。

 

ノースフェイスのリュックの特徴は…

①スタイリッシュなデザイン

②そこまで高価ではない!

③背負い心地がやべぇwww

特に背負い心地はまじでやばい

 

僕はノースフェイスのビッグショットを愛用しているんですが・・・

僕が今まで背負ってきたリュックの中でも3本の指に入る背負い心地の良さ

 

f:id:thebackpack:20190329184700p:plain

(出典:ノースフェイス公式HP)

 

THE NORTH FACEのポイント

世界中で人気のアウトドアブランドで、学生からおしゃれな大人まで背負うイカしたデザイン

背負い心地は他のリュックブランドに劣らない素晴らしい快適さ

ノースフェイスの記事一覧へ

 

 

テルス25のスペック紹介

(出典:楽天市場)

 

ではまずはテルス25のスペックから紹介していきましょう!!

日帰りハイキングから寝袋を持たない山小屋泊の山行、アクティブなスタイルの旅行やデイリーユースまで幅広く活用できるパネルローディング型のトレッキングパックです。シンプルさにこだわった構造で、素材の強度を高めながらテルスシリーズ従来通りの多機能な使いやすさを継承。取り外し可能なヒップベルトを装備し、サイドコンプレッションと連動したポールループや立体裁断を採用したレインカバーを付属しています。山岳・アウトドア用バックパックを初めてお求めの方にもおすすめです。

(出典:Amazon)

メモ

リュックブロガー視点でテルス25で注目してほしいポイントは…

・容量は名前と違って27L

・取り外し可能ヒップベルト

・見た目はビッグショットデザイン

「THE アウトドア!THE 登山!」っていうリュックたちは普段遣いしにくいんですが、テルス25は街にも学校にも職場にも使えます。

他のリュックとは一味違った機能性です。

 

 

 

テルス25の開封の儀

ではテルス25の写真を見ながら一つ一つパーツの紹介をさせてもらいます。

百聞は一見にしかず!

 

①外観デザイン

まずは外観デザイン!ノースフェイスらしいデザインです。

 

f:id:thebackpack:20210917172453j:image

▲前面部

見た目は人気リュックのシングルショットやビッグショットと似ています。

f:id:thebackpack:20210917172537j:image

▲側面部

残念ながら自立不可

f:id:thebackpack:20210917172513j:image

▲背面側

しっかりとしたパーツで登山などのアウトドアにもしっかりと対応します。

f:id:thebackpack:20210917172506j:image

▲ショルダーハーネスはメッシュ素材ではなく、クッション性の高い素材

f:id:thebackpack:20210917172523j:image

▲背面パネルもクッション性の高い素材

重い荷物を入れても背中への負担が減ります

f:id:thebackpack:20210917172526j:image

▲ヒップベルト

2つのジッパーポケット付

しっかりとした厚みでリュックの重みを腰に回してくれます。

f:id:thebackpack:20210917172547j:image

▲しかもこのヒップベルト…取り外し可能なのです。マジックテープでの着脱式なので簡単!

f:id:thebackpack:20210917172521j:image

▲前面部のロゴ

刺繍されているので剥がれる心配なし!

f:id:thebackpack:20210917172539j:image

▲下部にはテルス25の刻印

容量は27L

 

②フロントポケット

お次はフロントポケット

リュック前面部についてるポケットです。

f:id:thebackpack:20210917172515j:image

▲向かって左側ポケット

縦ジッパーの意外に大きなポケット

f:id:thebackpack:20210917172509j:image

▲内部にはマンガの単行本が入るサイズ

f:id:thebackpack:20210917172542j:image

▲スマホなど出し入れするものを入れておきましょう

f:id:thebackpack:20210917172448j:image

▲内部にはフック付

家のカギを引っ掛けると紛失しません!

f:id:thebackpack:20210917172534j:image

▲向かって右側のフロントポケット

f:id:thebackpack:20210917172456j:image

▲こっちのフロントポケットのほうが大きい

10インチのタブレットだって入ります!

f:id:thebackpack:20210917172544j:image

▲この右側フロントポケット内部にはレインカバーが入っています。

f:id:thebackpack:20210917172529j:image

▲タグにはロゴとレインカバーが書かれています。

f:id:thebackpack:20210917172451j:image

▲登山などの天気が変わりやすい場所にも対応するリュックってわけです。

 

③メインポケット

そして、メインポケットです。

テルス25は名前と違って容量27L

f:id:thebackpack:20210917172518j:image

▲ジッパー全開状態

ジッパーが長いので荷物の出し入れがしやすい

登山道具にも対応します

 

f:id:thebackpack:20210917172553j:image

▲横幅はそこまで大きくなくペットボトル2Lが2本…

まぁ無理矢理、詰めれば3本入ります(笑)

f:id:thebackpack:20210917172503j:image

▲内部は超シンプル!

f:id:thebackpack:20210917172458j:image

▲伸縮性のあるゴム素材のスリーブ

クッション性はないので精密機器を入れるのならケース必須です。

f:id:thebackpack:20210917172531j:image

▲登山のハイドロ(水)を引っ掛けるためのバックルなんですが、ここに家のカギを引っ掛けるのもアリ!

