Coleman リュック 容量:~19L 形状:ボックス型

【コールマン】アトラス クアドラをレビュー!アトラスシリーズのスクエア型バックパック!!【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。ザバックです。

記事はほぼスキマ時間に書いています。

はじめに

さて、今回紹介するのはおなじみのコールマンから!

アトラス クアドラ!

f:id:thebackpack:20190421191307p:plain

(出典:Amazon)

アトラス クアドラはアトラスシリーズのスクエア型のリュックです。

スクエア型のリュックの特徴は、ものを詰め込みやすい点や思った以上に入る!といったポイントがありますが…

このクアドラはアトラスシリーズなのです。

アトラスシリーズの特徴はカジュアル面でもビジネス面でも使える老若男女つかえるデザインと丈夫な生地

コストパフォーマンスもいいので、ぜひとも使ってみてほしいバックパックです!

コールマンとは?

はい!ではまずはコールマンというブランドについて紹介させてもらいます!!

f:id:thebackpack:20190416175034p:plain

皆さん、コールマンというブランドは知っていますか?

聞いたことはなくてもリュックを見れば

「あっ!このロゴみたことある!!」

…っていうことがあると思います!それほど人気ブランドなのです。

コールマンはそもそもリュックブランドではなくキャンプ用品ブランドなのです。

僕は大阪に住んでいるのですがりんくうアウトレットモールにあるコールマンのショップにはよくお世話になっています!!

…といってもキャンプ用品は買わないんですけど(笑)興味あるのはリュックなのです!

f:id:thebackpack:20190416175308p:plain

(出典:コールマン)

コールマンは1901年に生まれた歴史の深いブランドです。

キャンプの歴史そのものを作り上げて来たといっても過言ではないんです。

そんなコールマンのリュックの特徴といえば…

・コスパ最強

・機能性が充実している

・無難なデザイン

…といったところですね。

特にコストパフォーマンスが本当にすごい!!

「えっ!?このクオリティのリュックでこのお値段なんですか!?」って思えますよ!!

f:id:thebackpack:20190416175339p:plain

(出典:コールマン)

キャンプ用品ブランドとしてアウトドアの機能性もしっかりと完備!!

もちろん、様々な状況に耐えられるように丈夫に作られています。

老若男女使えるデザインでいろいろな人から愛されているブランドですね!

コールマンのリュックといえばウォーカー25がとても有名ですが、ウォーカー25以外にも素晴らしいリュックが多いのでレビューさせてもらいます!!!

www.ryukku.site

▲以前にコールマンについて少しまとめさせてもらったので、こちらの方をご覧ください!

f:id:thebackpack:20190416175413p:plain

(出典:コールマン)

アトラス クアドラのスペック

さて、ではまずはアトラス クアドラのスペックから紹介していきます。

といってもシンプルなリュックです(笑)

カジュアルでもビジネスでも使える、スクエアタイプの20Lバックパック。バックパネルとショルダーハーネスは通気性の良いメッシュ仕様で、不快な蒸れを軽減。

原産国/地域: ベトナム
表地: ポリエステル
収納可能サイズ: 11-20L
留め具の種類: ファスナー
表地:ポリエステル

重さ:730g
(出典:Amazon)

このアトラス クアドラで最も注目してほしいポイントは、

生地が“1680D バリスティックポリエステル”という超丈夫な生地で作られているというポイントですね。

ノースフェイスのリュックのボトム部分と同じ生地が、このリュックにも使われています!

f:id:thebackpack:20190421191357p:plain

(出典:楽天市場)

▲容量も十分です!

アトラス クアドラの開封の儀

では、アトラス クアドラの写真を見て、一つ一つのパーツを見ていきましょう!!

①外観

まずは外観です。

f:id:thebackpack:20190416191909j:image

▲前面部。スクエア型でスッキリとしたデザインです!

f:id:thebackpack:20190416191946j:image

▲側面部。残念ながらボトム部が狭いので自立はしてくれません。

f:id:thebackpack:20190416191900j:image

▲背面部。こちらも機能性は残しつつシンプルな仕上がりです。

f:id:thebackpack:20190416191905j:image

▲ショルダーハーネス、背面部ともにメッシュ素材のクッション性がある生地です。

背負っても体に負担がかからないようになっています!

f:id:thebackpack:20190416191924j:image

▲ハンドル(持ち手)。

f:id:thebackpack:20190416191916j:image

▲アトラスシリーズ恒例のキーホルダー(笑)

f:id:thebackpack:20190416191927j:image

▲ジッパーの持ち手にはコールマンのロゴ入です。これのおかげでジッパーの開閉がしやすいです。

f:id:thebackpack:20190416191953j:image

▲ナイロンの数倍の丈夫さのコーデュラナイロンマーク。

f:id:thebackpack:20190416191849j:image

▲サイドポケット。マジックテープ式になっています。

f:id:thebackpack:20190416191931j:image

▲サイドコンプレッションベルトのバックル。コールマンのロゴ入です。

②トップポケット

お次はトップポケットです。
f:id:thebackpack:20190416191941j:image

▲蓋部分にあるポケットです。よく出し入れするものを入れておきましょう。

f:id:thebackpack:20190416191936j:image

▲なかなか入ります!スマホや、財布など入れましょう!

