カメラと写真 旅アイテム

これからカメラを始めようと考えてる人へ!〈後編〉

さて、前回はカメラの選び方…を紹介させてもらいましたが

今回はレンズの選び方を紹介させてもらいます。

僕も初心者なので、わかりにくいところなど多々あると思いますがよろしくお願いします。

「私は最初から付属していたレンズでいい!」と思う人も多いと思いますが、ぜひぜひ検討してみてください。きっといい写真が撮れるのことは間違いありませんよ。

まずは、そのカメラにセットできるレンズを把握!!!

え?

「何言ってんだ?当たり前だろ…」だって?

いやいや、ちょっとまってちょっとまってよお客さん!

何も知らないと買い間違えるよ~

高い買い物なんだから後悔したくないでしょ?

ぜひぜひ!きいてってよ~!

カメラメーカーは複数あります。

SONYやキャノン、ニコン…。

もちろんなんですが…

SONYのカメラにはSONYのレンズしか無理ですし

キャノンのカメラにはキャノンのレンズしかセットできません!!

つまり本体だけ変えたとしても違うメーカのレンズだと装着することができません!!

なので、カメラを買い換えるのであればレンズも変えなくてはならないということです。

゛最初に買ったカメラメーカーとは一生のお付き合い゛という言葉をきいたことがあります。

やはり安い買い物ではないので、そういうことなのでしょうね。

さらにさらに!!!

まだですよ!!まだ終わってません!!

例え、同じメーカーのカメラとレンズであっても装着できない場合があります。

SONYを例で出しますと…

SONYは゛Aマウントレンズ゛と゛Eマウントレンズ゛という二種類があります。

Aは一眼レフカメラ用。Eはミラーレス一眼用。

同じメーカーでもまだ種類があるので注意です。

他のメーカーのレンズ、カメラを購入した方はそれぞれ調べてみてください。

買い間違えた!とかは無いように!!!

f:id:thebackpack:20170917180748j:image

付属レンズでよくね?

ちょっとちょっと!!!

まってください!!お客さん!!!

「付属レンズでいい」だって!?

落ち着いて落ち着いて!!

レンズは別売りで買ったほうがいいかもしんないよ~?

高い買い物だが、カメラを買うからには検討してみたほうがいいぜぇ~(笑)

………

……………

ってことで、「付属レンズでよくね?だってレンズなんて高いし別売りのを買う意味がわからない」という人、結構いるとおもうんですよ。

僕も最初はそうでした。なんで付属でレンズがついてるのに別売りのレンズを買わなきゃならんのだ…ってね。

でもいろいろ調べるうちに、カメラよりもレンズのほうが大事かもしれないと気づいたのです。

まずね、僕は初めて買ったカメラの付属レンズでいざ撮ってみようと出かけたわけです。

でもね……

思ったのが撮れない!全然ボケない!!なんか……デジカメよりかはキレイだけど…あんまり変わらないかも!

付属レンズっていうのは゛明るいレンズ゛ではないんですよ。

ズーム機能もついていて、まぁ撮れるっちゃー撮れます。

でもね、そこそこの写真しか撮れないといっても過言ではありません。

別売りのレンズを買うと、大パノラマやボケボケの写真、ミクロの世界や遠くの動物の写真など撮影できます。

ぜひ!!お金はかかるんですが、付属レンズだけではなく他のレンズにも目を向けていただきたい!!!

f:id:thebackpack:20170917180804j:image

オススメは単焦点レンズ

じゃあどんなレンズがいいの…だって?

人それぞれだとは思うんだけどねー

あくまでもオッチャンの考えなんで

鵜呑みにはしないでほしいな~

………

ってことで僕のおすすめは

゛単焦点レンズ゛ですね。

以前の記事でも書かせてもらいましたが、単焦点レンズはズームはできないけれど、とても明るくボケボケの写真を撮影することができるレンズです。

一部を除いて、ズームレンズよりも

軽く安くボケやすく画質が良いレンズですね。(詳しくはそれぞれ価格ドットコムや電気屋さんでたずねてみてください)

僕は55ミリの単焦点レンズを持っているのですが、ズームがないので

自分の足で移動し写真の構図を決めます。

つまり単焦点レンズとは

「レンズ様は動かなくていいのでいっぱーいキレイな写真とってくださいねー♡」

そしてズームレンズは

「ここから撮るから、いい感じにお前が伸び縮みしろや」

っていう感じですね。

もちろんズームレンズがだめとは言いません。イベントなどの自分が動けないシーンではズームレンズのほうが断然役に立ちますよ。

よく考えてみてくださいっていっても…

結局何を撮るかによるんで……

僕は単焦点レンズ派です。

なぜかというと…家に帰ってから「これ、単焦点ならもっときれいだったんじゃ?」なんて考えたくないからです。

ちなみに僕の手持ちレンズは三本!