 

④ヒップベルトポケット

そしてヒップベルトのポケットです。

左右対称のジッパーポケット

f:id:thebackpack:20210917172501j:image

▲長いジッパーが特徴的のリュックを降ろさなくても開閉できるポケット

f:id:thebackpack:20210917172550j:image

▲スマホは…ギリギリ入らないサイズ

小銭入れやタブレットを入れましょう!

 

 

テルス25のおすすめポイント

ではテルス25のおすすめしたいポイントを紹介します。

リュックブロガーの僕がいろいろなリュックを見てきた結果、他のリュックより長けてるポイントを紹介!!

 

①日常使いもできるアウトドア向けリュック

(出典:AMAZON)

 

まず1つ目はこれ!

日常使いもできるアウトドア向けリュック

 

テルス25は絶妙な機能性とサイズ感

アウトドアにもタウンユースにも使えるので、「俺は1つだけのリュックでどこでも出かけたいんだ」って人におすすめ

サイズも容量27Lなので、一泊二日の旅行にも対応します!

 

②取り外し可能ウエストベルト

(出典:楽天市場)

 

2つ目はこれ!

取り外し可能ウエストベルト

 

これは外せない!テルス25のウエストベルト(ヒップベルト)は着脱可能

つまり、いらない時には外せるし必要な時は大活躍します。

ウエストベルトって時と場合によってはマジで邪魔になるんですよね(笑)

逆に登山時や重い荷物を詰め込むときには身体を楽にしてくれる大活躍するベルトなんです。

 

ウエストベルトを取り外せないリュックが多いので、これは差別化できる大きなポイントです。

 

 

③スルスル開閉ジッパー

(出典:楽天市場)

 

3つ目はこれ!

スルスル開閉ジッパー

 

テルス25のジッパーは開閉しやすい!

テルス25に限らずTHE NORTH FACEのリュックはほぼ全てがYKKジッパー

丈夫で長持ちするし、開閉しやすい。

 

ジッパーはリュックで一番手に触れるパーツだからこそ最高のクオリティなのは高ポイント!

 

④容量27Lなのに軽い

(出典:楽天市場)

 

4つ目はこれ!

容量27Lなのに軽い

 

テルス25は重さ約1kg

「リュックに1kgは重い」という人もいますが、背面パネル内蔵や厚いウエストベルトまである製品で1kgは軽いほうだと思います。

リュックは軽ければ軽いほうがいい!←これもまた真理ですが、テルス25の機能性を考慮すれば素晴らしい軽さなんです。

 

⑤背面パネル内蔵

(出典:楽天市場)

 

5つ目はこれ!

背面パネル内蔵

 

テルス25の背面部には背面パネルが内蔵されています。

硬めの背面パネルのおかげでリュックの形は崩れず最高の背負いやすさをキープしてくれます。

 

いろいろなリュックを見てきましたが、背面パネル内蔵のリュックは背負心地がいいモノが多いんです。そのかわりにリュックの重さは少し増しますが背負いやすさには変えられない!

 

⑥レインカバー最高

(出典:AMAZON)

 

そして最後にこれ!

レインカバー最高

 

テルス25にはレインカバーが内蔵されています。

レインカバー専用のポケットがあるのも非常にありがたい。登山や釣りや自転車での移動など雨に降られる可能性があるのならテルス25は素晴らしい相棒になる。

もちろん、撥水加工もされているリュックだけど完全防水じゃないんです。レインカバーは重さもほぼないのでぜひ活用してほしいポイント

 

 

テルス25の残念ポイント

(出典:楽天市場)

 

では逆にテルス25の残念だなぁと感じたポイントも紹介します。

 

自立不可

 

テルス25は自立不可、つまり床に置くと倒れてしまうんです。

これ小さなポイントですが常日頃から使っているとイラっとするポイントなんですよ(笑)

 

テルス25を使うのならリュックハンガーも購入してください。

クリッパが特にオススメで、居酒屋やトイレの床にリュックを直置きしなくてすみます!

 

テルス25以外のテルスシリーズ

今回紹介したのはテルスシリーズの25ですが、

テルス30.35.45と3種類あります。

 

この3種類のリュックは、テルス25と違います。タウンユースでは正直使いづらいデザインとサイズ感で、ガチ登山に向いています。

(もちろん使えないということはありませんが…)

「俺はタウンユースにリュックなんていらねぇ!山が俺を呼んでるんだ!登山用がいいんだ!」っていう人はテルス30.35.45の3種類が選びましょう!!

