ゲーム 旅アイテム

nintendo 2DSLLを旅の暇な時間を忘れさせる友として買ったった!【ゲームレビュー】

みなさん、こんにちは。

今回は任天堂から発売している

Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。

購入してから半年ほどたちました。

f:id:thebackpack:20180410062118j:image

なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて購入したの?っていう人もいると思うので、買った理由も含めてレビューしていきますね。

<オススメのバーチャルコンソールをまとめ上げました>

www.ryukku.site

    購入した理由

    以前一人で大阪~静岡まで鈍行列車旅してきました。

    初の鈍行列車旅だったのですが………

    『暇!!!』

    すっげ~暇でした。

    約半日の間、スマホだけでは限界がありましたwww

    もっといろいろ暇つぶしアイテムを持っていけばよかった(泣)と後悔したんです……

    そこで僕が目をつけたのが…この2DSLL!!

    なぜSwitchじゃなくて今更2DSLLなのか?

    超人気で一時期は売れ切れ続出していたSwitch!

    Switchは自宅では据え置き。外出先では携帯ゲーム機になる最新ゲーム機です。

    画質やゲームクオリティは断然Switchのほうが上。

    ではなぜSwitchではなく2DSを選んだのか!?

    それはnew3DSとnew2DSLLのみ!

    スーパーファミコンのバーチャルコンソールに対応してるからです。

    僕はレトロゲームが大好きなのです。2DSLLはスーパーファミコンやファミコンなどいい大人たちが昔ハマったゲームソフトを数百円という安い値段でダウンロードしてカセットなしで遊ぶことができるのです。

    マリオやドンキーコングやカービィ、ポケモンもそうです。

    昔どハマリしたゲームソフトたちを旅先でできることにワクワクしませんか!?!?

    僕はワクワクします(^^)

    それに2DSLLのほうが断然軽い!!

    やっぱり旅において荷物の重さというのはクッソ大事!!本当に大事!!

    軽いのは正義です。ダウンロードソフトのためソフトを持つ必要もないのも高ポイント!!

    2DSと2DSLLと3DSの比較

    では今、現在発売してる任天堂の3機種を比較してみます。

    ①まず一つ目のハード。3DSLL

    f:id:thebackpack:20180411202736j:plain

    今回、比較する中で一番高額であり3Dスクリーンを採用したモデル。

    前作の3DSと比べると大きさも重さもでかくなっています。

    上画面は4.88インチ。下画面が4.18インチ。

    f:id:thebackpack:20180411203115j:plain

    ボタン配置は上の画像の通り。

    ②二つ目のハード。2DS

    これは当初、海外でのみ発売されていたハード。

    3DSから折りたたみ機能や3Dスクリーン機能さえも取っ払ったハード。

    値段も安い!なんと9800円!!

    f:id:thebackpack:20180411203449j:plain

    しかし僕的にこのハードは最初から候補にはありませんでした。

    折りたためないという時点でコンパクトさには欠けていてなおかつ、あとから説明しますが僕が求めているバーチャルコンソールをプレイすることができませんでした。

    f:id:thebackpack:20180411203644j:plain

    ボタン配置です。問題はないのですが・・・見た目も含めて僕的にはなしです。

    ③そして今回の記事である2DSLL

    f:id:thebackpack:20180411203752j:plain

    僕はこれを見た時「これだぁ!俺が欲しかったのはこれなんだ!!」とびびっと来ましたね!

    軽くされた重さ。バーチャルコンソールも対応。必要のない3Dスクリーンの排除。

    もうね、僕の求める携帯ゲーム機でしたね。

    f:id:thebackpack:20180411204212j:plain

    ボタン配置も3DSと大差はなく、問題はない。まさにベスト!!

    ちなみに画面の大きさは3DSと全く同じ大きさです。

    さて、三つのハードの旅にとっての重要部分を比較していきます。

    まず重さ!旅にとって重さとはとっても重要。

    3DSは約329g。2DSは約260g。2DSLLは・・・なんと約260g!!

    2DSと変わらない重さ。旅とはちょっとでも荷物を軽くしたいもの。

    次に大きさ!これまた旅に重要なもの。コンパクトさが大事ですよね!

    3DSは縦93.5mm×横160mm×厚さ21.5mm

    2DSは縦127mm×横144mm×厚さ20.3mm

    2DSLLは縦86.4mm×横159mm×厚さ20.8mm

    ・・・う~んよくわからないですねww

    これは同じぐらいなのではないでしょうか・・・

    最後に値段!!何を買うのにもお金が大事!!携帯ゲーム機なので僕は新品で購入しました!!

    3DSは18800円!!

    2DSは9800円!!

    2DSLLは14980円!!