ちなみに僕は三つのレンズをもっています。

①55ミリの単焦点レンズ

②16~35の広角ズームレンズ

③70~300の望遠ズームレンズ

①を基本的に装着して、②を雄大な景色で!そして③は動物園で使います。

「55ミリってなんやねん!?」って言う人に簡単に説明しますと゛距離゛ですね。

数字が小さくなればなるほど広々とした景色を撮れます。

そして数字が大きくなればなるほど遠くのものを近づけて撮れます。

ちなみに「55ってどれくらいやねん!?」とかわかりにくいかと思いますが、

写ルンですの画角が゛35ミリ゛です。

この三本あれば、問題なくいろいろなものが撮れます。と言っても常に三本持ち歩くわけではありません。

基本的に①だけで、お出かけが多いですね。

レンズの読み方

僕の超お気に入りレンズ゛SEL55F18Z゛です。

でもSEL55F18Zってどゆ意味?このアルファベットと数字にはどういう意味が?

って思いますよね?

SEL55F18Z

SONY製のEマウントレンズ(LENS)55ミリの単焦点レンズでF値1.8のツァイス製(Zeiss)のレンズという意味ですね。

まぁぶっちゃけ数字だけ見ていればいいと思います。

最初に来る数字が゛焦点距離゛です。

SEL2470Zのレンズの場合、24ミリ~70ミリの焦点距離のレンズということです。

そしてFのアルファベットの次にくるのがF値です。

ズームレンズの場合、F値の数字がない表記もあるみたいですね。

いろいろなレンズを見てください。

結局のところ、使わなければわからない

色々書かせてもらいましたが、結局のところ

皆さんが自分で使ってみなければレンズの良さはわかりませんし、自分にしっくりくるレンズもわかりません。

いちいち購入するのは皆お金が厳しいかと思いますので

それぞれのストア、SONYならSONYストア、キャノンならキャノンのお店など専門店や

電気屋に行ってもいいかと思います。

そして気になったのがあればレンズレンタルショップでレンタルするというのも一つの手ですね。

一泊二日で数千円ではありますが、買って後悔するのと比べるとだいぶ安いかと思います。

僕もいろいろレンズは買い漁り、今のレンズに落ち着きました。

僕のレンズ遍歴はまた他の記事に書かせてもらいますが、かなりの出費です。

すごい痛手でこれなら初めて買ったレンズで海外旅行の1つや2つ行けたもんです。

本当に皆さんには後悔してほしくないので

ぜひぜひよく検討してみてください。

他の記事でも書きましたが゛カメラは一回店にいっただけで買わずによく吟味し何度も店に足を運んで購入した方がいい゛

カメラを購入する人はほとんど後悔する人が多いのです。

初めてカメラとレンズを購入する人は

いろいろなサイトや本で情報を集めてください。

皆さんが、後悔しないカメラ選びをできることを祈ります。

GOOD LUCK!!

f:id:thebackpack:20170917180821j:image

  • この記事を書いた人

ザバック

リュックが大好きな大阪のアラサー。 読者にブログで背中の相棒を探して欲しいっていう気持ちで書いています。 海外旅行と写真と絵とゲームも好き!リュック以外にも旅で役立ちそうなアイテムも紹介しています。

おすすめ記事

1

【2019/5 更新済】 みなさん、こんにちは。ザバックです。 以前の記事で このアーバンアサルトのことを書かせてもらいましたが、 買ってから一年ほど経ったので… 改めて詳しく記事にさせてもらいます。 ...

2

「あっ…今日もグレゴリーのデイパックで出かけるか…」 このセリフを今まで何度つかっただろうかwww (出典:フリークスストア) グレゴリーの超定番リュック“デイパック”を 1年半使ったので改めて長期レ ...

3

みなさん、こんにちは。 以前、一年前に似たような記事をあげさせてもらったのですが 今回は買ってから二年ぐらいが経ちましたので またレビュー記事をあげさせてもらいます。 一年って早いものですねw SON ...

4

さぁ! リュック背負って行こうぜ! さて、今回紹介するのは僕が国内旅行するときにリュックに入れていくモノ一覧を記事にします。 国内旅行といっても日帰りではなく、三泊四日までの荷造りです。 “in my ...

5

みなさん、こんにちは。 今回は任天堂から発売している Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。 購入してから半年ほどたちました。 なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて ...

-カメラと写真, 旅アイテム

Copyright© ゆるゆるリュッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.