ゆるゆるリュッカー

リュックとカメラと旅が好きな大阪のアラサー。世界一周してぇ

MENU

グレゴリー カバートミッションデイをレビュー!やっぱグレゴリーはすごかったwww【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。ザバックです。

もうすぐ今年も終わりますね。本当に全然前進しない毎日です(;_;)

 

目次

 

はじめに

今回は超一流リュックブランド、グレゴリーのカバートミッションデイについてレビューさせてもらいます。

カバートミッションデイはスクエアリュックでビジネスにも使いやすいリュックです。

f:id:thebackpack:20181229101940j:image

(出典:Amazon)

 

「え?でもお前、この前ノースフェイスのシャトルデイパックをレビューしてたじゃん!?」

 

…あぁ、そうなんですよね。

この前、THE NORTH FACEのシャトルデイパックを使用して一年たったのでレビューさせてもらいました。

www.ryukku.site

 

 

もうスクエアリュックはいらねー!っておもってましたよwww

 

でもね、まさかのスクエアリュックをプレゼントでもらったのでレビューさせてもらいます。

まさかもう一つ、ビジネス系のスクエアリュックを手にする日が来るとは…

 

それでね、使ってた最初の頃はあんまりノリ気じゃなかったんですよ。

 

でもね、グレゴリーのカバートミッションデイを使ってると…このスクエアリュックのすごさがわかるのでレビューさせてもらいます。

 

やっぱりグレゴリーはすごかったwww

 

 

グレゴリーとは?カバートミッションデイとは?

さてさて、まずはグレゴリーとカバートミッションデイの説明からですね。

 

f:id:thebackpack:20181229113928p:plain

グレゴリーは皆さんご存知でしょうか?

正式名称はグレゴリー・マウンテン・プロダクツです。

デイパックを始め40年以上、クオリティや機能性、快適さなどを追求し、

「リュックは背負うものではなく着るもの」というコンセプトでアウトドア好きユーザーから様々な高評価を受けている超人気ブランドです。

 

しかしアウトドアだけでなく、タウンユースなどでも多くの人がグレゴリーのリュックを背負っているのを見かけます。本当に人気ブランドですね。

 

前にもブログに書きましたが、やはり人気ということはそれなりの理由があるから人気なのだと思います。僕もグレゴリーのリュックをいくつか背負いましたが本当にハイクオリティのリュックばかりでグレゴリーファンになりましたwww

www.ryukku.site

 

そして、カバートミッションデイとはグレゴリーから発売しているスリムで軽量なビジネスリュックです。

 

カバートミッションデイは「カバートクラシックシリーズ」の中の一つでコンセプトは・・・

「ビジネスバッグに見えないビジネスバッグ」だそうです。

カジュアルなデザインにビジネスの機能性を搭載したシリーズです。

f:id:thebackpack:20181229114947p:plain

(出典:楽天市場)
 

カバートミッションデイのスペックと開封の儀!

さて、ではまずはスペック紹介ですね。

①スペック

  • 原産国/地域: 中国
  • メイン素材: 1680D ナイロン
  • 表地: 1680Dバリスティックナイロン
  • 収納可能サイズ: A4サイズ収納可能
  • 留め具の種類: ファスナー
  • タテ43cmxヨコ28cmxマチ18cm
  • ポケットの数:8(外側2/内側6)
  • 重量:960g
  • 付属ポーチ:タテ20cmxヨコ14.5cmxマチ3.5cm/ポケットの数:2(外側0/内側2)/重量:100g
  • PC収納可
  • フック付き
  • ペンホルダー付き
  • (出典:AMAZON

 本当にスペック的にはすごいですw後から色々オススメポイントとして紹介させてもらいますね。

 

 

②外観

まずは外観です。落ち着いたデザインでビジネスにもオフにも使えますね!

f:id:thebackpack:20181229100830j:image

▲正面。バリスティックナイロンです。とても丈夫に作られております。グレゴリーのロゴが信頼感ありますね♡

 

f:id:thebackpack:20181229100821j:image

▲背面部。グレゴリー特有のEVAという素材をショルダーハーネスに使われています。疲れ具合が変わってくるぐらいです!


f:id:thebackpack:20181229100808j:image

▲横から。残念ながらフロントポケットはありません。でもまぁビジネスバッグなので必要ないかもしれませんね。

 

③2つのフロントポケット

このカバートミッションデイにはフロントポケットが2つついてます。2つとも似たようで機能性がかなり違います。


f:id:thebackpack:20181229100814j:image

▲まずは下のフロントポケットから!なかなか大きく広きますのでいろいろなものを入れられそうです!
f:id:thebackpack:20181229100811j:image

▲僕はいつもペンケースやメガネケースを入れています。余裕の容量です!