    機能はあまり変わらずとも4000円ほど安いとなると本当にすごい・・・

    任天堂HPに比較図があったのでそちらも載せておきます。

    f:id:thebackpack:20180411211643j:plain

    うむ。こうやってみるとやはり無駄な部分が全くない2DSLL。

    すばらしい。

    f:id:thebackpack:20180411211733j:plain

    軽さは正義ですからね!

    (出展:任天堂公式HP)

    www.nintendo.co.jp

    開封の儀

    もう半年前の写真になりますが……
    f:id:thebackpack:20180410062014j:image

    もちろん購入は新品。やっぱりゲーム機本体は新品がいいですよね(^o^)

    f:id:thebackpack:20180410062507j:image

    中に同梱されているのは……3DSと全く同じでした。

    ・本体

    ・タッチペン

    ・SDカード4GB

    ・ARカード6枚

    ・・・お気づきだろうか?そう!!まさかの充電器が含まれていないのだ・・・

    最近のDSシリーズは充電器が別販売となっているので購入時には、忘れずに充電器の購入を忘れないようにしたい。

    f:id:thebackpack:20180410230253j:image

    f:id:thebackpack:20180410230313j:image

    f:id:thebackpack:20180410230358j:image

    思ったよりも軽く、思ったよりも小さい。

    デニムのズボンに入れてみるとちょうどギリギリ入るぐらい。しかも画面はなかなか大きいのでゲームするのにも、ちょうどいいかと思います。

    何より折りたたんだときに無駄のない形になることが何よりも嬉しいですね(^^)

    ZR、ZL、そしてCスティックがあるのですが僕は基本的にバーチャルコンソールしかプレイしないので必要ありません。

    一緒に購入したもの

    もちろん購入したのは本体の2DSLLだけではありません。

    同時購入したものを載せていきますね。

    ①画面保護フィルム
    f:id:thebackpack:20180410062656j:image

    これはゲーム機を買えば絶対に買うべきでしょう!!画面にだけは傷をつけたくはありませんもんね!!色々な画面フィルムがありましたが、やはりNintendo純正のものがいいかな…と思い無難なものを購入しました。

    使って半年ですが、問題は全くありません。何より貼りやすかった記憶がありますので正解でした。

    ②本体ケース
    f:id:thebackpack:20180410062833j:image

    やはり、旅アイテムということで外に持ち出します。結構硬めのケースが欲しかったので購入しました。このケースは中にソフトを入れるスペースがありません。ダウンロードやバーチャルコンソールばかりをプレイする僕にはソフトスペースなど必要ないので

    本体だけすっぽり入る…スリムなケースにしました。

    これがなかなか薄くてリュックなどに入れやすい。

    そしてカラーは2DSと同じ、ブラックとブルー。

    やはり本体とカラーが同じだとニヤけます(^^♪

    ③格安のUSB充電ケーブル(非公式)
    f:id:thebackpack:20180410062908j:image

    上の方にも書いたのですが、2DSLL本体には充電ケーブルが同梱されていません

    う~ん……残念すぎる。

    ……ということで純正の充電器を購入しても良かったのですが……

    わざわざ旅に出かけるのにDS専用の充電器を持ち歩きたくありませんでした。

    そこで任天堂とは関係ない非公式の商品ですが、DSとiPhoneの充電コンセント部分に挿し込めるようなケーブルだけを購入しました。

    半年以上使用していますが、難なく使えています。

    しかも超安いwwwこれは絶対に買うべきでしょう。外に出かけてモバイルバッテリーとこのケーブルで繋げると普通に充電できます。

    スマホのモバイルバッテリーにつなげて充電しましょう(^^)

    ④ニンテンドープリペイドカード5000円
    f:id:thebackpack:20180410062942j:image

    これです!これを買わなくちゃバーチャルコンソールをダウンロードできません。

    1000円だろうが、5000円だろうがお得感は全くないのですが…どうせ買うんですし5000円のを買いました。ちなみに初めて5000円のは買いましたね(笑)

    f:id:thebackpack:20180412134041j:image

    別にわざわざこのカードを店舗で買わなくても交通ICカード(SuicaやICOCA)などにチャージしたお金を2DSの下スクリーンに添えるだけでICカードの残額からゲーム代金を差し引いてくれる機能もあります。

    今の時代はすごい……(・∀・)

    もちろんクレジットカードでの支払いもできます。

    ※バーチャルコンソールをダウンロードするにはネット環境が必要です。

    このソフトがプレイしたかった!

    さてさてさらに紹介したいとこですね!

    現在僕がダウンロードしたソフトの数はなかなかの数になってます。

    特に僕が気に入ってるのはコチラ!

