まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

marimekko リュック 容量:~19L 形状:ジッパー

マリメッコ コルッテリシティをレビュー!無駄を削ぎ落としたシンプルリュック【リュックレビュー】

2019年10月2日

はじめに

さて、今回紹介するのは…

マリメッコ コルッテリシティ

f:id:thebackpack:20190927193404p:plain

(出典:AMAZON)

マリメッコと言えばバディというリュックで

以前にレビューを書かせてもらいましたが

今回はスクエア型のリュック“コルッテリシティ”の紹介です。

www.ryukku.site

▲こちらがバディのレビュー記事です

 

シンプルなフォルムにマリメッコの素材が使われていて、ビジネスやタウンユースなどで使いやすいリュックです。

まぁ、イメージとしてはマザーズリュックという感じで赤ちゃんの荷物やお母さんの化粧道具が入っているイメージです!!(偏見ですがwww)

 

 

マリメッコとは?

最初はまず、マリメッコというブランドについて紹介しよう。

f:id:thebackpack:20190905184738p:plain

 

マリメッコはリュックブランドではなくファッションブランドだ!

1951年設立のフィンランドの会社で色鮮やかなデザインが特徴的。

 

僕もよくピンクや黄色の花でデザインされたマリメッコの商品を見る。

服以外にも食器やインテリア雑貨などを取り扱っており、イメージではFrancfrancに似ている。

 

…とここまで説明させてもらったが、リュックに関しては女の子専用などではなく老若男女使いやすいデザインのものも多く、いろいろな人から愛されているブランドだ。

ぜひ、50年以上続くファッションブランドのリュックに興味をもってほしい。

f:id:thebackpack:20190905184816p:plain

(出典:マリメッコ)

 

 

コルッテリシティのスペック紹介

まずはコルッテリシティのスペックから!

ラウンドフォルムのバックパック。無駄を削ぎ落としたデザイン。 背面には大きくロゴ刺しゅう入り。 メインのバッグ開口部はダブルジップで開きの調節が可能 。 小物の収納に適してバランスよくレイアウトしています。 PCタブレット用のラップトップもある為、通勤通学などいろいろなシーンで活躍します。

メイン素材: ポリエステル
表地: ポリエステル
収納可能サイズ: 11-20L
留め具の種類: ファスナー
タテ43cmxヨコ28cmxマチ13cm
ポケットの数:5(外側1/内側4)
重量:550g
PC収納可

(出典:Amazon)

容量はそこまで大きくはないものの、無駄を削ぎ落としたデザインでどこに持っていくにしても使いやすいリュックです。

f:id:thebackpack:20190927193428p:plain

(出典:楽天市場)

 

 

コルッテリシティの開封の儀

では、コルッテリシティの写真を見ながら一つ一つパーツを紹介していきましょう!

 

①外観デザイン

ではまずは外観デザインから!

f:id:thebackpack:20190911205108j:image

▲前面部

スッキリとしたデザインで凹凸がありません

出かけないときは収納しやすい!

f:id:thebackpack:20190911205055j:image

▲側面部

スクエア型のリュックで自立可能!

f:id:thebackpack:20190911205111j:image

▲背面部

シンプルな背面部でハンドルはあるもののウエストベルトやチェストストラップはありません

f:id:thebackpack:20190911205116j:image

▲ショルダーハーネスはクッション性が高い

背面パネルには“marimekko”と縫い付けられています。

f:id:thebackpack:20190911205105j:image

▲ジッパーにも“marimekko”と書かれています。

 

②フロントポケット

お次はフロントポケットです。

f:id:thebackpack:20190911205102j:image

▲前面部の横ジッパーです。

f:id:thebackpack:20190911205058j:image

▲深いポケットなので10インチのタブレットがすっぽりいい感じで入りました!

 

③メインポケット

そして、メインポケットです。
f:id:thebackpack:20190911205053j:image

▲ジッパーを全開にするとこんな感じです。

大きく開きます。

下の方には溢れ防止の布付き

f:id:thebackpack:20190911205119j:image

▲ペットボトル2リットルが3本ちょうど入ります!

f:id:thebackpack:20190911205045j:image

▲内側にオーガナイザーポケット付き

機能性が高く、小物類の整理に役立ちます!

f:id:thebackpack:20190911205124j:image

▲オーガナイザーポケットの一番上のジッパーはPCポケットへのアクセス!

13インチのMacBookも余裕で入ります!

f:id:thebackpack:20190911205049j:image

▲下のジッパーやポケットには小物類を詰め込んでやりましょう!!

 

 

コルッテリシティのおすすめポイント

ではコルッテリシティのおすすめしたいポイントを紹介します!!

 

①ジッパーがするする動く

まずはこれ!

ジッパーがするする動く!

 

これは使っていて一番良かったポイントなんですが、コルッテリシティのジッパーは非常に優秀!