f:id:thebackpack:20181229100805j:image

▲上のフロントポケットです。オシャレで真ん中のポケットだけオレンジです。このオレンジにスマホがいい感じで入ります!!


f:id:thebackpack:20181229100826j:image

▲10インチのタブレットが入るぐらいの大きさです。

 

④メインポケット

お次はメインポケットです。思った以上に中々入るリュックで驚きましたwww
f:id:thebackpack:20181229100818j:image

▲まさかのペットボトル2リットル3本です。ビジネスリュックとしては十分すぎます!弁当も入りますよ!!


f:id:thebackpack:20181229100835j:image

▲思った以上にジッパーが下の方まで開いてくれます!ガバっとね!!


f:id:thebackpack:20181229100838j:image

▲革製のグラブハンドル!

背負うのは失礼なシチュエーションにはこちらを持てばオッケー!混んでる電車の中でも大活躍ですね!

 

⑤PCスリーブポケット

そしてそしてPC専用のポケットがついています。これまたすごい!!
f:id:thebackpack:20181229100843j:image

▲13インチのMacBookも余裕です。15インチまでのノートパソコンなら対応しているそうです。

大したクッション性なので精密機器でも安心ですね!!

 

 

カバートミッションデイおすすめポイント!

では、このスクエアリュックのおすすめポイントを紹介します。本当にいっぱいありますけどその中でも僕がおすすめしたいポイントを紹介!

 

①めちゃくちゃ丈夫!!一生モノ!

まずはこれ!!僕が持っているカバートミッションデイは「HDナイロン」バリスティックナイロンです。防弾ジョッキにも使われている素材で丈夫です!

グレゴリーのリュックはこのシリーズだけでなく全てが本当に丈夫に作られています。壊れることが珍しいぐらいだそうです!

 

②なかなかの容量!

スクエアリュックもとい、ビジネスリュックといえば書類やノートパソコンなどを入れると容量がいっぱいになるイメージでしたが…

このリュックは大違いです!めっちゃ物が入る!

思った以上に入るので、通勤に使われる人は弁当や水筒などを入れることも可能です!!

大は小を兼ねるってやつですね!

 

③特にファスナーがすごい!!!

これが本当に僕が一番、グレゴリーを愛している理由です!!

YKKのファスナー(ジッパー)を使っています。

「は?ジッパーがどした?wwwジッパーなんてどれも同じだろwww」って思う人もいると思います。

でもね、グレゴリーのジッパーは本当に素晴らしい。本当に開けやすく閉めやすい!リュックで一番手にする部分ってジッパーだと思うんですよね。

そのジッパーが超快感なんですwww

ぜひ店舗にいって触ってきてください!

 

④なぜか軽いwww

このリュックの容量は22リットルです。

そのくせに960g!!!

まじで軽い!グレゴリーのリュックは本当にすごいです。

疲れにくいんです。背負う荷物のせいで疲れたくないですよね。

 

⑤マルチケース付きwwwおまけのクオリティじゃないwww

このカバートミッションデイを買って一番驚いたのがこれ!!!

リュックの中にマルチケースがオマケでついていたんです。

「まぁオマケかwww」って思ったらこのマルチケース、そんなヤワに作られていない!

まじで一切の手抜きなしに作られているんですwww

正直笑いましたwww

オマケのクオリティじゃねえよwww

f:id:thebackpack:20181229101002j:image

▲マルチケースです。リュックと似たような生地で作られています。

 

カバートミッションデイの微妙なところ

正直、あんまり不満点はないんですよね。

本当に素晴らしいリュックなのですが

一つ挙げるとすれば……

 

背面部とショルダーハーネスがメッシュ生地ではない

 

といった点でしょうか。

僕は汗をかくことがおおいので、通気性がよく蒸れないようにしてくれてるリュックのほうが好きなのです。

 

…といっても、このリュックはビジネスリュックなので、スーツを聞いているときであれば汗をかいた状態で背負うことは少ないでしょうし、汗をかけばグラブハンドルを手に持てばいいだけですよね。

 

カバートミッションデイをおすすめしたい人!

このカバートミッションデイをおすすめしたい人!

もうね、本当に素晴らしいリュックなので…

 

スクエアリュック、ビジネスバッグがほしい人、全員!!

 

です。こんな答えですいませんが、本当にビジネスリュックとして最高の機能性があり、デザインも良好!それに加えて容量的にも十分。本当に素晴らしいですね。

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

グレゴリーのカバートミッションデイ!!

スクエアリュック、ビジネスバッグが欲しい人はぜひ買ってほしい一品です!!

一度店に行って触ってみてください。

 

f:id:thebackpack:20181229101951j:image

(出典:Amazon)