ゆるゆるリュッカー

リュックとカメラと旅が好きな大阪のアラサー。世界一周してぇ

MENU

クリッパとかいうコンパクト最強バッグハンガー(リュック用ハンガー)買ったった!!リュックに入れておく一品!!

みなさん、こんにちは。ザバックです。

最近クッソ暑いですね。

花火を見に言ったのですがことごとく、良い席に座れず苦戦しています。

 

さて今回はクリッパの紹介をさせてもらいます。

 

結構色々な人がレビューしていると思うのですが

リュックでお出かけするときにぜひ!

ぜひともリュックの中に入れて欲しい一品ですね。

 

クリッパとは?

クリッパとは?

まぁ簡単に言うとリュックハンガーです。

 

このリュックハンガーがね!

ここぞと言うときにすごい役に立つんですよ!

 

「大事なリュックを置くところがない」

「リュックを汚したくはない」

とかありませんか?


狭い居酒屋に行っても、リュックを置くところがなくて

お気に入りのリュックやバッグを地べたに置いたことありませんか?

 

 

そう言うときに超!役に立つのがこのクリッパなんです!!

少し値は張りますが、本当に役に立つのでオススメさせてください!!

 

 

f:id:thebackpack:20180802184808j:plain

これがクリッパです。

見た目はハンガーではなく、ただの輪っかです。

 

f:id:thebackpack:20180802184935p:plain

(出典:アークトレーディングHP)

 

クリッパは6種類あります。

機能的には変わらないのですがツヤとカラーが違います。

しかしどれを見てもオシャレですね!

高級感もあり、女の人のバックにも似合う一品です。

 

性能がすんばらしいw早速紹介w

この小さな輪っかに素晴らしい部分がいくつもありますので

是非とも紹介させてもらいますね

支えられる重さ

性能も素晴らしくて、なんとなんと15kgまで耐えることができます。

リュックで15kgを超えるものとなると本当に何泊もするバックパッカーのリュックぐらいでしょう。

 

滑り止め部分

特に注目して欲しいところは滑り止め部分!!

f:id:thebackpack:20180802185400j:plain

少し見にくいのですがちゃんとゴムになっておりテーブル部分に負荷がかからないようになっています。

もちろん滑り落ちるなんてこともありません。

ちょっとした部分でクリッパの素晴らしさが際立ちますね。

f:id:thebackpack:20180802185631p:plain

(出典:アークトレーディングHP)

 

広がる角度

使いやすさを考慮してくれてるおかげでいい角度までしか開かないようになっています。

f:id:thebackpack:20180802185935j:plain

すいませんw一人で頑張って撮影しているのでわかりにくいんですが

これがクリッパの一番広がる角度です。

 

この角度が本当に絶妙で狭い場所や机に引っ掛けることができます。

f:id:thebackpack:20180802190210j:plain

f:id:thebackpack:20180802190449j:plain

↑これが引っ掛けた状態です。

 

ちょうどリュックが落ちないような角度で

しっかり止まっていることがわかるでしょうか?

 

このおかげで本当に安定してリュックを引っ掛けることができます。

信頼性も抜群ですねw

 

引っ掛ける部分がゴムですので滑らずにキープすることができます。

ちなみに引っ掛けているのは僕の最高の相棒アーバンアサルトですw

 

いろんな場所で大活躍!!

本当に小さな輪っかです。

狭い場面、もちろん引っ掛ける場所があればどこでも大活躍なのです。

f:id:thebackpack:20180802190727p:plain

 (出典:アークトレーディングHP)

公式ホームページからの画像ですが、本当に幅広く活躍してくれます。

テーブルだけではありません。引っ掛けるものさえあれば場所を選びません。

 

フックがないトイレなどでは超大活躍ですよw

いや本当にっw

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

もしかして「使いどころが限られてね?」って考えてませんか?

いやいやwそんなことはありませんよ?

カフェや居酒屋からアウトドアでも使用できますので屋外でも大活躍です。

 

お気に入りのリュックが汚れてしまうのが嫌なら

なおさらそのリュックの中にこのクリッパを入れておくべきでしょう

 

きっとここぞというときに役に立ちます。

 

少し高めの商品ですので女の人へのプレゼントとして購入するのもアリかと思います。