スルスルッと動いて開閉しやすいんです。

 

小さなポイントかもしれませんが、リュックを使う上でジッパーは欠かせないポイントです!

ジッパーはリュックの一番手に触れるパーツと言っても過言ではありません。

布をよく噛んでしまうとか開閉しにくいジッパーは勘弁してほしいですよね!

 

②内生地のクッション性が良い!

2つ目はこれ!

内生地のクッション性が良い!

 

これは写真では伝わらないのが残念ですが…

メインポケットの内側の生地が質が良く、手触りの良い素材で作られています。

リュックに精密機器など大事なものを入れることが多い人におすすめしたいポイントですね!

 

f:id:thebackpack:20190927193508p:plain

(出典:楽天市場)

 

③自立可能

3つ目はこれ!

自立可能

 

リュックを床に置いても倒れません。

ただそれだけのポイントなのですが、自立するリュックは非常にありがたい!

リュックが倒れると、中の荷物に衝撃が加わる!リュックが汚れる!液状のものが溢れる!などのデメリットがたくさん!!

ぜひとも自立するコルッテリシティをどうぞ!

 

f:id:thebackpack:20190927193525p:plain

(出典:楽天市場)

▲ボトム部がしっかりしているので自立します。

 

④男性でも背負えるデザイン

そして、最後!

男性でも背負いやすいデザイン

 

マリメッコと言えば、女の子のイメージが強いんですが

コルッテリシティは男性でも使いやすいデザインです。

 

黒の落ち着いたデザインで、見た目的にはIncaseのリュックに似ています。

スーツにも似合うし、機能性も申し分ない!

f:id:thebackpack:20190927193559p:plain

(出典:楽天市場)

 

 

コルッテリシティの残念ポイント

では、逆にコルッテリシティの残念なポイントも紹介します!!

 

もちろん僕の独断と偏見です!!

ショルダーハーネスをもっと作り込んでほしかった

 

僕的に残念なポイントはこれです!

最高20リットルとそこまで大きなリュックではないのですが、やはりショルダーハーネスはきっちり作ってほしかった…

タウンユース向きの気軽に使うリュックとしては全く問題ないのですが

ノートパソコンやカメラなどの精密機器を入れることがある人はやはり重さ的に、このショルダーハーネスでは体に負担がかかるような気がします。

 

僕の気にし過ぎかもしれませんが…

f:id:thebackpack:20190927193627p:plain

(出典:楽天市場)

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

マリメッコ コルッテリシティ

 

マリメッコっぽいリュックではありませんが、スクエア型のリュックらしい機能性や開閉しやすいジッパーなどおすすめポイントもなかなか!

550gとなかなか軽いリュックですから女の人も背負いやすく、マザーズリュックとしても使えるリュックです。

f:id:thebackpack:20190927193655p:plain

(出典:楽天市場)

広告

まとめ記事

2021/4/15

【まとめ】オリジナル素材リュックを6つ紹介!差別化できる生地と使い心地!!

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   オリジナル素材をそれを使ったリュックを紹介するよ! 友達のリュックと一味違う素材だよ! こんな方におすすめ 他の人とは違ったリュックを使ってみたい人 他のブランドでは使われてない素材を使ってみたい人 新しいリュックを探索してみたい人 目次1 はじめに2 オリジナル素材のメリット2.1 ①他のリュックとの差別化2.2 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/15

どこでも誰でも使いやすいベーシックリュックをまとめてみた【リュックブロガー厳選】

ベーシックリュックはどこでも誰でも使えるのが最大の特徴 リュックに興味がない人でも持っておいて欲しい こんな方におすすめ リュックに興味がない人 無難なリュックが欲しい人 TPO問わず使えるリュックが欲しい人 目次1 はじめに2 ベーシックリュックとは?3 ベーシックリュックのメリットデメリット4 ベーシックリュック一覧4.1 無印良品4.2 ユニクロ4.3 Amazonベーシック クラシック4.4 GREGORY デイパック4.5 GREGORY ファインデイ4.6 GREGORY マイティーデイ4.7 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/17

リュックは3つ購入しておくべき理由と選び方【リュックコラム】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   今回はリュックブロガーの僕が「リュックを3つ買うべき理由」を書くよ もちろん独断と偏見だから参考までに読んでみてね! こんな方におすすめ これからリュックを購入するすべての人 今持ってるリュックを買い換えようと思ってる人 新生活を迎えようとしている人 目次1 はじめに2 リュックを3つ買うべき理由2.1 ①飽きない2 ...