    スーパードンキーコング

    スーパードンキーコング2

    スーパードンキーコング3
    f:id:thebackpack:20180412131759j:image

    正直僕はこれが目当てで買ったと言っても過言ではありません。

    小学生のときにクリアしたスーパーファミコンのゲームなのですが最高のアクションゲームです。

    他にも、ツインビー、スカイキッドというシューティングゲームから…がんばれ!ゴエモン、ワリオランド、MOTHER2……

    そして今ではポケモン赤緑、金銀などもプレイすることができます。

    童心に戻って楽しくプレイしております。

    f:id:thebackpack:20180412132231j:image

    f:id:thebackpack:20180412132409j:image

    f:id:thebackpack:20180412132450j:image

    ↑ポケモン赤緑のバーチャルコンソールはパッケージ付きで購入しました。

    また違う記事でレビューとして書かせてもらいます。

    2DSLLの良いところ

    さて、いろいろ紹介させてもらいましたが…やはり僕がこのゲーム機で気に入ってる点を紹介させてもらいます。

    ①やはりコンパクトかつ軽い

    これですね。ここまで大きい画面にもかかわらず300グラムにも達しない軽さ!!

    チープな感じもしますが、旅やお出かけにおいて…この軽さは正義です(・∀・)

    ②『まるごと保存』『まるごと復元』が便利すぎて吐く
    f:id:thebackpack:20180410063256j:image

    まるごと保存、まるごと復元という機能をご存知だろうか?

    アクションゲームなど、セーブできる場所が限られているゲームでも下スクリーンをタッチするだけですぐにセーブできる機能のことです。

    これが……くっそ便利!!

    便利過ぎて吐きそうになりますwww

    アクションゲーム、RPGをプレイしてて最寄りの駅に到着してやめなくちゃいけないときもすぐにどこでもセーブすることができます!!本当に便利(・∀・)

    ③スリープ機能

    まぁ…これは前のDSからもあったんですが…

    DSの画面を閉じるだけでスリープモードになってくれます。これもまたすぐに終わらなければいけない状況になってもパッとゲーム機を折りたたむだけで大事なシーンで置いておくことができます。

    2DSLLの悪いところ

    もちろんいいところだけではありませんよね(笑)悪いところもあります。

    これまたきっちり書かせてもらいます。

    ①充電器が同梱されていません

    まぁ・・・まずは充電器の入っていないところだろうか・・・

    さすがにこれは任天堂さんひどいですよ(´・ω・`)

    どうあっても充電しなくちゃいけないのに……

    ②画質が3DSよりも劣る…らしい

    これは僕も比較して確かめたわけではないのですが…3DSよりも安いせいかスクリーンの質が落ちているそうです。

    う~ん……しかし僕の目から見てもそこまで汚いとは思いませんし…バーチャルコンソールもハイドットスクリーンモードにすることで衰えを感じません。

    f:id:thebackpack:20180412133457j:image

    まとめ

    いかがだったでしょうか??

    いろいろ書かせてもらいました。

    Switchが人気爆発中のときにあえて2DSを買う(笑)

    でも2DSにはその良さがあります。

    旅のお供として!お出かけのお供として!!

    ぜひぜひ検討してみてください。
    f:id:thebackpack:20180410063128j:image

    ↑がんばれ!ゴエモン3

    懐かしい気持ちで電車の中でプレイしててあっという間に時間がすぎるのは本当に同心に戻れた気持ちになります。

    みなさんもぜひ最高の暇つぶしアイテムをゲットしてみませんか?

    f:id:thebackpack:20180410063159j:image

    補足

    最近、DLソフトと一緒になった2DSLLが出たそうです。

    マリオカート、どうぶつの森、マインクラフト・・・

    この三つの特別な2DSLLが発売されました。

    マリオカートの黒と赤の本体カッコよすぎwww

    ほしい!!!

    しかもこれらのソフトは今現在でも人気ソフトなので

    購入するとなるといまだになかなかの値段がします。

    確実に買うのであればこのセットの2DSLLを購入すべきですw

    追記

    僕のオススメのバーチャルコンソールをまとめ上げましたw

    約10000字ですw頑張りました!!

    ▼ソフトに迷っている方はどうぞ!!!

    www.ryukku.site

    ▼スイッチのレビューも書きました。オンライン有料になっても購入!

    www.ryukku.site

    • この記事を書いた人

    ザバック

    リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

    おすすめ記事

    1

    【2019/5 更新済】 みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。 ...

    2

    「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア) グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったので改めて長期レ ...

    3

    みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。 一年って早いものですねw SON ...

    4

    さぁ! リュック背負って行こうぜ! さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 “in my ...

    5

    みなさん、こんにちは。 今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。 購入してから半年ほどたちました。 なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて ...

    -ゲーム, 旅アイテム

    Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.