③フロントポケット

お次はフロントポケットです。
f:id:thebackpack:20190416191913j:image

▲分厚くはないですが、大きいポケットです。

f:id:thebackpack:20190416191856j:image

▲漫画一冊は余裕で入ります!

④メインポケット

メインポケットです。
f:id:thebackpack:20190416191853j:image

▲ジッパー全開だとこんな感じです。モノの出し入れがしやすそうですね!

f:id:thebackpack:20190416191950j:image

▲ペットボトル2リットルが3本はいります!

20リットルなので普段使いには十分ですね。

f:id:thebackpack:20190416191920j:image

▲メインポケット内にはPCや書類を入れるための仕切りがあります。13インチのMacBookが入ります。

アトラス クアドラのおすすめポイント

ではこのアトラス クアドラのおすすめポイントを紹介します。

もちろん僕の独断と偏見です(笑)タウンユース用として使います。

①ジッパーが開けやすいし閉めやすい!

まずはこれ!!

ジッパーが開けやすく閉めやすい!

このクアドラだけではなくアトラスシリーズに言えることなのですが、本当にジッパーの開閉がしやすい!

リュックのジッパーってリュックを使っていると一番手にするパーツなんです!!

そのパーツが使いにくいと本当に辛い(泣)

このクアドラのジッパーは持ち手もついていてジッパーが噛んでしまうことはないので本当にあつかいやすいです!!

f:id:thebackpack:20190421191554p:plain

(出典:楽天市場)

 

②コールマンっぽくないデザイン

お次はこれです!!

コールマンっぽくないデザイン!

これをメリットとするかデメリットとするかは人それぞれなのですが

僕的にはメリットです。

「コールマンのリュック!!」っていうよりもノーブランドリュックのようなデザインのほうがありがたいです。

f:id:thebackpack:20190421191648p:plain

(出典:楽天市場)

③どんな場面でも使いやすい

そして!これです!!

どんな場面でも使いやすい!!

もう本当にこのポイントが素晴らしい!

アトラス クアドラのデザインは老若男女つかえるデザイン!

アトラス クアドラは丈夫なので街でもアウトドアでも使える堅牢さ!

アトラス クアドラは背負いやすいので重い荷物を入れても大丈夫!

アトラス クアドラはカジュアルでもビジネスでも使える機能性!

様々な場所で活躍してくれるリュックってそれだけでありがたいんですよね。

一つのリュックを使い続けたいという人には良いリュックです。

アトラス クアドラの残念ポイント

では逆にアトラス クアドラの残念ポイントを紹介させてください。

僕の独断と偏見ですが…

自立しない…

コールマンのリュックにしては珍しく、自立しません。

つまり床に置いたらコテッと倒れてしまいます。

「え?それだけ?」って思うことかもしれませんが、これがなかなか大事なんです。

リュックが倒れてしまうと中の荷物がゴチャゴチャになったり水筒など入れていると飲み物がこぼれてしまうということもありえます。

そこで自立しないリュックにはクリッパがおすすめです!

オシャレ!丈夫!少し高価ではありますがリュックの中に一つ入れておくと非常に役立つ一品です!

www.ryukku.site

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

コールマン アトラス クアドラ!

スクエア型のリュックでは僕は特にお気に入りのリュックです。

コールマンはコスパも良く丈夫な製品が多く信頼できるものばかりです。

ぜひこの機会にアトラスシリーズのリュックを一つ背負ってみてください!!

f:id:thebackpack:20190421191803p:plain

(出典:楽天市場)

コールマンのリュック記事一覧!!

コールマンのリュックの記事は他にも色々書かせてもらってます!

よければ他のも参考にどうぞ!!!

www.ryukku.site

www.ryukku.site

www.ryukku.site

www.ryukku.site

www.ryukku.site

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

【2019/5 更新済】 みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。 ...

2

「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア) グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったので改めて長期レ ...

3

みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。 一年って早いものですねw SON ...

4

さぁ! リュック背負って行こうぜ! さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 “in my ...

5

みなさん、こんにちは。 今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。 購入してから半年ほどたちました。 なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて ...

-Coleman, リュック, 容量:~19L, 形状:ボックス型

Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.