 

 

ショットシリーズとの違い

(出典:AMAZON)

 

ここで一つ余談です。

THE NORTH FACEにはショットシリーズという超人気リュックたちがあります。

 

シングルショット(容量22L)

ホットショット(容量26L)

ビッグショット(容量32L)

 

厳密に言うと他にもありますが、今回は特に有名な3種類を挙げます。

これら超人気リュックと少しだけ比較します。

 

①ポケットはビッグショットそっくり

(出典:AMAZON)

 

1つ目の気付きポイント

ポケットはビッグショットそっくり

 

大きなフロントポケット2つはビッグショットそっくりです。

ですがテルス25には着脱可能なウエストベルト付き

しっかりとした差別化パーツがあります。

 

②テルスのPCスリーブはクッション性無し

(出典:AMAZON)

 

全てのリュックにPCスリーブがついていますが・・・

テルス25のPCスリーブにはクッション性がありません

 

ホットショットやビッグショットのPCスリーブにはクッション性あり!

テルスは登山向けというのもあって、できるだけリュックを軽くしようという考えかもしれません。

精密機器をよくリュックに入れる人はショットシリーズのほうが良い

 

③ショルダーハーネスと背面パネルの素材

(出典:AMAZON)

 

そして3つ目はこれ!

ショルダーハーネスと背面パネルの素材が全く異なります。

 

テルス25の素材はクッション性を重視した素材

重い荷物を入れても肩に喰い込まないように作られています。

逆にショットシリーズの素材は全てメッシュ素材

メッシュ素材のメリットは暑い季節に蒸れにくくなります。四季がある日本にはありがたいポイントですね。

 

どちらが優れているというわけではないのですが、一年中毎日リュックを背負う人にはショットシリーズのほうが良いと思います。

 

 

まとめ

(出典:楽天市場)

 

さて、いかがだったでしょうか?

THE NORTH FACE

テルス25

 

ノースフェイスのリュックは久々にレビューしましたがやはりハイクオリティでした。

テルス25はタウンユースにもアウトドアにも最高のクオリティで相棒になってくれるリュック

 

「アウトドアはあんまりしないんだよな…」って人にはあまり合わないかもしれませんが、「街でも学校でも山でもオレの相棒になってくれ!」っていう人にオススメしたいリュックです。

(出典:楽天市場)

広告

まとめ記事

2021/4/4

国内旅行に使いたいオススメ人気のリュック・バックパックまとめ【リュックブロガー厳選】

  この記事はこんな人におすすめ リュック一つで国内旅行してみたい人 もちろん日常使いもできるリュック 丈夫で大容量のリュックが欲しい人   さて、200回以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 国内旅行に使えるおすすめリュック・人気のバックパック   みなさん、旅行は好きですか? 僕は大好きです(笑) 国内旅行は昔から親に連れて行ってもらって色んなところに行きました。 最近だとリュックのみで石垣島や城崎温泉…他には東京や名古屋にも行ってきました。 大阪は利便性が良 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/26

【リュックブロガー厳選】防災用のおすすめバックパックを緊急事態のために準備しておこう【まとめ】

防災用のリュックを紹介するよ 使うに越したことはないけど、持っておくのにも越したことはないよ こんな方におすすめ 非常事態用、緊急用にも使えるリュックを持っておきたい人 何かあった時のためにリュックを買いたい人 クローゼットの中の荷物入れとしてリュックを使いたい人       目次1 はじめに2 防災用リュックを選ぶポイント2.1 ①容量は大きめ2.2 ②丈夫2.3 ③ポケットの数はそこそこ2.4 ④できれば安価2.5 ⑤ジッパーかドローコード2.6 ⑥デザイン性は気にしない ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【まとめ】親子ペアルックで使えるリュックを紹介!ペアコーデで思い出を残そう【おすすめバックパック】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     親子で使えるペアコーデリュックを紹介! 親子で使うとメリットも思い出もたくさん!!   こんな方におすすめ 子供が小さいときの思い出を残したい人 ペアコーデを子供と楽しみたい人 人気の可愛いリュックを子供に背負わせたい人     目次1 はじめに2 親子ペアルックのメリット ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/18

リュックの保存方法 収納方法を紹介する!【手入れしないと使えなくなるぞ!】

リュックの保存方法と収納について書くよ! 放っておくと使えなくなっちゃうよ こんな方におすすめ リュックを長く使いたい人 普段は使わないけど、たまにリュックを使う人 リュックの収納の仕方がわからない人 目次1 はじめに2 リュックを置くアイテム2.1 ①リングハンガー2.2 ②ドアフック2.3 ③ポールハンガー2.4 ④マット(小)2.5 ⑤無印良品 壁につけられる家具・フック3 リュックの保存方法3.1 ①クローゼットに入れっぱなしにしない!3.2 ②リュック内には乾燥剤3.3 ③型崩れないように注意す ...

ReadMore

まとめ記事

2021/5/17

【ペアルック】恋人・カップルで使えるバックパックたちを紹介しよう【リュックレビュー】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】     今回紹介するのは、カップルで使えるリュック 2人一緒に使えば思い出も絆も深まります! こんな方におすすめ お揃いのリュックが欲しい人 恋人のプレゼントに悩んでる人 サイズ違いのリュックを探してる人 目次1 はじめに2 恋人ペアルックのメリット2.1 ①絵になる2.2 ②おそろいは幸せ2.3 ③プレゼント ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きなアラサー 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-THE NORTH FACE, リュック, 容量:20L~29L, 形状:ジッパー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5