ReadMore

まとめ記事 旅アイテム

2021/3/20

【おすすめサコッシュ10選】“サコッシュ”はリュックと相性最高だから買っとけって話

目次1 はじめに2 僕がサコッシュを買った理由3 サコッシュを僕がすすめる理由3.1 ①薄くて軽い3.2 ②使わないときはリュックインバッグになる3.3 ③ふとしたお出かけに使える3.4 ④リュックとの相性がやばい!!4 サコッシュの人気おすすめ厳選10選4.1 ①グレゴリー クラシックサコッシュM4.2 ②グレゴリー サコッシュMスイコック4.3 ③グレゴリー カバートサコッシュ4.4 ④カリマー トレックキャリーサコッシュ4.5 ⑤マンハッタンポーテージ トリプルジッパーポーチサコッシュ4.6 ⑥ポー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】高価だけど買って欲しいバックパックたち【まとめ】

お値段が高いけどオススメリュックを紹介するよ 高価なのはコスパが悪いわけじゃないんだ こんな方におすすめ 値段に拘らずに良いリュックが欲しい人 安いリュックは信用できない人 お金持ちの人 目次1 はじめに2 高価なリュックを選ぶ理由2.1 ①ロマン2.2 ②高価なのには理由がある2.3 ③他の人とかぶらない2.4 ④所有欲が満たされる2.5 ⑤自信がつく2.6 ⑥乱暴に使わなくなる3 高価なリュックのデメリット3.1 ①お金が無くなる3.2 ②使いにくい4 高価だけどおすすめリュック一覧4.1 ミステリー ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【まとめ】小学生に人気オススメのリュック・バックパックを厳選【リュックブロガー】

今回まとめて紹介するのは… おすすめ小学生向きキッズリュック 6歳〜12歳までのやんちゃな子供たちにはどんなリュック、バックパックがおすすめなのか? リュックを200回以上レビューした僕がまとめて紹介させてもらいます!!   小学生になれば、学校に一人で行くようになったり友達と公園やプールに遊びに行ったり… 塾や自転車に乗ったりと一気に行動範囲が広がります!   幼稚園や保育園のときに使っていたリュックとは容量や機能性がガラッと変わってくるので、ぜひとも入学を機に、NEWリュックを購入 ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/2

【バックパック】ブランドのリュックを買うべき理由とおすすめブランド3選

目次1 はじめに2 ブランドに頼る理由2.1 ①間違いない2.2 ②考えなくても安心2.3 ③みんなが背負ってるから安心2.4 ④コスパが良い3 信頼できるリュックブランド3.1 ①GREGORY3.2 ②MYSTERY RANCH3.3 ③THE NORTH FACE4 信頼できるリュック4.1 ①GREGORY デイパック4.2 ②MYSTERY RANCH アーバンアサルト4.3 ③THE NORTH FACE ショットシリーズ5 まとめ はじめに さて、今回お話したいリュックトークは… ブランドリ ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/10

【リュックブロガー厳選】社会人におすすめビジネスリュック【まとめ一覧】

この記事を読んだ人におすすめの記事 ・リュックブロガーが本気でおすすめしたいバックパック15選【集大成記事】 ・リュックマンで売れているリュックランキングBEST10【まとめ】   さあ、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは… 社会人にオススメのビジネスリュック         新社会人に限らず、スーツを着るビジネスマン全てにオススメできるリュックや人気のバックパック まとめて紹介・レビューさせてもらいます!!   社会人になると ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/4

【リュックブロガー厳選】自転車通勤通学におすすめバックパックとブランド【まとめ】

さて、200以上リュックをレビューした僕が今回紹介するのは…   オススメのサイクリング用リュック 人気の自転車用バックパック 僕は3年前ぐらいにロードバイクを購入しました。 別にサイクリングスポーツを本気でやろうってわけじゃなくて、自転車1つで遠くまで行くことに憧れがあったから(笑) だってカッコよくないですか?自転車だけで冒険するって感じ! 実際100キロ以上のロングライドも経験しましたし、達成感もあって本当に楽しいですよ!   自転車で通勤・通学する人や、自転車が毎日の相棒の人は ...

ReadMore

まとめ記事

2021/4/6

【最強コスパ】約5000円で買えるリュック・バックパックまとめ【安価オススメ】

こんな方におすすめ できるだけリュックを安く購入したい人 普段はあまりリュックを使わない人 子供にリュックを買いたい人 今回紹介するのは安いリュックたち 安いといってもすぐに壊れたりはしない高評価のリュックたちだよ   目次1 はじめに2 5000円で買えるメリット2.1 ①安いのに越したことはない2.2 ②壊れても買いなおせる2.3 ③災害時の緊急リュックとして使える2.4 ④荷物入れとしても使える2.5 ⑤子供に使わせる3 5000円で買えるリュックのデメリット3.1 ①壊れやすい3.2 ② ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 200以上のリュックを手に取りレビューしてるブロガー 日本で1番リュックをレビューしています。 このブログで背中の相棒を探してください!

-marimekko, リュック, 容量:~19L, 形状:ジッパー

© 2021 リュックマン Powered by AFFINGER5